カテゴリ:2015年-日記(アイダホ)( 37 )

新年の誓い

さて、1月行く・・と申しますが、お正月気分もあっと言う間にぶっ飛んでしまい、気が付いたらもう2月なんですねー。
そんな中で、今更「新年の誓い」と言われても・・って感じなのですが、旧暦節分を新年と考えたら、まだまだいけるか?・・とも思う今日この頃。新年は心機一転して、何か・・


・・新しいことを始めたい・・


昨年は、約3年間過ごしたニュージーランドを去ってアメリカで入籍、お互い全く知らない土地で、一から生活を始めたのですが、これってKAOを取り巻く環境が変わっただけで、KAO自身が「何か成長した」とか「何かを得た」・・ような達成感的変化は一切なかったように思います。なので、今年は「自分でできる何か」をしたい・・。そんな思いがふつふつと湧いてきました。
・・・とは言え、まだグリーンカードを待つ身としては、大手を振って外で働くことはできません。そんなKAOが、できることと言えば・・

056.gifボランティア056.gif


さすが、アメリカですねー。至るところに、ボランティア活動ありです!こんな小さな町にも色んな種類のボランティア活動があります。中でも、KAOが心を引かれたのが・・


Volunteers in Animal Shelter


いわゆる「犬猫保健所」のボランティアです。このアニマルシェルターと呼ばれるものは、アメリカではよく見かけるのですが、場所柄でしょうか、この「湖のある温泉地」では、以前は家畜も扱っていたそうです!
今は「犬猫専門」だけになっているようですが、敷地は確かに広いし、馬用の柵もまだあります。

そんな中で、まず毎週土曜日に行われるオリエンテーションに参加。その後は、保健所が空いている時間帯であれば、いつでも、そしてどれくらい、いてもいいのです。・・とは言えですねー、まあ、新人ボランティアのKAOができることと言えば・・


a0310405_01391883.jpg

ネコと遊ぶ
(レノンくん 3歳)


これにつきますね!!!
一応オリエンテーションの際に、アンケートを書いて、犬ネコの希望を出せるのですが、正直最初からトレーニングが必要な犬は難しすぎます!でっかくて言うこと聞かない犬の散歩なんて・・・そう言うのは、プロのトレーナーさんにまかせて、KAO達はひたすら猫達に愛情を注ぎます 笑)

最初は、うさんくさそ~~に見ていた猫達も、1匹1匹檻から出されて遊んでもらっている姿を見て、

「コイツ、使える・・。」

と思ったのか、KAOがネコ部屋に戻るたびに大騒ぎです 笑)

しかし、限られた時間内で、たくさんのネコ達一匹一匹と遊ぶことが出来ず・・。
あ~~、みんなと遊んであげたいなあ~~~・・。
そうしてみん~~な、ステキな家族にもらわれていったらいいなあ~~・・。


それまで、一緒に遊ぼうねーー!


a0310405_01455564.jpg
こちらは、ネコプレイルームの一部でサンルームです。
お天気よさそうですが、まだまだ外はマイナスの世界・・。
春が待たれます。





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-02-01 01:55 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(0)

湖畔をお散歩。

本日の「湖のある温泉地」晴れ058.gif 
・・・でも気温は、-18℃のパッキーーンと、鼻毛も凍る寒さです 笑)
しかし、お天気はよいので、1人と1匹、久しぶりに町に出て、湖畔を歩いてみることにしました。

夏の間、毎朝のように歩いていた湖畔も、雪が降り始め、湖を渡る風が冷たくなってからと言うもの、町を歩くことがほとんどなくなってしまいましたねー・・。
お店も冬時間になって、ほとんど閉まってしまいましたし、湖畔の遊歩道も、雪に覆われちゃいましたしねーー。

・・・と思っていたら、雪に覆われてなくなっていたのは、遊歩道だけではありませんでした!


a0310405_12593815.jpg

なんと、湖まで・・・!!
(コワゴワ?、氷の上を歩く子犬様)


まさかの全凍結・・! カナダのL.L以来です! しかし、どこまで厚い氷なのかよくわからないので・・子犬様には、早々に引き帰って来てもらいました 笑)


a0310405_13122273.jpg

夏の間は、ペット立ち入り禁止だった「思い出のビーチ」も、
今なら、歩いてもよさそうです!


a0310405_13185197.jpg


しかし「Dog Excise Area(犬の運動場)」は、完全に雪に覆われてしまってました・・。



a0310405_13234783.jpg


さらに「マリーナ」へと続く道は、除雪でできた大きな雪の山で、通行止めに・・・!


a0310405_13360885.jpg


・・とは言え、マリーナそのものが、こんな感じなので、しょうがないですねー・・。


a0310405_13421144.jpg


道は対岸へ、続いているようにも、見えます・・。


それでも、たまにこうして湖畔を歩くのは、気持ちいいです。特に、晴れた日は・・。
いつもは、裏庭で自由に駆け回っている子犬様も、たまにはリードを付けて、世間を歩くお勉強をせねば!

