次々続々。

2人のサイクリスト達が去ってから、しばらくは静かな生活が続くだろうと思っていた、1人1匹。
・・のはず、だったんですがー・・。

やはり、サイクリストはサイクリストを呼ぶんですね。
それからすぐに、カリフォルニア州からのカップルが1組。続いて、オレゴン州から1人。
さらに、コロラド州から、また1人ー・・次から次へ、続々とサイクリスト達がやって来ました。

a0310405_05492707.jpg
宮島にて(3月)


こちらは、この3月に日本に帰った時に出会った、日本一周をしているサイクリスト。
目ざとく見つけて、早速話し掛けるチャリ夫くん。
で、この時聞かれたのが「広島で泊まるのに、どこかいいとこありますか?」

「バックパッカーズとか、そう言うこと??」・・と聞き返したKAOに、すかさずチャリ夫くん
「違うよ!サイクリストの基本は、野宿だッ!」

そうなんだー・・。いや、広島で野宿したことないから、わからんわー。(実家あるしさ。)
つまり、サイクリスト達が新しい場所に到着して、まず最初にすることは、今日の宿・・野宿できる場所を探す・・ことらしいんです。サイクリスト同志で情報交換したり、町の自転車屋さんに寄って、地元の情報を得るそうなんですが、そう言う人たちがお店に現れた場合ー・・

じゃあ、うちに泊まったらー・・??

・・になるワケなんです。そうしてー・・
「今から、サイクリストが行くから!」・・に、なるんですよーっ!

先日、オレゴン州から到着した18歳の学生さんは、自転車で旅をして来たわりには、色白なので

「どれくらい走ってるの?」と聞いたら、人生初めての自転車旅行なんだけど、バスなどを利用しており、自転車は通算1週間くらいしか走ってないとのこと。

「でも、あんまりおもしろくないんで、この辺で止めて帰ろうかと。」(はあ~・・)さらに、
「友達に迎えに来てもらうことにしました。」(ポートランドからだと8時間以上はするよ?)
「えっ?そんなに遠いんですか?」(どんだけ遠いかわからずに、友達呼んだんかいッ?!)

・・でも、さすが若いですね~。お友達も翌日の午後2過ぎぐらいには、しれ~っと現れて、一緒に手を振って帰って行きました。帰るのも、8時間以上掛かるのにー・・。

その次に現れたは、コロラド州からの女性のひとり旅でー・・・
「10年付き合った彼氏と別れたんですが、小さな町なんでそれがきっかけで住みづらくなり、
別の町へ移ろうかと新しい場所を探しに旅に出ました。」(そうなんだー・・涙)

うちに泊めてもらったのが、よほど嬉しかったのか、色んなお菓子や果物と一緒に、ランのお花を置いて行かれました。

a0310405_05493498.jpg
サイクリスト達は、ここで泊まって荷物の整理。

軽量化も兼ねて、いらなくなった物を多少置いて行かれます。
(ビールとありがとうのメモ、そしてランの花)

色んな人が入れ替わり、立ち代わり・・で、子犬様もちょっとお疲れモード。


10年自転車で走り続けている人もいれば、1週間で止める人もいるー・・
そうして、新しい人生と場所を求めて、走り続けている人もいるー・・
サイクリスト達の旅は道連れ、世は情けー・・次々そして続々と、人生様々なサイクリスト達が、今日も通り過ぎて行きます。

・・・でもね、さすがに「今から1人行くからー・・!」は、ちょっとキツイかなあ~・・。
(多少の心の準備とお部屋の準備をする、ゆとりくらいは欲しいモノ・・)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-31 07:26 | 2016年-日記(アイダホ州) | Comments(2)

夏本番・ミラクルボックス

ふぅ~、暑いです・・042.gif

今週末は、ついにここ「湖のある温泉地」にも、30℃を超える日がやって来るそうです!
さすがに気温25℃を超えると、窓を開けたら外からムッした風が入ってくるようになります。
こんな日を涼しく快適に過ごす方法はー・・

1日中、部屋を閉め切ること・・!


