初めてのお使い

荷物の依頼を受けると、どこへいつまで、何を届けるのか、どのルートで行くのか、どこで給油できるかー・・などなど、細かい情報がトラック会社から送られて来ます。初めてのルートであれば、こう言った情報が多ければ多いほど予定が組みやすくなりますし。そうして、これらの情報を元に、ドライバーが最終的な判断を下す訳なんです。道路状況や天気、荷物の重さによっては、避けた方がいいルートもありますしね。やはり、現場の判断が1番です。

こうして2人と1匹で受けた「初めてのお使い」。
荷物を積み終わって「砂漠の町」を出た頃は、午後2時になってました。
ここから、2泊3日掛けて、とある所へ荷物を運んで行くのですが、初日はこんな感じ。

a0310405_11161979.jpg
郊外にあるドライブインの跡。
その名の通り「Nothing-何もない-」・・って、ある意味、親切かも?

a0310405_11393368.jpg
日が暮れた頃に見えて来る、このネオンには見覚えがー・・??

a0310405_11410862.jpg
突如現れる、眩しいほどのネオンが広がる「眠らない街」

初日は、この先で泊まります。

ーーーーーーーーー

2日目。
トラックドライバーの朝は早いです。
日の出前には起きて、まだ真っ暗なうちから運転し始めます。
a0310405_11455173.jpg
窓一杯に広がる、朝焼け。

a0310405_11514041.jpg
走り抜ける渓谷

a0310405_11523668.jpg
前方に見えて来る山の上には、うっすらと雪が・・??

2日目は、この町で泊まります。

ーーーーー


さぁ~て、みなさんは、いくつヒントがわかりましたかー?

明日は、いよいよ目的地に到着ですよーー!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

# by hulahula2 | 2017-11-19 12:22 | 2017年-路上日記 | Comments(1)

路上に出る前に

ピコーン・・と、お仕事の依頼が来たからと言って、すぐに路上に出られるわけではありません。

まずは、お仕事の依頼があった会社に出かけて、荷を積むところから始まります。トラックに荷物を積むのは、荷を依頼した会社がするのですが、積み込んだに荷物にロープを掛けたりカバーを掛けたり、しっかりと梱包するのはチャリ夫くんの仕事です。実は今回、トラックに同乗するにあたって「同乗規則」と言うものにサインをしたのですが、その中のひとつに

「トラックの荷造りを手伝わないこと」と言うのがあり、いや、逆に

「え?手伝わないって、いいんですかー?そんなのカンタン♪是非、見守らせていただきます!」
・・・って、感じでした 笑)なので、

a0310405_02021685.jpg
1人と1匹で、チャリ夫くんの荷造りを見守ります。
(犬の手も、いりましぇんかー・・?)

しかし、お仕事の依頼を受けた後、この会社に到着したのがちょうど正午だった為、職員はみんなお昼休憩に入ってました。

a0310405_02324827.jpg
そこで、私達もトラックの中で、お昼のサンドイッチを作ります。

こうして約1時間待ちの後、荷物を載せて、

a0310405_03174265.jpg
「うはー、やっと出発でしゅねーーっ!」


・・そうなんですけどね。これまでは、チャリ夫くんの運転で、いつも隣の助手席に座っていた子犬様。ことあるごとに、やって来てはー・・

a0310405_02384049.jpg
「そこは、デイジーの席だったはずでしゅー・・。」


・・と、離れません!あまつさえ

a0310405_02395936.jpg
ドーーーンッ!!!
(ふふ、これで外がよく見えましゅ。)


・・と膝の上に乗ってくる始末。
こんな風に、膝の上に乗れるサイズの犬のことを、こちらでは「Lap Dog」と呼ぶのですが
(※ノートパソコンを、Lap Topと呼ぶのとおんなじ)いや、アナタ様は重すぎます!!
(ひどいでしゅ!)

なので、後ろのベッドに移動していただいたのですがー・・

a0310405_02445891.jpg
「ほ~ら、ジャンプシートだよ~!」(ジャンプシートでしゅか!)

a0310405_02514601.jpg
・・・なんだか気に入らない 笑)


こんな攻防を繰り広げながら続けて行く「ふらふら・路上日記」。

明日は、荷任せ、風任せ~。一体、どこへ行くんでしょう??


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

# by hulahula2 | 2017-11-17 04:21 | 2017年-路上日記 | Comments(10)