そうでなければ、この子犬様・・自分で自分をお散歩に連れて行こうとしますから


・・こんな風に・・

a0310405_13452833.jpg
「飼いならさないでくだしゃい!」


いーえ、アナタはリッパな飼いならされた子犬様です!
たまには、思い出していただかないと・・!017.gif



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-01-22 13:59 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(0)

「Project:S」再発動!

チャリ夫くんがコロラドから持って帰って来たものは「インフルエンザ」だけでは、ありませんでした。それは・・・


a0310405_03275632.jpg

・・・雪・・・


チャリ夫くんが去った日も雪・・そうして、帰って来た途端に、またまた雪・・・・。
暖かいはずのコロラドでも雪が降ったようですし、KAOの「チャリ夫くん雨男疑惑」は、ますます深まるばかり・・・013.gif

しかしまあ、この方にとっては「大好きなチャリ夫くん」と「大好きな雪」がいっぺんに戻って来て、嬉しいことだらけ。


a0310405_03314429.jpg

見て!この満面の笑み041.gif 053.gif



しかし、KAOはと言うと、この雪のおかげで再び「Project:S」を行うことに・・・002.gif
以前、北海道出身の職場の元同僚から「雪かきは、初めのうちにこまめにするのがコツ。溜めてはダメ。」とのアドバイスを受けていたので、本日「Project:S」の再発動です!!

そうして、2日掛けてなんとか・・終了・・・042.gif それを見ていた、この方・・・・

a0310405_03381145.jpg

「プロジェクト:えしゅは、終了したんでしゅね?それじゃあ・・・・・・・」


a0310405_04151503.jpg


「デイジーのTire Friend(タイヤのお友達)・・」



a0310405_04161507.jpg


「ちっちゃな青いボールのお友達・・・」


a0310405_04105424.jpg

「Hippo Friend(カバのお友達)・・・・」


a0310405_04171475.jpg

「そして、、Bad Friend(コウモリのお友達)・・・」



a0310405_04285775.jpg

「かあさん・・・デイジーのあのお友達はみんな・・どうしたんでしょうねえー・・?」



・・・そ、それは・・・春になって、雪が解けた頃に帰って来るでしょう・・・・。(たぶん)

(あ、コウモリのお友達は、お星様になりました072.gif



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-01-14 04:40 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(0)

再び、Boise へ。

再び、アイダホ州都「Boise」より、戻ってまいりました!!
チャリ夫くんが、朝10時10分に空港に到着する時間を逆算して、当日は朝7時に「湖のある温泉地」を出発。メイン道路の雪はすっかり溶けていたので、これは運転ラクかも・・と思いきや・・


a0310405_13360227.jpg

お・や・く・そ・く・・・の霧
(もちろん、写真より暗いです。)


この時期、日が昇るのは朝の8時20分頃。それまで、真っ暗闇の中で深い霧と戦いながらする運転は、本当に怖かったですね~。先行車がいる時は、テールランプを追っかけながら走ればよかったのですが、突如1人になった時の恐怖・・それは、まさに

「Single yellow center line keep me on the road~~~060.gif

・・・の世界でした。
- 霧の中で1本の黄色いセンターラインだけが、自分と道路を結び付けている -
(・・って歌なんですが、これが頭の中をグルグルと回ってましたねー・・008.gif

しかし「Vallery County(谷群)」を抜ければ、いつしか霧も晴れ・・
この道は~いつか来た道~060.gif・・これは余裕で到着かぁ~~??・・と、思ったの束の間・・・。失敗は、慣れた頃にやって来る・・・。なんと、最後の最後で空港とは逆方向の高速へ、乗ってしまい・・・!!


あ゛~~~っっ!!



a0310405_13060018.jpg

「・・・なんか、違う気がしましゅ・・。」

わかってますっ・・!!031.gif


わかっているのに、すぐに高速からは降りられず・・・。結局「Boise」を過ぎたお隣りの街まで行ってしまうことに・・・涙)

・・それでも、約20分程度(?)の遅刻ですみ、事故もなく1人と1匹のおつかいは無事終了~~!よかった、よかったあ~!(ふぅ~・・042.gif

そうして帰りは当然、チャリ夫くんの運転で帰りましたよ~・・笑)
やはり慣れた運転で一安心したんでしょうね。この方、チャリ夫くんに寄りかかって


a0310405_13370702.jpg


・・爆睡中・・・014.gif

「むにゃ、むにゃ。。生きてるって、素晴らしいでしゅ・・。」


こうして1人と1匹の旅は、無事に終了したのですが、なんとチャリ夫くんが、コロラドからとんでもないお土産を持って帰って来て・・。それがっ


インフルエンザーーーー002.gif


予防接種を受けていたおかげで、旅先の2日間位で熱がひいたそうなんですが、その後のセキが止まらず、車の中でもずーーっと、咳いてました。なので、家に着く頃には、なんだかKAOの方までノドが痛くなったような気がして・・・と言ったら、

「そんなに早く発病するわけないだろーー!」

そうかなーーぁ??
でも、そんな気がすることってあるよねーーー027.gif???