「えっ・・013.gif??」ー・・って、感じですよね??
でも、これが一番効果的な涼を得る方法なんです。なんたって、朝晩はまだ13℃くらいなんですから、朝のうちに冷たい空気を入れておいて、気温が上がる前に、窓を全部閉めてしまうんです。使ってない部屋なんかは、カーテンも閉めて陽の光をきっちり遮断します。これで、日中はどんなに外の気温が高くなっても、部屋の中はクーラーが効いているみたいに、涼し~~く快適に過ごせるってワケなんです。ただ、前に住んでいた家のように、西向きに大きな窓が付いている場合は、また別ですけどね~・・。(※参照 続・ふらふら日記「夏のおさらい」

夜10時くらいまで陽が沈みませんので、ギラギラと長時間照り付ける西日は、最大の敵ですね。そうして、もうひとつの最大の敵と言えばー・・

料理ー・・!!

いや、ほんっとに、そうなんですー・・。
せっかく家の中が涼しくなっているのに、料理なんてしたら元も子もないですよー!
特にこちらの家は、キッチンがオープンになっている為、あっと言う間に部屋全体がオーブンになってしまう~。かと言って、料理をしないわけにもいかずー・・。そんなジレンマを解消する強い味方が、これまで何度となく登場した、あのー・・

ミラクル・ボックス(Treager様)(※参照 続・ふらふら日記「ミラクル・ボックス」

本日は、このミラクル・ボックスを使って・・

a0310405_12295292.jpg
パンを焼きま~す!


この「Treager」は、ガスでも電気でもなく「ウッドチップ(Pellets)」でグリルしますので、気分はちょっとした「窯焼きパン」。外の気温がこれだけ上がれば、グリルの温度もあっという間に190℃まで上がるってものです。そうして、約30分後ー・・

a0310405_12301614.jpg
こんがりと焼き上がりました~!

a0310405_12352358.jpg
お部屋に持って入りま~す!

そして家の中は、涼しいまんま~060.gif

a0310405_12363838.jpg
「デイジーのおやつはー・・まだでしゅか?」


あっ、今日は、デイジーのおやつを作ってたんじゃあないですよ~。
でも今度また、作りましょうね、ミラクル・ボックスでー・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-28 13:21 | お料理日記 | Comments(0)

New!!ハイキング靴!

さて、プリンセス・デイジー様がお輿を手に入れたように、KAOもこの夏ついにー・・

a0310405_04555683.jpg
新しいハイキング・シューズを手に入れました!!


かれこれ6年間、共に野山を歩いたハイキング・シューズがついにダメになってしまったんです。そろそろ替え時かな・・と思いつつも、まだまだ現役・・と励ましながら(ダマシダマシ?)
歩いて来たのですが、ここに来てついに履かれなくなってしまいました。
せっかく、夏らしくなって来たのにー!!靴がなければ、どこにも歩きにも行かれないですよ~!

しかもどーーしても、これまでと同じ「KEEN」のハイキング・シューズが欲しかったんですね。ムダに幅が広いKAOの足には、幅広な「KEEN」の靴が、ピッタリなんです。その他のブランドも試したのですが、足幅が狭いので指の間に水ぶくれが出来てしまいー・・。なのでやっぱり、ここは待ってでも、自分に合ったハイキング・シューズを愛用したいー・・との思いで、待って待って待ちわびていたワケなんです。

a0310405_05053412.jpg
「これでやっと、お出かけができましゅね!」


ホントにー・・!この日を、どれだけ待っていたかー・・涙)
ちょとした裏庭や川沿いのお散歩でも、ハイキング・シューズがあると、全然違いますよね~。
特に夏になると、下草や回りの木々がうっそうとして来ますからー・・。

