Spring Cleaning

5月最後の週末にある休日「Memorial Day」が来ると、ここ「湖のある温泉地」にも春が来ると言われています。なので、この週末が来ると、待ってました・・・とばかりに

Free Yard Clean-Up (庭仕事で出たゴミが、無料で捨てられる期間)

・・・が、始まるんです!昨年の春に、伐採してー・・開墾してー・・開拓した、アレですよ!
(※参照 続・ふらふら日記「西部・開拓の夜明け」
アレがですね、この1か月間だけ、無料になるんです!(←何、コーフンしてんだか)

いや、持って行くのも大変なんですけどね、自然環境のことを考えたら、やっぱり燃やすより埋めた方が断然いいですよね。まあ、町としてはそこまで考えてる訳なんでしょうが、こっちも無料なら持って行って、捨てる方がはるかに早いです。去年の春に頑張って伐採したおかげで、今年の春は、ほんの少し片付けるだけで済みそうですしー・・。

取り敢えずは、薪の整理からしないとー・・

a0310405_12542945.jpg
「何、してるんでしゅか?」


「冬の間、積み上げていた薪の整理をしているんですよ。」

a0310405_12552982.jpg
「デイジーも、お手伝いしましゅ!」(がぶっ)


この薪、せっかくガレージの中に積み上げてたんですが、この冬は積雪がすごくて、外側に積み上げていたものは、ほとんど雪の中に埋もれてしまい、さらに地面から数段目までは、凍って全く使えなかったんです・・。その教訓を胸に、ガレージの中ほどに積み上げて、地面に直接置くのではなく、素板のようなものを敷いてから、積み上げることにしました。

a0310405_13002899.jpg
「こうすると薪も乾いたまま、保管できそうでしゅね。」

・・だといいんですけどねー。

a0310405_13165645.jpg
「キビキビ、働いてくださいまし!」


例によって監督席のこの方も、きれいになったガレージに、少しご満悦の様子。
まあね、1年1年が勉強ですよ。さらに、積み替えた薪の下からこんな生き物が見つかりました!

a0310405_13203789.jpg
Long-toed salamander!!


こんな生き物が薪の下に生きてるなんて、思いもしなかったですねー。
春は毎年来るけれど、毎年なんだか新しいことが出て来ます。

この5月でついにアイダホ生活も3年目に突入!
まだまだ、これからも色んな新しい発見がありそうで、楽しみです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2016-06-18 13:37 | ガーデニング日記 | Comments(2)

ハーブの花が咲いたよ。

ポッキリと食べられたバラを見て、まず真っ先に心配したことはーー

「秘密のハーブ園」は、無事かっ?! 

・・・でした。

そこで、慌てて裏庭のデッキに行ってみたんですが、ふぅ~・・なんとか「秘密のハーブ園」は、鹿害から免れていたようです。その他にも、色々庭を見て回ったんですが、バラ以外に食べられた花や植物はなさそうで、いや、ホントよかったぁ~・・と、ちょっとだけ安心しました。「バラだけ」で、被害がすんでーー・・。
(・・って、つぼみすら付いてなかったんですけどね?)・・ヤツらのしでかすことは、本当にわかりません!

この、いわゆる「鹿の被害を受けない植物」のことを

Deer resistant plants

・・と言って、ガーデニングをする際には、とても大事な情報になります。植木屋さんに行くと、必ずこれらの花や木の名前が書かれたリストが貼られていたり、植木鉢ごとにちゃんと「鹿ちゃんマーク」が、ついていたりします。ハーブ類は、あんまり鹿の好みではないようなんですが、お隣さんちのオレガノは、見事に全部食べられてましたからねー。やはり、油断はできません!

まあ、そんな「鹿害」からも免れた「秘密のハーブ園」にも、ついに花の季節がやって来ました・・!

a0310405_13243243.jpg

タイバジルの花

a0310405_13262641.jpg

タイムの花


なんとですねー、このタイム、実は庭のあちこちで偶然見つけたんです!「ワイルド・タイム」だと思われるんですが、発見した時は、本当にうれしくてーー・・全部、玄関先のお庭にお引っ越ししてもらいました 笑)
さすが、ワイルドの力は強いのか、見事に根付いてこんな花まで咲かせてくれました!

a0310405_13515301.jpg

「ワイルド・ミント」

川べりで発見したのを、少しいただいて・・やはり、うちへお引っ越しして来てもらいました 笑)
床下からできて来た古タイヤで、蛇口の下に川べりを再現して作ってみたんですが、こちらも頑張って根付いてくれてます。ワイルド強し・・!

