カテゴリ:2015年-日記(アイダホ)( 37 )

春の嵐

11日間の春旅を終えて、家に帰って来た2人と1匹を待ち受けていたは、本当に5分程度で同じように家に着いた、新しい同居人でした。この方、四捨五入すると還暦にもなるお年頃の男性なのですが、非常に無口な方で「おはよう」から「おやすみ」までのライオンさんと違い、同じ家の中で顔を合わせても「おはよう」もなければ「おやすみ」もないようです。

よく、1人でふらーーっと自転車に乗ってお出かけされているので、お1人がお好きな方なのでしょう。
悪い方では、ありません。で、この方がなぜ、デイジーにとって「春の嵐」かと申しますとーー・・。

吼えるんです・・015.gif

もうすでに、2週間以上は滞在しているであろうこの同居人に、未だに吼えるんです。
最初の頃は「まあ、そのうち慣れるだろう・・」と高をくくっていたのですが、この子犬様も意外に頑固で、毎回、毎回、この方を見る度に、どーーしても吼えずにはいられないようでーー・・。これには、さすがに見ている方も疲れ果ててしまい・・・。どうしたものかと、思っていたところ、ご近所さんから

「もしかして、怪しい身なりをしてるんじゃないの??」

・・と言われ、ハッと我に返りました。
そう言われれば以前、Boise空港に行った時に外のブロンズ像に、ものすごく吼えまくっていたっけーー。


なるほどーー・・ 。
そう言えば、この方、ヒョロ~ンと痩せて、ロンゲに無精ひげ・・確かに、子犬様でなくても吼えてしまいそうです・・いや、むしろ

吼えて、よしっ・・034.gif

・・ぐらいの怪しさじゃあないですか??

それでも、たまーーーに頑張って、デイジーと遊んであげようとする気持ちもあるようで・・。
デイジーの大好きな「フリスビー」を投げて、気を引こうとするのですがーー・・・

a0310405_12390388.jpg
「い、今のは・・なんでしゅか?」(ボー然と立ち尽くす子犬様)


・・って、顔をして、取りに行こうとしません!!さらには、大好きなカバのお友達を、投げてもらっても・・

a0310405_12395729.jpg
「ボトッ・・??」


・・って、顔をして見上げます。
(社交辞令で、遊んでもらうフリ・・とか、できない子犬様です・・。)
まあ、全体的にテンションが低い方なので、子犬様も遊んでもらっている感じが、あまりしないんでしょうねえー・・。

a0310405_12433744.jpg
ふっ、ワタクシめの気を引こうだなんて、1000年早いことよ。
(誰ですか?アナタ?)


なので、まあ最近は、あんまり気にしないことにしました。
時に、ものすごいヘッドスライディングで、吼えに行くこともあるんですけど、たま~に、ソファから起き上がりもせず、メンドクサソーーに、唸るだけの時もあり・・笑)

a0310405_12473800.jpg
「・・ウ~・・ウ~・・」


これはもう、彼が現れること自体を楽しんでるのかな・・って、思ったりもしてます。
(ゲーム感覚なんでしょうか?)

a0310405_12474431.jpg
「お約束でしゅからねー。」(なんちゃって~)


・・あー、やっぱり??


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-05-23 11:37 | 2015年日記-(ID編) | Comments(0)

楽しい水遊び

「嵐を呼ぶ男・チャリ夫くん」のお誕生日が過ぎたとたん、ここ「湖のある温泉地」に、いきなり最高気温約15度まで上がる暖かい毎日がやって来るようになりました。みるみるうちに緑も増え、あっと言う間に、足元に小さな花まで咲き始めました~056.gif

こんな日は、いつもの「勝手したる森」を出て、裏庭を流れる川沿いを歩いてみたくなりました。

水泳コーチ・レンフローくんに鍛えられて(?)自らざぶざぶと川に入った子犬様。あれから、川に落ちたトラウマを払拭したかのように、すっかり水遊びに夢中になってしまいました。今日は川べりで、なにやら、新しい遊びを見つけたようです。

a0310405_11042697.jpg
「フンフンフ~ン060.gif

川底に沈んでいる松ぼっくりを、一個・一個、拾い上げて・・・

a0310405_11323883.jpg
「松ぼっくり屋さんでしゅよ~060.gif

「となりのトトロ」のメイちゃんみたいに、KAOの足元に持って来ては、置いていってくれるんです!