a0310405_05104420.jpg
「やっぱり、ハイキング・シューズがあるといいでしゅね!」


はい!久しぶりのお出かけに、この方も嬉しそう~。
そうして歩き疲れた後は、川に浸かって、ひと休み・・。

a0310405_05155553.jpg

すると、あれれ・・??川でひと休みの子犬様の上でー・・

a0310405_05193355.jpg

トンボもひと休みー・・058.gif

a0310405_06022551.jpg
「・・ん?今日は、川歩きはしないんでしゅか?」



新しい靴を濡らしたくないので、今日は川岸を歩くだけです・・。
(そんなの、つまらないでしゅーーーっ!)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-27 06:22 | アウトドア日記(夏) | Comments(0)

Princess Daisy

やっと夏らしい日々が続き始めた、ここ「湖のある温泉地」。こんな日は、この春から特訓してきたアレを試すのにちょうど良い日和。そう、アレです。プリンセス・デイジー様のお輿がー・・

a0310405_02164635.jpg
ついに自転車と、ドッキングしました!
(※参照 続・ふらふら日記「旅の記憶-しまなみ海道編-」


このドック・トレーラー、元々、チャリ夫くんのお店のオーナーのハスキー犬が乗っていたのですが、下り坂の急なカーブを曲がった際に、うっかり操縦者とは反対側の方へ体重を乗せてしまい(いや、それが自然と言うもの・・)ゴロンゴロン・・と坂道を転がり落ちて、それっきり乗りたくなくなったそうです・・苦笑)

その後、長い間倉庫の中で眠っていたのですが、久しぶりに陽の目を浴びたワケなんです。
最初はトレーラーだけを地面に置いて、乗ったり降りたりの繰り返しをしていたんですが、徐々に動くトレーラーに乗ることに慣れてもらうことにし、そうして、ついにー・・

a0310405_02223973.jpg
「カタパルトOK!デイジー、行きま~~しゅっ!!」


プリンセス・デイジー様のお輿、発進で~す!!
実は、うちの家は通りの突き当りにある為、走っているのはほとんど近所の人の車のみ、しかも、制限速度約30Kmとトロトロ運転なんです。本日は、そこから一挙に制限速度約70㎞のメイン道路へデビューしました!

しかし、このプリンセス・デイジー様のお輿は、道路スレスレの低いところを走る為、走行の車のタイヤと同じ目線・・さらに、走り去るトラックの荷台に乗っている犬に吠えられたりしながら、ナントか走り抜けた約2Km。

a0310405_11332472.jpg
目的地の橋まで無事たどり着いた、子犬様のこの笑顔

a0310405_11350967.jpg
そうして、犬のおやつを前に、また笑顔~058.gif

a0310405_11390096.jpg
「むぅ~、目的を達成した後のおやつの味は、また格別でしゅ・・。」

a0310405_11403559.jpg
「やれやれ、またお輿でしゅか~。一緒に走った方が、楽しいのにぃーー・・。」


まあ、確かにそうなんですけどね。
時速70㎞の車が走る車道を。子犬様が一緒に走るにはキケンがいっぱい。
ここはひとつ、お輿に乗っていいただいて、乗った先に楽しいことが待っている・・と言うことを学んでいただければ、それでいいんですよ、プリンセス・デイジー様!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-24 12:28 | アウトドア日記(夏) | Comments(4)

Hummingbird Nectar

さて、2人のサイクリスト達が去ってからと言うもの、ここ「湖のある温泉地」も、徐々に夏らしくなって来ました。本日の最高気温は、27℃!ビーチに横たわるデイジーもすっかり夏の風物詩となったこの頃、もう一つの夏の風物詩も帰って来ました。

それがー・・

a0310405_03331581.jpg
Hummingbird(ハチドリ)!!