a0310405_13311174.jpg

花は咲いていないのですが、テントウムシが住んでいるセージの葉

a0310405_13570993.jpg

こちらはですねー・・久しぶりに描いた「バジルの花」のスケッチです。
いやあ~、何年振り??社会人になってから、一度も描いてない絵です。(いやあ、ざっと20年は経ってるわー)
鉛筆で下書きした後に、サインペンと水彩絵具で色を付けました。その下は、水彩絵具だけで、輪郭描こうとしたんですが・・・ここで、集中力途切れました・・笑)

こんな風に、色んな意味でハーブを楽しむ時間が、もっともっと増えていったらいいのになあ・・。
今日も、夢ばかりが大きく育ってます・・笑)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-08-10 14:14 | ガーデニング日記 | Comments(0)

菜園事情・その後の後

さて、楽しくもみんな疲れたキャンプから戻って来てみたら、いつもニコニコお隣さんが、少し眉間にしわを寄せて、自分の敷地内に泊まり込んでいるのを見かけました。伺ってみると、なんと・・


a0310405_13223218.jpg
ジャガイモの葉が、茎だけになってました!
(向こうの方に青々と茂っているのは、雑草 笑)


気が付くと、調子に乗った鹿達に、ここまで食べつくされてしまってたんですね~。先っぽの花だけ食べられてた時は「花がなくとも実は育つだろう?」と、笑顔にまだまだ余裕があったお隣さんでしたが、こんなになってしまっては、地面の下のジャガイモにも影響が出て来ると、すっかりシブ~い顔になってしまってます。

そこで、泊まり込んで(張り込みか?)設置したものが、こちら・・!

a0310405_13451925.jpg

いわゆる「電気柵」です!

a0310405_13482636.jpg

敷地内に電気が通ってないので、ソーラーシステムで発電します。


ノンキなお隣さんも、ついに「ハイテク菜園」に、様変わりしたようです!
「電気柵」と言うのは、まあ、動物を脅かすだけが目的ですから、そんなに強い電圧は流れてないはずなんですが、これってどれくらいに設定してあるものなんでしょうね?パネルにメーターが付いているのですが、常に「ハイボルト」になってます・・。

実はKAO、ニュージーランドで一度、子羊の写真を撮ろうとして、うっかり近づきすぎてーー

ボンッ022.gif!!


・・と、ショックを受けたことがあるんですが、いや、結構な強さでしたよーー。なので、小さな子犬様も心配だけど、畑のオレガノいただきに参上する時は気を付けないと・・(えっ?)・・と思っていたら・・

a0310405_13570405.jpg

ちゃ~んと、扉ができてました 笑)
(その辺に転がってる木の枝で作ってあるところが、お隣さんらしいなあ。)


そりゃあ、そうですよねー。自分の菜園に入るのには、扉が必要ですよねー。
とは言え、見事に食べつくされたジャガイモ畑を見て、これ鹿が端から順番づつ、1本の例外もなく同じよ~うに、きれ~いに食べて行く姿を想像したら、結構笑えるわー・・と、思っていたらーー


・・・その翌朝、見事にーー・・

a0310405_14083342.jpg

や、やられたーーーっ!


玄関先に育っていたバラが、すべて!!食べられてました!!

お隣さんちの「食べ放題バイキング形式ジャガイモ畑」に入れなくなってしまったので、ついにうちまでやって来たワケなんですねー。いや、これは・・ショックだわーー・・。花が咲くのを今か今かと楽しみにしていたのに、つぼみがまったくありません!

これを見てしまったらですねー・・アイダホ州のハンターのみなさん、そして、ご近所さん!


シカ、獲ってよしっ・・017.gif


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-08-09 14:40 | ガーデニング日記 | Comments(2)

秘密のハーブ園

こんな風に、リニューアルオープンした「裏庭のデッキ」なんですが、出来上がってみたら、ものすご~く大変だった分、ものすご~く愛着が出来て・・・なんだか、完全なる「私の空間」になってしましました 笑)

特に、このデッキが東向きに位置していたことと、ハーブを育てたい・・と言うKAOの夢までが一緒になって


a0310405_11301938.jpg

「秘密のハーブ園」まで、出来上がりました!

