アーティチョークとサイクリスト

さて、久しぶりにサイクリストの滞在です。例によって、チャリ夫くんから電話が入り、

「今から2人、サイクリストが行くからーっ!」

・・・いや、たまたまね、本日はお仕事がなくて、朝から「コーンビーフ」をスモークしていて

a0310405_12434438.jpg
朝から約7時間かけて、スモーク&グリルした「コーンビーフ」


・・・ホント、たまたまね、お部屋だって大掃除して、洗濯もしてたんです。そうして、たまたま料理しようと思っていた「アーティチョーク」が5つあったので、なんとか夕食が4人分そろったワケなんです。

※レシピは「ちょっと田舎暮らしCalifornia」の、すねーるさんのブログから。

ところが、ここ数日忙しくて、お買い物に行ってなかったもので「わーっ!白ワインがないっ!」とか「ええっ?オリーブオイルが、切れてるっ?」とか、そもそもそこから、大きくレシピを外れてしまい・・(いや、本当にすいません!)

a0310405_12521442.jpg
それでも、なんとか出来上がった、アーティチョーク
(結局、家にあったシャンペンとローズマリーを加えて、その場をしのぐことに・・汗)


ところが、2人ともちゃんとアーティチョークを食べたことがないので、この完成品があっているかどうかも微妙な感じで、チャリ夫くんなんか

「・・ムリだろ?これ食卓に出すのー・・。」

な~んて言ってたんですが、これを見た女性サイクリストの1人が、

「わーっ!アーティチョーク、大好き!テキサスに住んでた頃、庭に生えててよく食べたわー。
これね、溶かしたバターにレモンを絞って、漬けながら食べるとおいしいのよ。」

で、その通りにしてみるとー・・うわっ、おいしいーーっ!

もう、目からウロコです。間違いなく、次も食卓に上るであろうおいしさの1品。見た目変わってるけど、こんなにおいしいなんてー、まるで、本日の女性サイクリストみたい・・・??

a0310405_13223295.jpg
タイガーデザインの自転車と、ピンクのチュチュ
(サイクリング・ショーツの上から、これ履いてやって来ました。おまけに、モヒカン。)


でもね、アーティチョークの味だって、見た目からはわからない。なんだって、そうかも?
こんな風な驚きや新しい出会いがあるから、旅も料理もやめられないのかな・・って思うなあ~。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2016-08-31 13:54 | お料理日記 | Comments(2)

夏本番・ミラクルボックス

ふぅ~、暑いです・・042.gif

今週末は、ついにここ「湖のある温泉地」にも、30℃を超える日がやって来るそうです!
さすがに気温25℃を超えると、窓を開けたら外からムッした風が入ってくるようになります。
こんな日を涼しく快適に過ごす方法はー・・

1日中、部屋を閉め切ること・・!


「えっ・・013.gif??」ー・・って、感じですよね??
でも、これが一番効果的な涼を得る方法なんです。なんたって、朝晩はまだ13℃くらいなんですから、朝のうちに冷たい空気を入れておいて、気温が上がる前に、窓を全部閉めてしまうんです。使ってない部屋なんかは、カーテンも閉めて陽の光をきっちり遮断します。これで、日中はどんなに外の気温が高くなっても、部屋の中はクーラーが効いているみたいに、涼し~~く快適に過ごせるってワケなんです。ただ、前に住んでいた家のように、西向きに大きな窓が付いている場合は、また別ですけどね~・・。(※参照 続・ふらふら日記「夏のおさらい」

夜10時くらいまで陽が沈みませんので、ギラギラと長時間照り付ける西日は、最大の敵ですね。そうして、もうひとつの最大の敵と言えばー・・

料理ー・・!!

いや、ほんっとに、そうなんですー・・。
せっかく家の中が涼しくなっているのに、料理なんてしたら元も子もないですよー!
特にこちらの家は、キッチンがオープンになっている為、あっと言う間に部屋全体がオーブンになってしまう~。かと言って、料理をしないわけにもいかずー・・。そんなジレンマを解消する強い味方が、これまで何度となく登場した、あのー・・

ミラクル・ボックス(Treager様)(※参照 続・ふらふら日記「ミラクル・ボックス」

本日は、このミラクル・ボックスを使って・・

a0310405_12295292.jpg
パンを焼きま~す!