昨年、ご近所さんちでハチドリを見てからと言うもの、うちにもハチドリが来てほしい・・との思いで掛け始めた、この「Hummingbird Feeder(ハチドリのエサ箱)」なんですがー・・。
(※参照 続・ふらふら日記「秘密のハーブ園」

・・・意外に思ったほど、やって来てくれませんー・・009.gif

a0310405_04522555.jpg
「ハチドリさん、どこでしゅか~・・?」


いや、ホントにー・・。
エサをぶら下げたからって、そうカンタンにやって来てくれるものではないんですよ。
たま~に、飛んで来るのですが「ちらっ」と眺めるだけで、ほとんどが素通りしてしまいます。
ご近所さん曰く「エサがある場所を覚えるまで、時間が掛かるのよ。」・・らしいのですが、なんかそんな感じではなさそうー・・。さらに「市販のエサはダメ。自分で作った方がいいわよ。」とのアドバイスもいただいたんですが、ハチドリが好きそうな味が、さ~っぱりわかりません!
適当に作ってみたら、ハチドリではなく蟻や真黒な蜂が山のようにたかって行くだけでー・・。

「違うっ!これじゃないーーーっ022.gif!」

・・と試行錯誤の日々だけが、むなしく過ぎて行きー・・。
そんな時、たまたま訪れた「Fish&Game(釣りと狩猟)」のオフィスで、偶然見つけた

-ハチドリのエサの作り方-Hummingbird Food or Nectar

-人工着色料は、使わないこと
-レンジで温めたお湯を、使わないこと
-作ったばかりの温かいエサを、すぐに入れ物に入れないこと
-メープルシロップや人工甘味料などは、使用しないこと
-添加物を、使用しないこと

・・などなどが、盛り込まれてあります。
実は市販のエサには、ハチドリの目を引くように赤い人工着色料が加えてあるんですね。ところがハチドリは、これらの添加物を代謝出来ないので、最終的に体の中にドンドン溜まって行き、肝臓を傷めてしまうらしいんです。なので、自分で作った方がいい・・と言うのは、それが理由だったからなんですねー。いやあ~、なるほどー・・の連続でした。そこで、このレシピに忠実に従って作ってみたところ・・

a0310405_05052135.jpg
こうやって、ついにやって来てくれるようになったんです!

a0310405_05074371.jpg
こちらは、常連さんの「Black-chinned Hummingbird」
エサを飲んで、木の上で休んでます。


実は、2人のサイクリスト達が旅立って行った朝も、やっぱりハチドリがやって来たんですが、それを見たフランス人の旦那様の方が驚いてー・・

「あれは、オトナの鳥なのか?なんで、あんなに小さいんだ・・?!」

そうなんですー・・。
10年掛けて、約100ヶ国以上を自転車で回っていても、ハチドリを見たことがなかったらしいんですねー。(知らなかった気さえあります・・)

青い鳥が、一回りして帰った自分の家にいる・・って言う結末は、意外にこんな感じなのかもー・・と、なんだか少し不思議な感じがした、旅立ちの朝でした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-22 06:13 | アイダホ野生座談会 | Comments(2)

Daisy's Beach 2016



「デイジーのビーチ 2016年・夏」


a0310405_11344788.jpg
すや~~~~・・


おや?・・気がついたら、子犬様いつからか、あんなところで寝てました。


去年のビーチは、ほとんど草に覆われてしまったようです。
(※参照 続・ふらふら日記「今日のデイジー(デイジーのビーチ)」

この冬に使った残りの砂を、ちょうど、ガレージの前に捨てたんですが、
さすがデイジー、それを見逃さなかったんですね~。


a0310405_11380980.jpg
ぽかぽか、すやすや~・・


今年もデイジーのビーチが出来上がりました・・058.gif


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-19 11:46 | デイジー日記 | Comments(0)