手前から「バジル」「タイバジル」「オレガノ」「ローズマリー」と、自家製チェリーパイとコーヒー060.gif

a0310405_11135474.jpg

さらに、この「秘密のハーブ園」に、ハチドリがやって来た日にはーー・・


穏やかな日差しとハーブの香りに包まれて、もうこれ以上はないほどの幸せな気持ちになれます・・056.gif

お気に入りの空間で、ボーーーッとした時間がないと頑張れない「典型的コアラ」のKAOとしては(笑)
ここは違いなく「癒しの空間」になっていて、大変だったけど、頑張って作ったかいがあったなあーー・・と、
しみじみ感じる瞬間です。

・・・と、思っているのはKAOだけでないようでーー。典型的な子犬様である、この方にとっても・・

a0310405_11302614.jpg

すや~~~~~・・


・・・癒しの空間になっているみたいですねー・・037.gif



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-07-24 12:19 | ガーデニング日記 | Comments(2)

我が家の菜園事情

さてさてーー。お待ちかねの「我が家の菜園事情」です!
・・・いや、「我が家の開拓の進み具合」とでも言いましょうか・・013.gif??
一時の忙しさに比べると、なんだか落ち着いてきた気配もあるのですが、仕事はまだまだ山積みのまま、終わりが見えません。そんな中で、南側の日当たり良好な場所に「小さな菜園」を作ることにしました。

しかし、まあ~「大きな森の小さなお家」ですからネー。どっちを(どっちを~)向いても宇宙(日影~060.gif
なので、この「日当たり良好」な場所を見つけるが、ものすごーーく、大変でした。でも、春先に南側の一か所だけ、水仙が咲いているのを発見して、もしかしてここならいいかも・・と決めたんです。

a0310405_06212938.jpg
こちらは、西側。水はけが悪い上に、シダ類がはびこってます・・。

ところがーー・・
まあ、とにかく、アイダホって土地は、掘れば掘るほど岩が出てくるんです!岩盤の上に、土が乗っている・・と言っても過言じゃありません。その土の上にはびこっている雑草を、まず抜いて、石や岩を取り除き、土を耕して、庭土を混ぜて行くんですがーー・・

a0310405_06242871.jpg


こ~んな大きな岩が出てきた時には「あ~、もう庭作るのやめようか~・・」と、何度も思いました 涙)

a0310405_06265675.jpg


ちょーっと掘るだけで、大小さまざまな岩や石が、これだけ出てくるんですよ・・・!

しかも・・

「労働賃金 $0!」「庭土 最低価格!」「庭土に混ぜる松葉や木片 $0!」

・・の、完全なる手抜き菜園なんですがー、それでも・・

a0310405_06323485.jpg


子犬様のお手伝い・・・プライスレス!!

(お手伝いしましゅでしゅ!)ザッザッ・・!

a0310405_06362221.jpg


「アバディーンの海上レストランが見えましゅ~。」


そんな子犬様のお手伝いのかいもあって、出来上がった・・・

a0310405_06505643.jpg


我が家の小さな菜園!

(菜園の平和は、ワタシが守る!)


無事に、小さなハラペーニョもなりました!
いや、さすが、南アメリカの生命力は違いますね~(?)この夏「湖のある温泉地」を襲った記録的な猛暑と、ガンガンに当たる南向きの強い日差しをモノともせず、自力でたくましく生き抜いてくれました 笑)

a0310405_06583486.jpg

そんな、今年最初の小さな収穫。


そうして、この方は・・・

a0310405_06403632.jpg
きゅぅ~・・

「疲れましたでしゅ~・・。」



大きな森の小さな菜園の平和は、こうやって今日も守られているようです・・037.gif




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-07-19 07:23 | ガーデニング日記 | Comments(0)

それぞれの菜園事情・その後

こんな風に、この数週間ですっかりと暑さが引いてしまった、ここ「湖のある温泉地」。

たくさんの雨とアラレは、ご近所さんやお隣さんの菜園を、どんなふうに変えてしまったんでしょうか?
そんな「それぞれの菜園事情」のその後を、ちょっとだけ覗いてみたいと思います。

まずは、ハイテク菜園のご近所さん。
「ピーマンが、良くなくてねえー。」と言っていたので、まさか、この雨・アラレでやられてしまったのか?!
・・と、心配していたのですがーー。


a0310405_02371334.jpg

この見事な育ちっぷり・・!