この「Treager」は、ガスでも電気でもなく「ウッドチップ(Pellets)」でグリルしますので、気分はちょっとした「窯焼きパン」。外の気温がこれだけ上がれば、グリルの温度もあっという間に190℃まで上がるってものです。そうして、約30分後ー・・

a0310405_12301614.jpg
こんがりと焼き上がりました~!

a0310405_12352358.jpg
お部屋に持って入りま~す!

そして家の中は、涼しいまんま~060.gif

a0310405_12363838.jpg
「デイジーのおやつはー・・まだでしゅか?」


あっ、今日は、デイジーのおやつを作ってたんじゃあないですよ~。
でも今度また、作りましょうね、ミラクル・ボックスでー・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-28 13:21 | お料理日記 | Comments(0)

犬のおやつ「Milk Bone」

あ~、やっと夏日がやって来たなあ~・・と思ったのも束の間。
7月4日を過ぎた、ここ「湖のある温泉地」は一挙に冷え込み、再び雨・雨・雨に逆戻りー・・。日中の最高気温も20℃を切り、最低気温も5℃以下となりました・・。

夜は久しぶりに、暖炉に火を付け、どこにも行かれない日々。

a0310405_11593846.jpg
それはそれで、まったりぬくぬく「7月の暖炉」


こんな日は、晴れの日のお散歩のために「はむ~~っ。」とおいしい、定番「犬のおやつ-Milk Bone」を作ることにします。みんな知ってる、この「Milk Bone」ー・・市販のものを食べてみると「どこが、ミルク??」と言うほど、パサパサと硬く、味もそっけもない、鹿せんべい状態。まあ、まずいです。こんなまずいものが食べたくて、お座りしている子犬様を見ていると、なんだかかわいそうになって来てー・・涙)それなら、100%絶対においしい「手作りMilk Bone」を作ってあげよう・・と思ったのが、ことの始まり。そうして、目指したのはー・・

おいしくて、つよくなる・・犬のビスコ!!


・・・なので、材料は、こちら。
a0310405_12123678.jpg
【材料A】
●全粒粉(または、小麦粉)・・・・・・2+1/2カップ
●オート麦・・・・・1/2カップ
●小麦胚芽・・・・・1/2カップ
●ベーキングパウダー・・・・・・・・・小さじ1

【材料B】
●ターキースープの素(または、鶏がらスープの素)・・・・・小さじ2(お湯 3/4カップ)
●粉ミルク・・・・・1/2カップ
●無塩バター(または、マーガリン)・・・・・・・・・・・・1/3カップ
●卵・・・・・・・・1個

なんたって「犬のビスコ」ですからね~。「小麦胚芽」は、絶対に欠かせないでしょう!
後は、健康に良くて、消化に良い食材を加えてます。デイジーが「ターキー(七面鳥)味」が好きなので、このスープの素を使ってますが、犬の好みに合わせて、ビーフやチキン味に変えてもいいと思います。さらに、柔らかいお菓子が好きなので、ベーキングパウダーを少し入れてますが、硬いおやつが好きな犬には入れなくていいと思います。柔らかい犬のおやつは、歯にくっつきますので、虫歯の原因になりますし。

さて、作り方は、こちら。
a0310405_01494826.jpg

①小さなボウルに「材料B」を入れ、混ぜ合わせた後「材料A」を入れた、大きなボウルに移します。


a0310405_01515012.jpg
②後は、こねて、型を取って、予め190℃に温めておいたオーブンに入れ、20‐30分焼くだけ。

ベーキングパウダーを入れない場合は、温度を約160℃位まで落として、時間を掛けて焼いた方が、仕上がりが硬くなり過ぎず、食べやすいと思います。(約50分)

a0310405_01574144.jpg
・・で、出来上がり~060.gif

a0310405_01585150.jpg
はいっ、どうぞ053.gif


訓練用・・と言うよりは、普通に食べられる犬のおやつとして作っているので、外へ出かける時には、途中でお腹が空かないよう必ず持って行きます。これまで、色んな犬のお友達にもおすそ分けして来ましたが、みんなおおむね好評です。(まあ、犬ってね、なんでも食べるんでしょうが。大事そうに持ってって、陰に隠れてちょびっとづつ食べてた・・とか聞くと、なんか嬉しいです。)ただ、うちの子犬様は自他ともに認める「グルメ犬」なので、仕上がりがまずいと「ペッ」と吐き出します 苦笑)

このっ、正直者ーーっ017.gif

・・と思いますが、まあ、こうやって飼い主も徐々に鍛えられて行きますよ。



  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-14 02:30 | お料理日記 | Comments(0)

Meat Meat Meat!