2016 CruiZ'n McCall

さて本日は、ここ「湖のある温泉地」で開催された・・

a0310405_07454579.jpg
モーターショー「2016 CruiZ'n McCall」


・・へ、行ってまいりました!
「車でアテもなく、ぶらぶらとドライブすること」を、英語で「Cruise(クルーズ)」と表現します。そんな名前の付いたこのイベント、この町の「Auto Club」によって、1年に1回開催されていたようなんですがー・・いや、全く知りませんでした・・汗)単に、車に興味がない・・と言ってしまえばそれまでなんですが、なぜ今回に限って行ってみようと思ったかと言うとー・・

a0310405_07525069.jpg
ご近所さんが、おうちのトラックを出展されたんです!
※ 1959 Chevrolet NAPCO Truck

(モーターショーには、かわいいコンパニオン犬が必要でしゅ。)←はいはい。

a0310405_08031320.jpg
美しい板張りの荷台。若様、飛び乗り禁止だそうです 笑)


約2か月前に中古車ディーラーをしている弟さんから勧められ、これまであった2台の車を売ってまで購入を決意した、自慢のトラックです。7月4日の独立記念日には、丸1日夕食の準備で忙しかった旦那様を置いて(※参照 続・ふらふら日記「Meat Meat Meat!」)奥様自らが運転し、町へ繰り出し、1人パレードをしてみんなに見せびらかしたくらい、自慢なんです 笑)
そうして今回、周りの人達から、出展を勧められ、初めて参戦したようなんですがー・・

いきなり、3位!!

モーターショーと名の付くものは、ネバダ州エルコで見たことがあるんですが、きれいな芝生の上に持ち寄った車を並べて、見せびらかすー・・・まあ、そんな感じのショーで、どの車が好きか、みんなで投票するんですね。それで、初出展の第3位!!大健闘です!

a0310405_11425700.jpg
BMW Isetta 300

1番のお気に入り。フロントドアが開いて、文字通り後ろに「トランク」を積んでます 笑)

a0310405_11440249.jpg
1974年 HONDA 750four
(子犬様、コンパニオン中)


しかし、このモーターショー。
ここ「湖のある温泉地」でも、さぞかし素敵な場所で行われるのだろうー・・と行ってみたら、
なんと、スーパーマーケットの駐車場・・005.gif !!
いやもう、アスファルトの照り返しで暑いのなんの、しかもスーパーへ来たお客さんの車なのか、モーターショーの車なのか、ごちゃ混ぜでよくわかりません!!

a0310405_08135326.jpg
むぅ~・・コンパニオンも大変でしゅ~・・。
(ご近所さんが持参したクーラーから、氷の塊をもらって食べるデイジー)


ふぅ~・・。こんなに暑いと長居は無用。一回りしたら、早々に退散です。
来年は、湖畔や公園の芝生の上など、もっと素敵な場所で開催して欲しいものです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-18 12:16 | 2016年-日記(アイダホ州) | Comments(0)

Chill Out, Men!!

そんな、雨・雨・雨・・続きの中で、こ~んな嬉しいニュースもありました。なんとー・・

尾道に住むイトコから、大きな贈り物が届いたんです!


きっかけは、3月に日本に帰った時の事。英語塾に通っているイトコの娘さんが

「英語塾の先生が、怒鳴って怖い・・007.gif」・・と、話したことでした。

これに対してチャリ夫くん、なんだか妙に張り切っちゃってー・・

「そういう時は、CHILL OUT, MEーーーN!!004.gif・・って言ってやるんだ!」

・・・「落ち着けよ、先公!!」(←先公は、すでに死語?)・・って感じ??
アメリカの男性がよく使うかなりカジュアルな表現なんですが、チャリ夫くんにしてみたらー・・

「ふっ、ジョシコーセーに悪い英語を教えてやった・・026.gif」(←なんだか、嬉しそう)
・・とは言え、花も恥じらう17歳に、迫力ある「Chill Out, Men!!」なんか、すぐに言えるワケもなくー・・。見かねたチャリ夫くん、