「どこが、問題なんですか??」・・と聞いてみたところ、ピーマンの表面にある茶色く剥げたようなキズが気に入らないとのこと。いや、それは贅沢な悩みでしょう・・?!さすが、完璧主義者「ハイテク菜園のご近所さん」は、気にするところが違います。

その後、お土産にレタスの数々をもらって・・・011.gif
次に「開拓主義者」のお隣さんの菜園を覗いてみたら、こちらもまたまたーー・・

a0310405_02431514.jpg


「立派に育ってましゅねえ~。」

(本当に・・・!!)

・・・と、思いきやーー

a0310405_02455222.jpg


なんと、先っぽの柔らかい部分、ぜ~~んぶ、鹿に食べられてました・・!!

a0310405_02475279.jpg


かろうじて、一個だけ残っていた「ジャガイモの花」

さらに、土の下からは・・・

a0310405_02540403.jpg

モグラの攻撃が・・!


これ、最初は、水が足りなくて立ち枯れしているのかと思ったそうなんです。ところが、いざ引っこ抜いてみると、なんと・・こんな風に根っこごと、モグラに食べられていたんですねー!そこで、急きょ設置した

a0310405_02590311.jpg

モグラの罠・・!!
(驚くほど、古典的な・・009.gif

これを、モグラのトンネルの中に設置して・・

a0310405_02565814.jpg
見えないように(?)フタをします。


これまで、全部で5個設置したそうなんですが、捕まえられたのは、たったの1匹・・涙)

・・・というお話をご近所さんとしていたら、この辺りの人達は、鹿のことは「Deer Friend」と呼び親しんで、狩猟の対象外にしているのですが、

「そっかあ~、いつもは鹿は獲らないようにしているんだけど、今年は獲っても、誰からも文句は言われないかもしれないなあ~。」(ふふふ)



\えっ?/
a0310405_03053980.jpg


(さあ~、どうでしょうねえ~??)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-07-16 05:51 | ガーデニング日記 | Comments(4)

お隣さんちの菜園事情

さて、今度は「お隣さんちの菜園事情」です。
お隣さん・・・とは、この土地の約3分の1(川と対岸を含む)を使用している、大家さんの弟さんのことです。

まあ、正直、使っている・・とは言え、手入れ・管理はほとんど行き届いておらず、こちらの土地には電気も通ってません。(電気もねえ~・ガスもねえ~!)そんな土地でも、なんと家は建っているんです。

a0310405_23393360.jpg
大~きな森の小さなお家~060.gif(※対象比較 子犬様)


こちらは実際に、1980年代にお1人で住んでいたそうです。
80年代と言えば、日本はイケイケ・ドンドン・・と、バブル経済に乗って突き進んでいた時代ですよーっ。
ボディコンのオネエちゃんたちが、扇子振って踊っていた時代ですよっ。そんな時代にですね、電気もねえー・ガスもねえー・・って生活をされていたと聞いたら、これは驚き・・と言うよりは・・・「沈黙」です。

さらにですね・・

a0310405_23474445.jpg
こちらは、キッチンでございます。(※対象比較 子犬様)

a0310405_23482340.jpg
ダイニング・テーブルだと思われます。



これらが、裏庭にあるのは知っていたのですが、単に誰かがキャンプした後だと、思ってたんですね。
それが、まさかー・・お住まいだったとは・・。(さらに、沈黙・・009.gif

このような方ですので、その根本的な生き方が四半世紀過ぎようと、変わるわけがありません。
ちゃっちゃと、自分の土地を他人に貸して、手入れもしてもらいながら、家賃ももらっているお兄様とは違って、思いついたこの土地の利用方法がーー

そうだー・・。ジャガイモを植えようーー・・

また、ジャガイモに至った発想が、なんとも後ろ向きでーー・・。

「レタスなんかは、鹿が食べるからね~・・。人参は、リスが掘って持って行くしー。この辺りの気候も考えると・・小さいジャガイモなら、育つかなあ~・・と。」

まあーー・・「Famous Potato State(ジャガイモで有名な州)」ですからねー。
いや待てよ、もしかしたら、アイダホ州がジャガイモを栽培し始めた理由も、結局おんなじだったりしてーー013.gif

(そんな郷土愛とポテト愛が満載のウェブサイト。ジャガイモのレシピも豊富です。)

この有名な「アイダホ・ポテト」なんですが、数ある品種の中でも「Russet potatoes」が、それと言われています。なので今回、植えたジャガイモも、同じ品種。