------


インフルエンザも、なんのその・・!
ソファでお休み中のチャリ夫くんの特等席(足の上)で、子犬様もお休み中・・。

a0310405_14081378.jpg

「むにゃ、むにゃ・・目が覚めてもいましゅよねーー?」



はい!ちゃ~~んと、おうちに帰って来ましたよ~。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-01-13 14:24 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(0)

Project:S!!

本日の「湖のある温泉地」は、子犬様のお祈りが届いたのか、谷に少し霧が残るものの・・


a0310405_02293494.jpg

久しぶりに、青空が広がりました・・058.gif



・・・こんな日は、そうだっ!
あの、壮大なプロジェクトを発動するにふさわしい日になる・・・っ!
その名も、人呼んで・・


プロジェクト:S!!


・・・説明しよう!!
「Project:S」とは「シャア専用の赤いスコップ」その名も「赤いSnow Shovel」で、道路に積もった雪を、すくっては投げっ、すくっては投げっ、すくっては投げっっ・・!!




・・・つまり・・【雪かき】でしゅね?/
a0310405_02454718.jpg
↑↑↑「シャア専用赤いSnow Shovel」



えっ?まあーーー、そうとも言えます。(これだから、頭のイイ子犬様はよーーー・・。)

実はここ「湖のある温泉地」では、雪が降る度に、メイン道路にはシャベルカーがやって来るのですが、当然のことながら私道までは入ってきません。そこで、その道の業者さんにお願いをするのですが、そのメニューが

雪が降るごとに・・・$35(おススメ)
一回飛びで・・・・・$45
必要があれば呼び出し・・・・・・出発から帰るまでの分単位

・・なるもので、この辺りの人は、ほとんどが「おススメコース」を利用しているようなんですが、雪なんてほぼ毎日降ってますよねー?雪が降るごとに来られたら、破産しちゃいますよ~!!そこで「雪が2回降ったら1回来るコース」を申し込んだのですが、それでも、1週間に1回は少なくともやって来るんです!・・どうやら、積雪が約15~20cmになったらやって来る・・と業者側では認識しているみたいでーー。そんなの、一晩降れば、すぐに15cm位は積もっちゃいますよ~!

なので、契約を解除して、できるだけ自分達で雪かきをすることにしたんです。
それが・・・

プロジェクト:S!!
ーあ、もういいですか?-


でも、なぁ~んだ「雪かき」かぁーーっ、最初から自分達でしたら~~?・・ってカンタンに考えちゃあいけませんっ。カナダでも、ほぼ毎日のように雪かきしてましたが、それは車1台が駐車できればいい広さだけ・・!17エーカーの所有地にある私道なんて、25メートルのプール1個分くらいありますよ!

あ~~、言うは易し、行うは難し~・・・。さらに、ここ最近わりと暖かく、平均気温が0℃前後を行ったり来たりしているもんだから、積雪はカッチンコッチンの氷の塊・・!!


a0310405_03321266.jpg

さすが・・デイジーが乗っても、大丈夫~~~049.gif


そうして、氷の塊をものともせずに、今日も絶好調に掘り進みます・・!

a0310405_03381639.jpg
「フンフンフン~060.gif(万里の長城が見えましゅっ)」



さらに、この「Project:S」を発動しようと「赤いSnow Shovel」を取り出そうものなら・・



\・・・・。/
a0310405_03480962.jpg

「デイジーは、もの陰から様子を伺っている・・・・」


そうして、隙を見てーーーー

a0310405_05532462.jpg


「痛恨の一撃ーーーーッ・・・(でしゅーーっ!)」


・・なるものを、繰り出してくるので、この犬型モンスター(モビルスーツか?)本当に困りモンです・・。




ああ、やはり・・・連邦のモビルスーツは、バケモノかっ・・??!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-01-09 06:09 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(0)

霧の谷の1日

さて、本日の「湖のある温泉地」は、朝から暖かく・・(と言っても、2℃ですが。)


・・・霧・霧・霧・・・


とにかく、ここ「湖のある温泉地」は、霧の発生率が異常に高いです。少しでも気温が上がると、すぐに霧が発生し「あっ」と言う間に、辺り一帯が包まれてしまいます。こうした霧は、一旦発生すると、もう終日晴れることは、ほぼないですねー。