「じゃあ『Chill Out, Men!!』Tシャツを作ってあげるよ。それを着て見せれば、黙っていても先生にはわかるはずだ。」

ま~た、安請け合いしちゃてー・・と言うKAOに

「い~や、ボクは本気だッ!」

・・と、出来上がったTシャツを送った、そのお礼が届いたと言うワケなんです。
しかも、チャリ夫くんの大・大好きなー・・

a0310405_12483258.jpg


ちょうど、うちに滞在していたサイクリスト達にも振舞ったんですが、これが大好評!
ラーメンのうまさに、国境ナシ!寒い雨続きでしたし、本当においしかったです。さらにー・・

a0310405_12481577.jpg
特選の金のシールがまぶしい「剣先するめ」!!


いや、なぜか、こんな立派なお礼をデイジーにまでいただいちゃって、子犬様なんだか「わらしべ長者」みたいですよ?さらに、犬のおもちゃまでー・・

a0310405_12321871.jpg
「その骨付き肉、ボクにもくれよーーーっ!」

「いーーーやーーーでーーーしゅーーーっ!!」


あ~ぁ、いいオトナと犬が、肉の奪い合い・・。

デイジー!こんな時こそ、アレをー!!

a0310405_12511866.jpg

はい、たいへん、よくできました!(いや、悪そうな顔してるわー)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-16 13:41 | 2016年-日記(アイダホ州) | Comments(4)

犬のおやつ「Milk Bone」

あ~、やっと夏日がやって来たなあ~・・と思ったのも束の間。
7月4日を過ぎた、ここ「湖のある温泉地」は一挙に冷え込み、再び雨・雨・雨に逆戻りー・・。日中の最高気温も20℃を切り、最低気温も5℃以下となりました・・。

夜は久しぶりに、暖炉に火を付け、どこにも行かれない日々。

a0310405_11593846.jpg
それはそれで、まったりぬくぬく「7月の暖炉」


こんな日は、晴れの日のお散歩のために「はむ~~っ。」とおいしい、定番「犬のおやつ-Milk Bone」を作ることにします。みんな知ってる、この「Milk Bone」ー・・市販のものを食べてみると「どこが、ミルク??」と言うほど、パサパサと硬く、味もそっけもない、鹿せんべい状態。まあ、まずいです。こんなまずいものが食べたくて、お座りしている子犬様を見ていると、なんだかかわいそうになって来てー・・涙)それなら、100%絶対においしい「手作りMilk Bone」を作ってあげよう・・と思ったのが、ことの始まり。そうして、目指したのはー・・

おいしくて、つよくなる・・犬のビスコ!!


・・・なので、材料は、こちら。
a0310405_12123678.jpg
【材料A】
●全粒粉(または、小麦粉)・・・・・・2+1/2カップ
●オート麦・・・・・1/2カップ
●小麦胚芽・・・・・1/2カップ
●ベーキングパウダー・・・・・・・・・小さじ1

【材料B】
●ターキースープの素(または、鶏がらスープの素)・・・・・小さじ2(お湯 3/4カップ)
●粉ミルク・・・・・1/2カップ
●無塩バター(または、マーガリン)・・・・・・・・・・・・1/3カップ
●卵・・・・・・・・1個

なんたって「犬のビスコ」ですからね~。「小麦胚芽」は、絶対に欠かせないでしょう!
後は、健康に良くて、消化に良い食材を加えてます。デイジーが「ターキー(七面鳥)味」が好きなので、このスープの素を使ってますが、犬の好みに合わせて、ビーフやチキン味に変えてもいいと思います。さらに、柔らかいお菓子が好きなので、ベーキングパウダーを少し入れてますが、硬いおやつが好きな犬には入れなくていいと思います。柔らかい犬のおやつは、歯にくっつきますので、虫歯の原因になりますし。