・・とは言え、これまで荒れ放題だった土地を菜園にするには「伐採・開墾・開拓!」・・・の労力が必要です。この辺りの作業は、KAO達と同じなんですがーーーー。ここから先が、違います!!!
なんたって、電気が通っていないこの土地に、

a0310405_00270078.jpg
「ジェネレータ(推定:1,500ドル)」を設置しました!
さらに、ジェネレータを動かす「ソーラーパネル(推定:2,500ドル)」を設置しました!

a0310405_00354071.jpg
パイプを通して、スプリンクラーを取り付けました!(金額:不明)


・・・しかし、ソーラーシステムがうまく作動せず、結局手作業でジェネレーターを動かすことに・・。
なので、この時期、毎日来られてます 笑)さらに、ご近所さんちのミニ菜園ポットと違って、地面を開墾して植え付けてますので、油断したらーー

a0310405_00380982.jpg
雑草伸び放題!!(ポテトはどこ??)



・・で、先日。
たまたま、この方の甥っ子さんにお会いしたので「ステキなお庭ができてますねー。」と、言ったところ

「いやっ!あれはねーっ!素敵な庭って言うかーっ!・・わかるだろーーっ??」(いや、同意を求められても)


・・まあね、実際のところ、ジャガイモなんて、スーパーマーケットで、1kg1ドルもしないですよ。
それを、これだけのお金と時間を費やして作ってるんですからねえ~・・。
ご家族も、なんだか言いたいことがあるんでしょうねえ~・・009.gif



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-07-02 01:22 | ガーデニング日記 | Comments(2)

ご近所さんちの菜園事情

さて、レンフローくんを預かっていた5日間。実は、お世話をしていたのは、若様だけではありませんでした。
それが、こちらー・・

a0310405_05202219.jpg
ご近所さんちの菜園


謎に包まれた・・いえ、防寒布で手厚く保護されたミニ菜園です。
ここ「湖のある温泉地」は、この時期でも時折、早朝・夜間は、息が白いほど寒いことがあります。
なので、夜の間はこの防寒布を覆って、野菜たちを守っているんです。

このミニ菜園、2つあるんですが、毎朝8時にタイマーがセットされていて、時間が来ると自動的に水をやるシステムになっています。そのため、毎朝8時前にはやって来て、この白いカバーをはずしていたんです。

a0310405_11535393.jpg
朝8時とは言え、菜園にまだ陽は射さず、外は寒いです。

a0310405_12055618.jpg
こちらは、6年保証の自慢のタイマー

a0310405_05125767.jpg
菜園の全貌
(左からピーマン・トマト。後方はレタス類です。)


まー、ハイテク菜園ですねー。
ご主人曰く、ざっと見積もって400ドル以上は、費やしているそうです。(←なんだか、自慢気026.gif

それから、朝8時半に水が止まったのを確認した後、元栓をひねって水を完全に止めます。
そうして、日が沈む頃(夜9時頃)に、再び行って、水の元栓を開けて、防寒布を被せて帰って来るんです。
これを5日間、朝・夕繰り返していたわけです。

出発前に、ご主人からこと細かく説明を受けたのですが、このハイテク菜園に至るまで、色んな苦労が合ったようでー・・

「6月末だと言うのに、気温がマイナスになった時があってねーー。それで、トマトがいっぺんにダメになったんだ。それから、これまでの薄い布から分厚い防寒布に変えてー・・。」

ふむふむ。わかりますー、うちのローズマリーもそれでだめになりました・・。

「ここの土が軟らかいから、レンフローがよく穴を掘って、骨を隠してるんだ。」

あー、あの骨・・・!
そう言えば、おんなじ骨を、あの後、庭で見たようなーー・・。(※参照 ふらふら日記「レンフローくん」


a0310405_12565393.jpg
これが今回の若様の戦利品。
こんなものくわえて、ウキウキと歩いてましたーー・・。


・・と、ここでふと、この会話になぜか奥様が入って来ないことに気づきーー・・・

「私は、なあ~んにも関わらないことにしているの。だって、ダメになった時は、ゼッタイ私のせいになるんだから!」

うわあ~~っ、それ、もっとわかりますーーーっっ!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-06-29 13:03 | ガーデニング日記 | Comments(4)

育て、ミント!

さて本日は、チャリ夫くんの元同僚さんから、新しいお庭に・・と「ミント」を数本いただきました!

・・・実はKAO、本人も忘れかけておりますがーー・・

「ハーブコーディネーター」・・・の資格を、持ってたりします 笑)
(※参照 ふらふら日記「ハーブコーディネーター養成講座」)

せっかく資格を取ったものの、それを活かせる「機会」も「場所」も「時間」も、残念ながら、これまでなくてー
(イイワケですね?)ですが、着々と新しいお庭の開拓も進んでいることですしー・・ついに、その本領を(?)発揮する時が来たんじゃあないでしょうか??