・・と言うのも、実はここ「湖のある温泉地」は「Valley County(谷群)」と呼ばれる、大きな谷の一部に位置しているんです。南に位置する州都「Boise」から来るとよくわかるのですが「Valley County」に入った途端、渓谷が切れ、だだっぴろ~~い谷が一面に広がり、谷特有の激しい風が吹き始めます。そうして、その突き当たりが、ここ「湖のある温泉地」ってワケなんです。なので、一旦発生した霧は、谷に1日中留まります・・・。

a0310405_13461508.jpg

それは、まるで「東山魁夷」の絵画の世界・・・。
太陽は、ぼんやり霧の向こうに昇ります。
(これで、朝の9時過ぎです。)

a0310405_13542627.jpg

子犬様、どちらへ・・??

「ええっと・・・明日は、どっちでしゅか??」

a0310405_13570997.jpg

「霧の谷の●●シカ」
(・・●●には、お好きなものをお入れください。)

a0310405_13591769.jpg

何もかもが、白一色の世界。
(子犬様も、白犬に・・??)

a0310405_14030437.jpg

お昼の12時を過ぎても、こんな感じです。

a0310405_14071193.jpg


そうして、午後5時。霧の向こうに夕陽が沈みます・・。
(積もった雪が、まるで雲海のようです・・。)


a0310405_14093325.jpg

ど、どうしましたっ!子犬様!!急に夕陽を拝み始めて・・!!

「・・・ブツブツブツ・・・ましゅ・・」



あーーー、まあ、、明日は、霧が晴れたらいいですねーーー058.gif
(・・で、ですよね~?子犬様・・??)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-01-08 14:40 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(0)

BOISE


ただいま!


本日、日帰りでアイダホ州都「Boise」より、ここ「湖のある温泉地」へ、戻ってまいりました!車で片道、約2時間30分の道のりです。なので、KAOが住んでいたニュージーランド「日の当たる温泉地」または「半日村温泉地」から、クライストチャーチに車で行く感じに似てるでしょうかー?(さらに言えば、L.Lからカルガリー?)

・・でも、なんでこんなに・・・・気がーーーー・・重いんでしょうねえーー?

そう。実はKAO、今回初めてのお1人様「Boise」でした。
あ、正確に言うと1人と1匹ですが。

アイダホ州都「Boise」。
州都とは言え、日本ではあんまり知られていない都市ではないかと思います。ちなみに名前の由来は、フランス語から来ているそうですので、これ「ボイシー」と呼びます。米国で99番目に大きい都市だそうですが、、あ、こんなトリビアいらないですか?はい。

で、どうしてまた、は~るばる来たぜ~ Boise~~060.gif・・となったかと言いますと、実はKAO、米国移民局からお呼びがあって、グリーンカードの指紋採取に行ってたんですね。さらに、チャリ夫くんが本日からお泊りでコロラドへお仕事に行く為、空港までお見送りに・・・029.gif

まあ、正直・・・信号が2台しかない「湖のある温泉地」でしか、これまで運転してこなかったKAOにとって、この州都への旅は大きな関門でしたねー。もちろん、指紋採取の予約を変更して、チャリ夫くんが空港まで車に乗って行ってもよかったのですが、グリーンカードの手続きを早く進めたい一心と、運転がコワいからって・・・やはり・・そんなに自分を甘やかしちゃあ~いけないんじゃないか?・・・とまあ、色々考えた末、一念発起したワケです。

一番心配だったのは、天候と道路状況でしたねー。
幸い本日のBoiseは、雪は積もっていたものの雨だったので、助かりましたが、以前サイドブレーキが凍って車が発進できなかったこともありますし、ただでさえ、雪道運転は慣れてない上、知らない土地じゃあーー。。ふぅ~、ちゃんと帰れるかなあーー?
あ~、不安でいっぱい・・・008.gif 



道中の雪景色
a0310405_13420808.jpg


奥の白い道は、トラックなどの重い車がスピード落とすために作られた避難所


a0310405_13563758.jpg

せめてもの救いは、交通渋滞に捕まらなかったことですかねー・・。



それでもなんとか、約3時間の道のりを恐る恐る~・・でも無事に帰って来た1人と1匹。
(ふぅ~・・042.gif


今度は、空港までのお出迎えが、待っているーーっ!! あ~~、どーしよーー?!(・・って、行くしかないんだけどね。)



\ホントに、大丈夫でしゅか?/
a0310405_13313634.jpg

「まあ、天のみぞ、知る・・です。」(そんなのイヤでしゅ!)



・・・ですねーー。はいっ、頑張りますっ040.gif(汗)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-01-06 14:37 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(0)