<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

皆既日食と大統領

再び、お久しぶりの「ふらふら日記」です。
お家騒動や引越戦争の話題にも少々飽きて来たので、この辺でちょっと閑話休題。

さて8月21日は、アメリカが待ちに待った「皆既日食」の日でした。
アメリカ大陸で皆既日食が見られるのは、1979年以来・・と言うこともあって、各地でかなりの盛り上がりを見せてたんですが、ご存知の通り皆既日食が見られるのは、ごくごく一部の地域に限定されます。ここアリゾナ州は、もれなく外れてました。
a0310405_06374301.png
こちらが、その選ばれし州

・・って、アイダホ州が入ってるじゃん!
そうなんですよー、この砂漠の町に引っ越して来なければ、今頃こ~んなステキな皆既日食が見られていたはずなんです。

アイダホ州在住コルネさんのブログ「WILD WILD WEST」
(※湖のある温泉地からは、少し離れてますが・・)

ねーーっ。
「部分日食」なら、見たことありますし、皆既日食に比べたら、そんなに大騒ぎするこっちゃありません。それにこの日は、朝から1日中働いてましたし、暑いし(それは、カンケーない?)なんだか盛り上がりムードにイマイチ欠けた、ここ「砂漠の町」。ところが、この1週間前にちょうどテキサス州から、荷物を積んでワシントン州まで旅立って行ったチャリ夫くん。

a0310405_06514988.jpg
ちょうどアイダホ州の北の町で、近いものが見れたようです!(いいなあ~)


一方、皆既日食が去った、ここ「砂漠の町」では同じ週に

「トランプ大統領が、やって来るー・・!!」・・と言う、ニュースが飛び込んで来ました。

こう言ったトップシークレットなニュースって直前まで、予定を出さないんですよ。
だから「火曜日か水曜日に、訪れるだろう」と言われてたんですが、どこへ行くとか、どれくらい滞在するとか、まったく情報がなかったんです。いつもなら、火・水曜日はお休みなので、まったく気にもならなかったのですが、たまたまこの週の火曜日だけ、同僚と交代して働くことになっていたものですので、彼の行く先や時間帯によっては起こりえる道路規制が気になっていたんです。でも、まあ、空港近辺や町中へ行ったりするわけではないから、大丈夫かー・・と、いつも通りに出かけた、火曜日の朝。

ところが、まさかの大渋滞・・!!

しかもなぜか、KAOが働いているスパがある、ホテル近辺まで続いているんです。なぜっ?!・・と思っていたら、実は今回の大統領のお宿は、ここなんだとー・・!


いや、早く言ってよー!うっかりして、1分遅刻しちゃったじゃないーっ?
このホテル、町中から離れた1軒宿的リゾートホテルなので、まさかないだろうと思ってましたが、2009年にはオバマ大統領も宿泊したとのこと。火曜日のスパは、比較的人が少なく穏やかなので、外の様子が全くわからず、訪れたお客さんが興奮気味に、

「部屋から、このスパに到着するまで30分よ!30分掛かるなんてっ!カオスよ、カオス!」

と言っていたので「あらー、どうしてですか?外には、たくさん人がいるんですか?」と聞いたところ、その場に居合わせたお客さんみんなが

「トランプよっ!!(怒)!!」(←なぜか、口調が怒り気味 苦笑)

a0310405_08315325.jpg
「・・・トランプ、お前かー。」


この夜、町中では、トランプ大統領の演説のすぐ後に、警察とデモ隊とがぶつかり合い、催涙弾が投げ込まれたり、もう大変でした。なるぼど、町中のホテルには泊まらないはずだわー。
それでもって、テレビのニュースさえ見なければ、なんてお気楽大統領ライフ・・。
(都合の悪いマスコミは、全部否定して)

いや、もしかすると、あの同僚(メキシコ人)は、このデモ隊に参加するために、急遽私と休みを代わったのか?!(事前に、秘密組織から情報を収集?)

・・・そんな疑惑が沸き起こった、火曜日の夜のことでした。
(明日行ったら、聞いて見よ~っと♪)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-08-25 08:27 | 2017年-日記(アリゾナ) | Comments(2)

Storage War!!