夏・・アメリカ最大のお祭りと言っても過言ではない


7月4日(アメリカ独立記念日)

学校も仕事もお休みになり、町には続々と人が集まり始め、人口3,000人のこの小さな町が約10倍の人で膨れかえる日が、ついにやって来ました!地元の人達は、この人込みを避けるため、約1週間前には買い物を済ませ、町には決して近寄らないようにしているのですが、まあお祭りは、お祭り。「7月4日は、何をするの~?」を合言葉に、今年はなんとご近所さんちで「Meat Party(肉祭り)」が、行われることになりました!

発起人は、Meat Lover(肉愛好家)のチャリ夫くんだったんですけどね、当日仕事のチャリ夫くんに代わって、調理を担当したのは、実はご近所さんでしてー・・苦笑)
前日までの肉の仕込みは、全部こちらでしたんですけど、その量がー・・

a0310405_01333739.jpg
例のミラクル・ボックスに・・
「Brisket(牛の胸からお腹の部分)」が2つ。「Corned Beef」が1つ

それからー・・

a0310405_01335349.jpg
Wood Chip用のスモーカーに「Pork Rib」が2つ・・!!


朝6時から起きだしてスモークし始めたらしいんですが、熱い中、丸1日この作業は本当に大変だったと思いますー・・涙)

でも、そのおかげで、ご覧の通りのー・・

a0310405_03061606.jpg
072.gifMeat Meat Meat072.gif
(真ん中は、うちで作ったBBQソース、左側はハックルベリー味)


肉だらけっ・・で~す 笑)
しかも、当初の予定では、ご近所さんともう1夫婦の6人だけのはずだったんですが、なんだか人がドンドン集まって来てー・・最終的には、えっ?11人いるっー・・!
そして、なんと犬が4匹・・!(これでも、5匹の犬は家でお留守番です!)

さらにー・・

a0310405_03171631.jpg
手作り「ルバーブ&ストロベリーパイ」に、手作り「アイスクリーム」のデザート付き


もう、お腹もいっぱい~、人もいっぱい~、犬もいっぱい~・・で、翌朝はさすがにー・・

a0310405_03280410.jpg
くかーーーーーっ・・。
(朝のお散歩も忘れて、ひたすら眠る子犬様)


そして、朝7時にはチャリ夫くんの電話が鳴り、隣町に住むスタッフからー・・

「二日酔いで、行かれませ~ん・・・020.gif

そうそう、人も犬もはしゃぎ疲れた、こちらも定番の7月5日・・037.gif


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2016-07-06 03:49 | お料理日記 | Comments(0)

咳止めスパイス茶

閑話休題です・・。

今回の風邪は、とにかく咳がなかなか止まりませんでしたね~。
「そろそろ止まったかな~」と思っても、夜中の3時頃になると、ゴホゴホと出て来て、ご近所さん曰くー

「眠れないから、ベットから出てってよー!」・・って、奥さんに言われるんだ・・007.gif

あらあら。
うちは「眠れないよーっ。」って、チャリ夫くんが居間のソファで寝てましたケド 笑)

今回は、閑話休題として、そんな大迷惑な咳を止めるのに、うちでよく作るお茶をご紹介します。その名もー・・

「咳止めスパイス茶」

ニュージーランドのスパの同僚さんが教えてくれたのですが、なんだか「効きそ~う」な感じのお茶で、毎回風邪をひくたびに作って飲んでます。市販の咳止めシロップでもいいんでしょうが、あんまり飲むと気持ち悪くなるだけで、咳は止まらないし、お茶なら飲み過ぎることもなく、何より暖かいので飲んだ後もすっきりします。