a0310405_11223163.jpg

そうして、ざぶざぶと川に入って、流れる木の枝を拾っては来ては・・

a0310405_11392373.jpg

がじがじがじ・・・と、かじりながら、日向ぼっこ。

a0310405_11431412.jpg

上空に、ピーヒョローと鳴くトンビを見つけて、空を仰ぎ・・

a0310405_11435480.jpg

川を流れる水鳥を見て、足を止めます。


そんな、まったりゆったりとした時間の流れる、春の川・・。
1人と1匹で、本格的な春の到来を噛み締めた午後のお散歩でしたがーー。

川沿いにある、ひときわ大きい木の幹に、こんなものまで見つけてしまい・・

a0310405_12094851.jpg

クマの爪痕(マーキング)のようです・・!
(帰ぇぇーーって、来たぞ~ぉ!)


あぁ~~~、春だなあ~~・・042.gif

別の意味で、本格的な春の到来を噛み締めた1日でもありました・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-04-19 02:12 | 2015年日記-(ID編) | Comments(4)

Fog Bow

霧の深い「湖のある温泉地」。今朝は、お散歩の際に、こんなものを見ることができました。



Fog Bow(霧の虹)

a0310405_11413569.jpg

「Could Bow(雲の虹)」とか「White Bow(白い虹)」などの呼び名もあるようですが、
いわゆる「Rain bow(雨の虹)」よりも、もっと細かな水滴(霧)で、できている為「Fog Bow(霧の虹)」と
呼ばれるようです。

見た目は、白い雲のようにも見えますが、実際には細かな雨(霧)からできており、それがまるで虹のようにきれいに空に掛かっています。地面に近い部分は、明るく虹が立っている感じにも似てますが、色はないです。

a0310405_11550328.jpg
こんな感じで、ぼや~・・とした不思議なあかりが地面から湧き上がっています。


これを見つけた時、ちょうど朝日が山の上から出始めた頃だったので、最初は、霧の一部分が朝日に照らされて、明るく光っているのかと思ってました。ところが、それが見る見るうちにアーチ状に繋がって、空一面にきれいな雲の虹のようになっていったんです。この現象に、子犬様も、思わず空を見上げます。


a0310405_12072729.jpg
「あれは、なんでしゅか?」


「Fog Bow(霧の虹)」と呼ばれているようですよ。いいもの見ましたねー。

a0310405_12144037.jpg
「一緒に写真、撮りたいでしゅ。」

はいはい、いいですよ~。ちゃんと、こっち向いてくださいね。

パチリ。

a0310405_12203065.jpg
「ずーっと、見ていたいでしゅねー・・。」


本当に、そうですねー。消えちゃうのは、ちょっと寂しいですねー・・018.gif
(また、見られるかなあ?)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-03-28 13:06 | 2015年日記-(ID編) | Comments(2)

戦う、SteelHeads!

さて昨晩、KAO達は、チャリ夫くんの同僚からチケットをいただきまして、初めて・・

アイス・ホッケー観戦

・・に、出かけました!その試合が、こちらっ・・

a0310405_00430312.jpg
Idaho Jr. Steelheads VS. Montana Missoula Maulers


なんと~っ・・「スティールヘッド」ですよ~っ!いや、ホントに、チケット見てびっくりしてしまいました。
こんなところで、また「スティールヘッド」に、会えるとは・・!

実はKAO達、まったく知らなかったのですが、彼らは「湖のある温泉地」を拠点にしているジュニアの(と言って、16歳から20歳までのユースですが。)れっきとしたアイス・ホッケーチームなんだそうです。
そうして、ハタチを過ぎると・・

a0310405_01092767.jpg

オトナの「スティールヘッド」・・になると言う・・!
Idaho Steelheads(アイダホ・スティールヘッドズ)-

(この、戦うスティールヘッドのロゴが、かっこ良すぎる 笑)


ちょうど、スティールヘッドをいただいた、すぐ後だけにあって、このチーム名を見ただけで即、
「頑張れよ~~っっ!!」・・って、気持ちになりましたね 笑)いや、もう応援する前から、200%親近感が湧きまくってましたよ。