さて、作り方は、こちら。
a0310405_01494826.jpg

①小さなボウルに「材料B」を入れ、混ぜ合わせた後「材料A」を入れた、大きなボウルに移します。


a0310405_01515012.jpg
②後は、こねて、型を取って、予め190℃に温めておいたオーブンに入れ、20‐30分焼くだけ。

ベーキングパウダーを入れない場合は、温度を約160℃位まで落として、時間を掛けて焼いた方が、仕上がりが硬くなり過ぎず、食べやすいと思います。(約50分)

a0310405_01574144.jpg
・・で、出来上がり~060.gif

a0310405_01585150.jpg
はいっ、どうぞ053.gif


訓練用・・と言うよりは、普通に食べられる犬のおやつとして作っているので、外へ出かける時には、途中でお腹が空かないよう必ず持って行きます。これまで、色んな犬のお友達にもおすそ分けして来ましたが、みんなおおむね好評です。(まあ、犬ってね、なんでも食べるんでしょうが。大事そうに持ってって、陰に隠れてちょびっとづつ食べてた・・とか聞くと、なんか嬉しいです。)ただ、うちの子犬様は自他ともに認める「グルメ犬」なので、仕上がりがまずいと「ペッ」と吐き出します 苦笑)

このっ、正直者ーーっ017.gif

・・と思いますが、まあ、こうやって飼い主も徐々に鍛えられて行きますよ。



  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-14 02:30 | お料理日記 | Comments(0)

帰って来た、サイクリスト

ごぶっっっ・・・・さた、致しておりました!お久しぶりの「ふらふら日記」でございます。
ここしばらく、ブログの更新が途切れたのには、実は理由がありましてー・・。

・・覚えてらっしゃいますか?
5月の終わりに約1週間ほど滞在されていた、サイクリストのお二方をー・・。
(※参照 続・ふらふら日記「Warm Showers」

この方達がオレゴン州の旅から戻って来て、再びうちに滞在していたんです。
前回うちを去った時に、2週間ほどオレゴン州を自転車で回って、モンタナ州へ向かう途中にまた寄りたいー・・と言われてたんですが、あれからいつの間にか5週間ー・・。
さすがだわー、きっとこんな感じで10年あっと言う間に過ぎちゃったんだろうなあ~・・
と思わずにはいられない、この時間感覚。さらに、7月4日に到着する予定が、前回同様5日になり、6日にも現れずー・・。本当に来るのかなあ~・・と思っていた7日の夕方、家に帰ったKAOの目に飛び込んで来た、庭先に止めてある2台の自転車ー・・。
なんと!勝手したる他人の家にとっくに到着して、一足先にシャワーを浴びてたんです・・009.gif

なんか、こうなるともう家族みたいですよねー013.gif
さらに、最初の予定では2泊だけ・・と言っていたのが、前回同様3泊になり4泊になりー・・。
木曜日までに会いたい友達が、ここから自転車で4日掛かる町にいるとかで、出かけるのかな?・・と思っていたのですが、雨が降っていたので出発を延期して、延期してー・・

a0310405_11585781.jpg
本日、やっと出て行かれました。(←こらーッ!)

お約束、2輪走行と4足走行で、お見送り。

a0310405_12012514.jpg
「ふっ、旅に出る準備は、いつでもできている。」
(アナタ様は、行きませんよ~!)

別れ際に、こんな素敵な写真をいただいてー・・。

a0310405_12042262.jpg
「人呼んで、00デイジーとはワタシのこと・・!」


いやあ~、他人様のカメラのフィルターを通すと、子犬様もこんなに凛々しくなるんですねえ~。
フランスにも絶対遊びに来てね・・と言う、素敵なメッセージまでいただたのですが、

「いやでもさ、あなた達がいないのにフランスに遊びに行ってもさー?」

「大丈夫。いつか必ず帰るから。」

ONE DAY・・いつか。

2日が5日になったり、2週間が5週間になったり、2年のはずが10年になったりする、
サイクリスト達の「いつか」って、本当にいつになるんでしょうね・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-12 12:47 | アウトドア日記(夏) | Comments(4)