材料は、カンタン。
a0310405_06055105.jpg
これらを入れて、煮立てるだけ。


全部の材料が揃わなくても「クローブ(丁香)」と「生姜」さえあれば、大丈夫です。
そして、それにさらに・・

a0310405_06125310.jpg
予め作っておいた「はちみつレモン」を加えて、飲みます。


・・・なんたって、スパイス。飲んだ時に、のどにカーーーァと来ます。なので、そういうのがちょっと苦手な人は、はちみつを多めに入れることをお勧めします。


ところで、今回の日本旅行の前に、少し別の体調が悪かったので、病院に行ったところ「じゃあ、検査をしましょう。」と、エコーを受けたのですが、実はその時の請求が帰ったら届いており、見てみるとー・・


940ドルーーーーッ005.gif065.gif!!


保険に入っているのに、このお値段!!

・・・ホント、健康第一ですよー・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2016-04-12 06:27 | お料理日記 | Comments(0)

いまさら、お蕎麦?

こんな感じで、年越し用の荷物が届いたのが、年越しの日・・。
なので、せっかく送ってもらったのに「年越し蕎麦」にも間に合わず、当然(?)「おせち料理」なんか作る時間もなくー・・(←イイワケ)さらに、年末年始はとても忙しく、年明けてなんとか1月中に、やっと一息ついて、お蕎麦を食べる時間ができました。

a0310405_11353117.jpg
今さら、年越し・・・いえ、こうなったらただの「お蕎麦」


先日・・・と言っても、だいぶ前に行った州都Boiseの「アジアンマーケット」で、ゴボウを売っていたので、久しぶりにゴボウのかき揚げで、お蕎麦をいただきました。さらに、KAO達大好きな「Whole Foods Market」で、お寿司用の刺身を見つけたので、ご購入。

a0310405_11464018.jpg
解凍後、24時間以内で食べられるヒラメの刺身とキハダマグロのタタキ、そして本わさび


・・・だったんですがー・・。
なんと中から「自分でタタキにしてください。」と、冷凍マグロの塊がゴロ~ンと出てまいりました 笑)さらに、小袋に小分けされた「本わさび」らしきものが、たくさん出て来てー・・。
まあ、ヒラメには、ちゃ~んとエンガワが付いてましたけどね。

それでも、久しぶりに食べるお刺身を使って、気分だけはお正月に戻ってー・・

a0310405_11590830.jpg
手~巻き寿司~060.gif


・・・と、遅まきながら、久しぶりの和食を楽しんだ2人と1匹。

・・・えっ?1匹??
はい、まだまだ続く「ポ二様、フィーバー」。真のフィーバーは、なんとー・・(ダラララーッ)

a0310405_12155711.jpg
するめいか~~053.gif


袋を開けた瞬間から、暖炉の上で炙っている間から、スルメの側に立ち尽くし、食べたこともないはずなのに、じーーーーっと、片時も目を離さず、しまいには、ボトッ・・とよだれを落として

「はっ、今、何が落ちましたでしゅか?」

と、慌てて周りを見る始末・・笑)

a0310405_12252404.jpg

この真剣なまなざし・・!


さすがに、ワイルドな子犬様は、山でも海でも「Taste of the Wild(野生の味)」が好きなようです・・037.gif


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2016-01-26 12:47 | お料理日記 | Comments(4)

Hot Spiced Wine

本日もここ「湖のある温泉地」は、雪・・・。

a0310405_11365428.jpg
「いい雪でしゅねえ~・・。」


本当に・・子犬様も町の人達も大満足・大歓迎の雪です!

a0310405_11392908.jpg

スノーシュー・トレイルも、雪の中ー・・

a0310405_11455330.jpg

久しぶりに現れた、森の賢者様も、雪の中ー・・。


こんな日は、森の中でホットチョコレートもいいけど、家の中でぬくぬくとー・・


Hot Spiced Wine


・・を飲むのも、いいものです。作り方は、カンタン!

a0310405_12002060.jpg
「Mulling Spices」「赤ワイン」「砂糖」


この温かいワインのことを、こちらでは「Mulled Wine」と呼ぶのですが、それを作る為のスパイスが「Mulling Spices」です。ワインだけにとどまらず、色んな暖かい飲み物に使われます。基本的に「Allspice/Cinnamon/Cloves/Ginger/OrangePeel」・・などが、それに当たります。これらの材料をすべて、一緒に入れてー・・

a0310405_12102461.jpg
あとは、暖炉に掛けるだけー・・!!

a0310405_12125634.jpg
「Mulled Wine(Hot Spiced Wine)」の出来上がりですーー!
(レモンスライスとシナモンスティック添え)


寒い雪の日には、これが一番、温まりますね~。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2016-01-19 12:25 | お料理日記 | Comments(0)

キジも鳴かずば・・?