最初は、ジュニア(ユース)だから、お子様のゲームかぁ・・なんて思ってたんですが、なんのなんの、しっかりした本格的なオトナのホッケーゲームで、選手は大きいし、ヒゲなんか生やしちゃってて、すっかりオトナの風貌です。

さらにリンクが近いので、ゴール裏の1番いい位置で、臨場感溢れる試合が、間近に見れるしーーー。

a0310405_01471005.jpg
ブルーが「ジュニア・スティールヘッドズ」


目の前でゴールを決めてくれた時なんか、ビール片手に観客全員でプラスティックの保護フェンスを叩きまくりでしたよ~ 笑) 試合は、5対1で余裕の勝利だしーーー。

a0310405_01532159.jpg
勝った後に、リンクの上で全員が集まって、スティックを振り上げてくれます。


「スティールヘッドズ」最高ーーッ!!アイス・ホッケー、最高ーーッ!!
・・って、思ってたんですが、もっと最高なのが、さらにいたんですーー!

それが・・・なんと・・

a0310405_01560062.jpg
スティールヘッド・マン!!
(衣装が、なんかビリージーンみたいー。)


いやあ~、彼の出現には、この日のテンション・マックスまで上がりましたね 笑)
これって、先日大往生したであろう「スティールヘッド」の恩返し・・だったんでしょうかー(笑)???
(・・って・・勝手に、恩着せてますが 笑)



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-03-22 02:26 | 2015年日記-(ID編) | Comments(2)

City of Trees

ご無沙汰してましたぁ~!
実は、先週再び、州都Boiseへと日帰りで行ってました。特に急ぐ旅ではなかったのですが、行き帰りに約3時間程度掛かる事を想定して・・・やはりお約束どおり、日の出と共に出発いたしました。


a0310405_12451368.jpg
午前7時過ぎ。谷に朝日が差し込みます。


この日の州都Boiseの天気は・・なんと!20℃を超える暖かさーー058.gif 
春ウララ~ウララ~ウラウララ~060.gif (もう~浮かれきってます 笑)

そんな浮かれきったご主人様を横目に、子犬様、本日の任務遂行中ーー??



\むっ、あれが、本日の任務でしゅね!/
a0310405_13164985.jpg
「Federal Buildings(連邦政府)」の建物


\アメリカの平和は、ワタシが守るっ!(ワンッ)/
a0310405_13172531.jpg
オツトメ、ご苦労様です・・040.gif



実は、ボイシーは別名「City of Trees(木の街)」と呼ばれているほど、たくさんの木や花が街に溢れているんです。この暖かさだと、もしかすると花が(桜がっ!)咲いているかも~~!・・と、ウキウキ来てみたのですが・・・。

まあ、、それにはちょっと、まだ早かったようですねー・・。

a0310405_12405463.jpg
やっと、咲き始めたこぶしの花。


しかし、広がる青空と太陽の光は、本当に春の訪れがすぐそこまで来ていることを、感じさせるのに充分でした。

a0310405_11570232.jpg
こちらは、
1912年に建てられた、ボイシー州議事堂(Idaho State Capital)



この州議事堂は、その名のとおり「Capital Blvd(中央大通り)」と呼ばれる大きく真っ直ぐな通りの突き当たりに位置している為、町のどこからでも望むことができます。なので、子犬様も「パチリ」・・・記念撮影です。


\ちゃんと、入ってましゅか?/
a0310405_12550542.jpg
はいはい。後ろにバッチリ入ってますよ。


さらに平日だと言うのに、公園には半そでやタンクトップで、フットボールやフリスビーゴルフを楽しむたくさんの人達の姿が!なので、子犬様もみんなに混じって、「フリスビーゴルフ」ならぬ、

a0310405_12362824.jpg

「Dogobie」!!(犬のフリスビー)


春ウララ~・・人も犬もみんな、ウキウキと外に出て、都会の春を満喫中~~。
アメリカの平和は、今日も子犬様によって守られているようですネーー・・笑)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-03-16 13:57 | 2015年日記-(ID編) | Comments(4)

クマ・・・がっ?!