みなさま、こんにちは~。
またまたまたまた、ご無沙汰しておりました。気が付けば、もう8月っ?!
日本では「暑さ寒さも彼岸まで・・」と言いますが、相変わらず絶好調に暑い、ここ「砂漠の町」から久しぶりにお届けする、ふらふら日記。

Flagstaffで、心の洗濯をして、再び帰って来た1人と1匹を、待ち受けていたものはー・・

Storage War‼ --・・そう、今度は「倉庫大戦争」の勃発でした。

長い月日の果てに、ようやく見つけた新しいアパートだったんですが、これまで住んでいたアパートに比べ、収納箇所が圧倒的に少なく、ガレージ(車庫)もありません。その為、現在ある荷物を、全部持ち込むことができないー・・。そう思った私達は、共同で貸倉庫を借りることにしたんですね。場所もちょうど、新しいアパートから車で5分も掛からない所で、最初の3か月は25%off!6月1日からの契約で、ちょうどアニキがいた時に借りることができたもんだから

「倉庫借りましたから、引っ越し前に、少しずつ荷物を持って行くことができますよ~。」
(自分の荷物は、自分で持って行ってくださいね~。)

・・と言ったのですが、なんだか浮かない顔。
契約や支払い、鍵の設置なんかは全部KAOがしたのですが、どうも、アニキの荷物(家具など)は、引き続き私達が使っている上に、倉庫代も割り勘はおかしい・・と言うのが本音のようです。まあ、それならそれでいいや・・と思ったのですが、今度はお義母さんまで

「私の荷物は、自分の部屋に詰め込むから、倉庫はいらない。」(お金は出したくない)

・・と言いだす始末。みんなで決めたことだったのに、土壇場になって急に態度を変えるなんて

もう・・どっか~~~っん・・173.pngと、大きな花火が頭から上がりましたね。

でも、倉庫なしでは生活できないのは目に見えているし、お義母さんはともかく、アニキの言い分もわからないでもない為、結局アニキの荷物だけは一緒に貸倉庫に運び込むことしたんです。しかしこの時期、日中の気温はすでに40℃を軽く超える日々。

a0310405_11534382.jpg
いや、50℃越えの記録的な猛暑!!


なので、前日から車に荷物を積めるだけ積め込んでおいて、朝早く比較的涼しいうちに
(比較的ですよ~!)高速を約20分ぶっ飛ばし、ほとんど毎日のように貸倉庫へ荷物を持って行っては下ろす・・と言う作業の繰り返し。

a0310405_11580253.jpg
倉庫の守り犬「貸倉庫の平和も、ワタシが守る!」

あんなに車に詰め込んだ・・と思ったのに、いざ荷物を下ろしてみると、たったのこれだけ!

a0310405_11584437.jpg
「まだまだ、詰めましゅよ~169.png

a0310405_11593912.jpg
「むぅ~、段々スペースがなくなってきましたでしゅ・・。」

この頃から、守り犬様、段々、前へ押しやられます 笑)

a0310405_13125874.jpg
そうして、ついに追い出されました 笑)

(守り犬なのに~っ!)


「でっかい箱には、詰めないように~っ!」・・って、あんなに言っておいたのに、男子2人とも面倒だからでっかい箱に詰め放題!持ち上がりませんよ。しかも、この頃になって、ようやくお義母様も新しいアパートは狭い・・と気が付いたようで「倉庫を使わせてもらってもいいかしら?」と言って来ましたね 苦笑)

a0310405_13175552.jpg
天井ギリギリまで、詰め込みます!


クーラー付の貸倉庫もあるのですが、私達が借りたのは普通の倉庫でしたので、ほとんどサウナの中で作業しているみたいでしたね~。「砂漠の町」で、夏に引っ越しちゃあいけません!しかも、これぜ~んぶ自力で運ばせていただきましたよ。(守り犬様は、本当に見守るだけー・・)

ところが、こんな状態で詰めて行った最後の最後の日に、なんとタイへ帰ったアニキから連絡が入り「白い箱に入った書類は、大事な物なので、倉庫じゃなくてアパートで保管して欲しい。」・・と言われ、聞いた途端、再び

どっか~~~ん!!・・173.pngと、でっかい花火が頭の上から上がりましたね。

いや、普通の打ち上げ花火じゃないです。宮島の水中花火!

a0310405_13500532.jpg
だって、この下・・・この下、ですよ!!!!この下っ!!!


だから、何度も何度も確認したのに、今さら遅いですよーっ!

発掘不可能です。このまま、静かに眠っておいてもらいましょう。


ーーーー


「守り犬様のリベンジ」


アニキ滞在中。居間に敷かれた、動物ギライのアニキの簡易ベッドの上で

a0310405_13531160.jpg
・・くつろぐ子犬様

「ふふ・・犬の毛、いっぱい付けときました。」(よくやった!)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-08-05 01:39 | 2017年-日記(アリゾナ) | Comments(6)