年明け初めての「ジビエ料理」です。本日はーー(ダラララーッ・・)

キジ・・!

日本でもおなじみのあの鳥です。
昨年、カモをもらった時、うっかり間違えてミステリーハンターさんにお礼を言ったところ、カモの代わりにキジが3羽届きました。ミステリーハンターさん曰く、

「鴨なんか臭くて、この辺じゃあ~、誰も食べない。(町の汚水処理場に浮かんでるんだぞ!)」

・・・だそうです。(今更、言われてもー・・)
なので、代わりにいただいたキジなんですが、昨年のカモに引き続き「Thanks Giving」
「クリスマス」とごちそう続きだった為、しばらく冷凍庫の中で眠っていただいておりました。
それを、年が明けてお節料理にも飽きた頃(作ってませんが)ついに、料理してみることに・・!

なんですがー・・

a0310405_12173225.jpg
肝心のキジの解体写真が、これしか見つからずー・・


本当に、きれいなオスキジだったんですよ!とにかく、羽の色がもう美しくてー・・。
そのまま捌いて、お肉だけを取り出すのがもったいないくらいに・・!

・・で、今回もチャリ夫くんが、なぜか率先して捌いて、胸肉だけを取り出して終了-。
私としては、丸まま調理してみたかったんですけどね~。この頃、ちょうど忙しくて胸肉を取り出した後のキジをさらに捌く時間さえなくー・・涙)

こうして手に入れた「キジの胸肉」は、カモほどではありませんが、やっぱり獣の匂いがします。今回は解凍後に冷たい水で洗った後、遠いドイツから「アイダホ野生座談会」へ参加していただいたakaさんの「ウサギの肉の臭みを取る方法」を参考に、一晩バターミルクに漬けてみることにしました。

a0310405_12431659.jpg
こうして一晩漬けたものを、翌日水洗いして・・

a0310405_12525303.jpg
本日は「ホワイトシチュー」にしま~す!


キジやカモ、ウズラなどの鳥は「Game Bird(狩猟の標的になる鳥)」と呼ばれ、一般的に「Gamy(Game Bird臭い)」と言って、嫌がられることが多いのですが、本当に驚くほど匂いがゼロ!!言われなければ、キジだと気が付かないくらいでした!(チャリ夫くん、職場に持って行って試しに食べてもらったみたいです。)

a0310405_13034302.jpg
こ~んな感じ。


今度から、野生の鳥をいただいた時は、この方法で調理の下ごしらえをしてみたいと思います。

フツーにおいしゅうございました。
(キジさん・・いや、ミステリーハンターさん、ありがとう~!)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2016-01-18 13:30 | お料理日記 | Comments(4)

Thanksgiving Leftover Recipe


そんな、慌ただしくもお腹一杯になった「Thanks Giving Day(感謝祭)」も過ぎて行きー・・。
後に、残されたのは大量の「Left Over(残り物)」。

この「Thanks Giving Dinnerの残り物」の処理・・と言いますか、この残り物をどうやって片付けていくかは、どの家庭でも話題になるようで「Thanksgiving Leftover Recipe(サンクスギビング・残り物レシピ)」なる特集もあるくらいです。日本だと、お正月が過ぎた後のおせち料理の活用方法・・・ってとこでしょうかね~?
あれだけ情熱と時間を掛けて作った料理も、こう毎日・毎日続くとねーーー
「七面鳥もいいけど、カレーもね。」って、気分です。(いや、実のところ、もういいって感じ?)

なので本日は、この余った七面鳥を使って作る、うちの残り物レシピをご紹介したいと思います。それはーー

Enchilada(エンチラーダ)!!