しかし、こう暖かくなると、出てくるのはリスや鳥の小さくて可愛らしい動物ばかりではなく・・・。
例のアノ方々も、長い冬の眠りから覚める季節が、やって来ました。

「春の遠足」も、楽しいばかりでなく、充分に注意して歩かないと・・と思っていた矢先、ふと隣の家を見ると、なんと・・!!



ク・・・クマ・・ッ・・

a0310405_08501819.jpg

・・(の彫刻)・・がっ!!



・・・って、これ、なんなんでしょうねー027.gif??
子供が2人、クマらしきものに捕まっているようなんですが、よくよく見ると、クマの中にも人影が・・・。
さらに、後ろから見ると


a0310405_08534322.jpg

・・クマを制しようとしている、もうひとりの子供の姿が・・・。



実はこれ、ある日突然、隣の庭先に現れたんです・・・はい、全く、気づかないうちにーー。
お隣の家は、いわゆる「バケーションハウス」で、ご本人さんたちはフロリダに住んでいるらしいんですね。
そうして、本当にたま~~~~~に、ここに泊まりに来るらしいのですが、これまで一回もお会いしたことがありません。
なので、管理人さんをたまに(それも、たまに・・です。)見かけることはあるのですが、ほとんどの時間をここで過ごしているKAO達でさえ、この「クマ」の出現にはまったく気がつきませんでした。

一体・・いつ・・???

毎日ソファの上から、お隣さんを見張っている子犬様でさえ、このクマの出現には全く気が付かなかったようです・・。

a0310405_10241153.jpg
「デイジー、一生の不覚でしゅ・・。見落としました・・。」



・・・ホント、春ですね~・・。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-03-12 10:40 | 2015年日記-(ID編) | Comments(0)

季節の中で

今週の日曜から、ついに


DAYLIGHT SAVINGS TIME(夏時間)


・・が、始まりました!土曜日の真夜中を過ぎたら、時計を1時間ほど遅送りにします。

ここ最近の「湖のある温泉地」は、本当にみるみるうちに、日が長くなり、気温も暖かくなって来ました。
ちょっと前までは、お昼過ぎに戻って来たら、まだまだ大丈夫だった「雪歩き」も、お昼前にはすでに足元が悪くなり始め、これはもう少し、早めに歩き始めないといけないかなあ~・・と、思っていた矢先。タイミングよく

1時間送れ・・・で~~すっ!!

「夏時間」・・って、本当に合理的。自然の営みや、地球の動きに、ぴったり合っているような気がします。

そんな季節と季節の間になると、途端に何にもすることがなくなるのが、リゾート地の宿命。
スキーの季節は終わったけど、ハイキングの季節には、まだまだ早いし・・・。


a0310405_04563329.jpg

雪だって、こんな風に、あったりなかったり・・・。

a0310405_04590401.jpg

日中に溶けた雪だって、夜間には凍って、足元はつるっつる・・・・


a0310405_05021139.jpg

雪が完全に溶けた・・と、思ったらドロだらけ・・!!


本当に歩きにくいこと、この上ないです!!それでも、この季節の中にいて、何がいいって・・

a0310405_05063760.jpg

これ、ぜ~~~~んぶ、貸切状態・・!!


そう、こんな広大な土地が、ほぼ放置されているんです。どこを歩いても、だーれも、気にしません。冬の間、突然現れるスキーヤーに驚いたり、夏になって猛スピードでやって来るマウンテンバイクを避けたり、さらには牛や羊の放牧を気にしたり・・と、これまで弱者だったハイカーと子犬様、初めての

「勝ち組」・・・です(笑)!!

なので、足元が悪かろうが、なんだろうが、突き進みます!!これも、次のシーズンまでなのですから・・・。


そんな、め~ぐる~、めぐる季節の中で・・アナタは何を見つけるだろう~060.gif


a0310405_05370701.jpg

「フリスビー見つけたでしゅ!!」


えっ005.gif?!
なんと!溶けた雪の下から、冬の間なくなっていた「フリスビー」が、出てきました!

・・・おぉっと、こいつぁ、春から縁起がいいや~・・003.gif


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-03-09 05:42 | 2015年日記-(ID編) | Comments(0)

松ぼっくりドロボー!