・・とは言え、この春先に買った「ローズマリー」は・・・。

a0310405_13281529.jpg
「いい匂いがしましゅね~・・。」(クンクン)


はい。確かに、買ったばかりの頃は、部屋中がいい香りに溢れて本当にフレッシュな気分に浸れたのですが・・・残念ながら、春を待たずに・・・お亡くなりになってしまいました・・涙)


ど、どう言うことでしゅかっ?!/
a0310405_13414065.jpg
いや、ほんとにごめんなさいっ・・。


まだまだ外には雪が残る4月、この購入時期も少し早かったんだと思います。しかも、なかなか日が当たらない室内に置きっぱなしより、日中は日の当たる場所で、外の風を当てた方がいいと思い、室内に入れたり外に出したりと小まめに面倒を見ていたんですがーー。ローズマリーは、約3℃程度の気温でも育つ、丈夫なハーブのはずなのにーー。4月の「湖のある温泉地」のお天気は変わりやすく・・さらには、日中の気温も思ったほど上がらず・・・みるみるうちに、元気をなくしてー・・・気づいたら枯れてました・・涙)

それでも、どうしても庭でハーブを育てたい!
・・と話していたところ、この町のガーデニング情報に詳しい元同僚さんが「ミントだったら、うちにいっぱいあるから、持って帰りなさい。」・・・と早速分けてくれてーー・・

こうして、うちにミントが来たわけなんです。 

a0310405_13542559.jpg
早速、鉢に植え替えて、水を上げます。


しかし、最近、ホースから水を飲む楽しみを覚えた、この子犬様が、それを見逃すワケもなくーー・・
すばやく、駆け寄って来て・・・


a0310405_13595963.jpg

「デイジーもお水飲むでしゅ~っ!」(ジャーーンプ)

ジャマですっ・・017.gif

a0310405_14025808.jpg

「むぅ~、お皿に入ったお水とは、ひと足違うおいしさがありましゅね~。」


そんな子犬様の妨害(?)にも、負ケズ・・・

a0310405_14071444.jpg

育て、ミント・・!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-06-13 14:29 | ガーデニング日記 | Comments(4)

Guardians of our garden

そんなある日、KAO達の「庭仕事ぶり」を、聞きつけてかどうかはわかりませんがー・・なんと別のご近所さんが、大きな専用車を持って来て、庭先に積み重ねていた木々を全て、大きなシュレッダーで、粉々にして行ってくれたんです!

このご近所さん、週末たまに州都ボイシーから泊まりに来られるだけなんですが、伐採した木々を粉々にする専用車(Wood Chipper Shredder)を持っていて、ご家族と一緒に近所を回ってくれてたんです!

ご近所さん曰く、

「世界規模の大きな問題は、解決できないけど、近所で起きている小さな問題は、解決できるからー・・。」(・・なんてステキなお言葉・・涙)


a0310405_04253878.jpg
これだけ山積みされていた木が、一挙に消えてなくなりました!


とにかく、このおかげで、KAO達の「庭仕事」が、はるかに軽減されたのは、間違いありません!
実は、木を燃やしていたのは、裏庭だったので、庭先で切り倒した、これらたくさんの木々を、どうやって裏庭まで運ぼうかーー・・と、考えただけで、クラクラしてましたから。これで、庭先の問題は一挙に解決です・・!


a0310405_04261264.jpg
「あれは、誰でしゅか・・?」

「神の使いです・・涙)」


さらには、なんと・・ご近所さんちのレンフローくんまで、遊びに来てくれたんです!


若様、またお忍びで・・いいんでしゅか?/
a0310405_04264572.jpg
「うむ。そちの仕事ぶりを見に、ちょっとな・・。」(ほー、それは、それは・・)


そんなこんな、忙しい日々と「庭仕事」が、過ぎていく中で・・気が付いたら、アレッ?
・・・この方も・・・??

a0310405_04272095.jpg
「キビキビ働いてちょうだいね。まだまだ、やることはいっぱいあるんですから。」


油断してたら、いつの間にか、監督席に座って「庭仕事」を、見守ってました!

・・こうして、色んな人(犬)達に、見守られて、今日も「お庭の開拓」は進んで行ってます・・・笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-06-10 05:13 | ガーデニング日記 | Comments(2)