2月とは思えないこの陽気に、戻って来たのは鳥たちだけではありません。この季節、森の中を歩くと、木々の上から

ポーーー・・ン・・ポーーーー・・ン・・

・・と、あちらこちらから、落ちて来る・・・これ。

a0310405_11454585.jpg

松ぼっくり!!

a0310405_11464557.jpg

まだまだ雪が残る森の中いっぱいに転がる、新しい松ぼっくり。


これ、自然に落ちて来るわけではないんですよ~・・・とある生き物達が、落としているんです。
その正体は・・もう、おわかりですねーー・・。


a0310405_11480303.jpg
リス達です!

鳥の中でも好んで松の実を食べるものが、落とすこともあるのですが、特に枝ごとカジッて落とすのは、この方達の仕業ですね~。木の上から、落とすだけ落として、それから地面に降りて、拾って食べるようなんです。効率いいですよねー。

a0310405_11540472.jpg
お食事中?
食べかけの松ぼっくりが、ちゃんと切り株のテーブルの上に、乗っかってます037.gif


この松ぼっくり・・・暖炉の火を点けるのに、本当に大役立ち!ニュージーランドでも、よく風が吹いた翌日なんかに地面に落ちているのを、拾って家に持って帰ってました。でもここでは、風が吹かなくても落としてくれる生き物達がたくさんいるようで、まだまだ暖炉に火が必要なKAOには、大助かりです043.gif

でも、この方は、足元の松ぼっくりよりも、木の上のリスの行方の方が、気になるようで・・・

a0310405_11555018.jpg
あんな高い所にいるのは、ずるいでしゅ。手も足も出ましぇん!


・・・だから、高い所にのぼるんですよ 笑)


こうやって、せっかくリス達が、頑張って木の上から落とす松ぼっくりを、ほぼ毎日のように1袋、こっそりくすねて家に持ち帰ってます 笑)

いわゆる「松ぼっくりドロボー」って、ヤツですね~!

なあ~んて、思いつつ今日も袋に詰めて、家に戻ってみたら・・・



\あっ!松ぼっくりドロボー・・(でしゅ~)!!/
a0310405_12141638.jpg
・・なんと!リスが、玄関先に吊るしてある松ぼっくりを、取り返しに来てました!

「盗人、猛々しいでしゅ~!!」


いや、元々、こちらが、盗人なんですよーーっ!(猛々しいのは、こちらの方・・)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-03-01 12:27 | 2015年日記-(ID編) | Comments(0)

春の訪れ

たったの10日間しか離れていなかったとは言え、帰って来たここ「湖のある温泉地」は、本当にポカポカ陽気で、一挙に春の訪れを感じさせました。

しかも、明らかに日が長くなっているんです!日の出が7時20分、日の入りが6時30分。出発する前と比べると、1時間近くも違います。たったの10日間離れていただけなのに、信じられません・・・! 

a0310405_13044063.jpg

あんなに、積もっていた雪もほとんど、溶けて・・。

a0310405_13063337.jpg

雪の下に隠れていた小川も、現れました。

a0310405_13071853.jpg

さらに、鳥も帰って来て、春の歌をさえずり始め・・。


春の訪れです!!やっぱりいいなあ~・・冬が長くても、短くても、春が来る嬉しさは変わらない・・058.gif
・・と、ウキウキしていたKAOだったんですが、なんと実は、これ

異常気象 ・・・らしいです。

2月がこんなに暖かいなんて、これまで例年にもなく、町の人達曰く「まるで4月のよう・・」と戸惑っています。
帰って来た鳥でさえ、この時期にいちゃあいけない生き物らしいです!(そう言われても、ねえ?)
年々、冬が短くなって来ているようで、こんな小さな町で自然と向かい合って生きている人達は、ひしひしと地球温暖化の波を肌で感じ取っているみたいですねー・・。

・・とは言え、実はKAOもチャリ夫くんも、マウイに出発する前まで、少し「Winter Depression(冬季ウツ病)」気味だったんです・・。11月・12月と雪は本当に楽しかったんですが、だんだん日照時間も短くなり・・なんとな~く、だるくてなんのやる気も起きない日々が続き・・ストレスもしだいに溜まって来て、つらい毎日でした・・。そんな先のマウイのお仕事だったので、2人も本当にマウイに呼ばれて、マウイに助けられたなあ~・・と感じています。

ところが、リフレッシュして、戻って来たここ「湖のある温泉地」も、完全な春・・!
・・・10日待てば、よかったんじゃない・・013.gif??・・との思いもかすめましたが、それは、それ。
マウイは、本当によかったあ~!

そうして、冬大好き、雪ソムリエのこの方にとって「冬季ウツ病」なんて、全くカンケーなさそうです 笑)
今日も、絶好調に雪を食べてます。

a0310405_13080744.jpg
「むー、ちょっと湿っぽくなりましたが、まだまだいけましゅ。」


これも、もうあと、ちょっとですからねーー。しっかり、堪能してくださいね~!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-02-28 13:12 | 2015年日記-(ID編) | Comments(0)

The 50th annual Winter Carnival

1月30日~2月8日の約2週間、ここ「湖のある温泉地」は、


The 50th annual Winter Carnival


・・で、賑わってました・・!!
いえ、今週末までなので、まだまだ賑わってます・・!!

この「ウィンターカーニバル」。
今年はなんと、第50回目にあたり、7月4日のアメリカ独立記念日よりも多くの人出が予想される人気の高いお祭りなのです。

初日から、町の中心に入るハイウェイは大渋滞で、どの駐車場もいっぱい・・!
溢れた車が至るところに路上駐車をするもんだから、そんなに広くない町中は、すっかり車で埋まってました。

さらにカーニバル中は、湖畔の道路が閉鎖され、歩行者天国になりたくさんのお店が出ており、凍った湖の上も、こんな感じです!



a0310405_02043369.jpg
うわっ、そんなにたくさんで、いっぺんに乗っちゃあ~・・!!
・・と、悲鳴を上げそうでした 笑)


カーニバルが始まる前に、湖の表面の凍った部分をチェーンソーで切り出して、雪像作りに使ってましたから、そんなにも薄い氷ではないんでしょうが、ちょっとドキドキしますよねー。

そう。雪像作り・・・。実は、このお祭りの最大の目玉が、この


Ice Sculpture Contest(雪像コンテスト)
「Winter Carnival Sculptures」※ローカルTVで紹介された雪像の画像集ですー


・・・なんですがーー。
L.Lで毎年行われていた「世界規模の雪像コンテスト(日本チームも来てましたよ!)」に比べると、ちょっと笑っちゃうくらいのローカルさでー・・。なんたって、チャリ夫くん達も作ってたくらいですから・・・笑)



\無口な子犬様でしゅね~。/
a0310405_02385471.jpg

こちらは、お隣の雑貨屋さんが作成した犬ぞりの作品。
デイジー、ホンモノの犬だと思って、恐る恐る近寄ってます 笑)



年々進む温暖化で、これまで雪がない年もあったことを考えると、今年は早くに雪が降り始め、ちゃんとした雪像を町中至るところで見ることができた上に、初日にあたる週末は、春のように暖かい陽気でした・・058.gif

・・・しかし、こう暖かいと心配になるのが、雪像のモチ具合・・。カーニバル最終日の2月8日までは、頑張ってモッテ欲しいところなんですがー・・。


-こちらは、雪像が溶けているニュースを伝えるローカル新聞「Idaho Statesman」。


そう心配していたら、なんと週末を過ぎた月曜の夜から再び雪が降り始めました。

「よかったですねー。これで雪像もひと安心ですねー。」

・・と言うKAOに、

「いや、それはそれで、このまま雪が降り続けると、雪像に雪が積もってなんだかわからなくなってしまうんだ。」

あぁーーー、なるほどーー・・。

a0310405_02413434.jpg

・・なので、クレーンで積もった雪を払っていきます。


結構、タイヘンだなあ~・・。
そんな中、チャリ夫くんの働くお店に寄ってみると、お店の男衆全員が、得意満面の笑みで、KAOを見るなり

「ボク達の作品見てくれたかいっ?!」

・・と、連れて行かれた横の広場には・・・。



a0310405_02524760.jpg

・・な、なんですか?この物体は・・・??

「ソファだよ。004.gif


・・そこには、降り続く雪と積雪とで、完全に雪だるまと化した「ソファであろう物体」が横たわってました・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-02-07 03:19 | 2015年日記-(ID編) | Comments(4)