知る人ぞ知る、メキシコ料理です。
とにかくアメリカにはメキシコ料理店が多い!でも、メキシコ人曰く「あんなのメキシコ料理じゃないッ(怒)」だそうで、かなりアレンジされているものと思われます。(カリフォルニアロールは、寿司じゃないみたいな?)しかしさー、KAOのメキシコ料理の原点なんて「ケントギルバートのタコス」ですよ!そんな人間が、そもそもエンチラーダなんて、作れるのか?・・・と、思っていたのですが、今ではうちの定番料理のひとつになってしまいました 笑)

しかし、ここに至るまでには、そもそも、エンチラーダとは何か??・・と言うところから入ったKAOがいます。(そこから!)そうなんですよー。まあ、そんな感じで、出来上がったのがこちらのソース。



Enchiladas Sauce(エンチラーダソース)

a0310405_10505549.jpg
材料は、こちら。(例によって、基本形です。)


【材料】

●油・・・・・・・・・・・大さじ3
●小麦粉・・・・・・・・・大さじ3と1/4

●チリパウダー・・・・・・大さじ2
●チポレ・チリパウダー・・大さじ1

●鶏がらスープ・・・・・・2カップ
●塩・・・・・・・・・・・小さじ3/4
●砂糖・・・・・・・・・・小さじ1/2弱
●クミン・・・・・・・・・小さじ1
●シナモンパウダー・・・・ひとつまみ
●ガーリックパウダー・・・小さじ2


まず、お鍋に油を入れて、熱くなったところで、小麦粉を入れてよく混ぜます。いったん弱火にして、チリパウダーを入れて、焦がさないようにかき混ぜます。

この「辛味加減」なんですがー・・本当に、好みの辛さにしてくださいね。
うちは、辛口なので「チポレ・チリパウダー」を使ってますが、普通のチリパウダーで、辛さを調節しつつ作ってもいいと思います。(※チポレ・チリパウダーには、スモークしたハラペーニョが使われてますので、通常のものより辛いです!)

よく混ざったところで、鶏がらスープを入れて、中火に戻し、後は、残りの材料を全部入れて、トロトロになるまで煮込んでいきます。なんですがー・・あんまり煮込むとソースが少なくなってしますので、適当にトロトロになったところで、チーズを入れてさらにとろみを出していきます。ここで、とろみが足りないからと言って、決して、小麦粉をたしたりしないでください!

さて、ソースができたところで、肝心の具なんですが、本日は残り物ですのでーー

a0310405_11141357.jpg
こちらです。


七面鳥は、ダークミートと呼ばれる手足の部分を割いてあります。ま、なんでもいいですけどね。
以前、マッシュルームとポテトを入れてみましたが、それはそれでおいしかったです。チーズもなんでもいいですが、今回はメキシコ料理によく使われる「Monterey Pepper Jack」と呼ばれる、少し辛いチーズを使いました。

玉ねぎのみじん切りと七面鳥のお肉は、あらかじめ作ったソースを少し混ぜて、炒めておきます。


a0310405_11264715.jpg
それを、トルティーヤで巻いてー・・(カ~イワレ巻き巻き~ ←古すぎ?)


「Enchilada(エンチラーダ)」に使われるトルティーヤは、トウモロコシで作ったものを使うのが一般的です。
なんですがー、コーントルティーヤは、ちょっとクセがあるのと油を使い過ぎるので、うちではいつも小麦のトルティーヤを、焼かずに使ってます。

そうして、キャセロールの底にソースを薄く塗って、巻いたトルティーヤを敷き詰め、上からたっぷりのソースとチーズをかけて、約180度のオーブンで約20分程度焼けば、


a0310405_11322174.jpg
出来上がりーーっ!
(あ、キャセロールに敷き詰めたトルティーヤの写真がなかったですねー。失敗、失敗。)


a0310405_12303063.jpg
こちらは、半分に切って、サワークリームを乗せたもの。


これ実は、以前にチキンを丸まま1羽を調理した時、チャリ夫くんから「余った鶏肉で、エンチラーダ作ってよ。缶のソースでいいからさー。」と言われたのが発端だったんですが、そう言われたらよけいに「いーーや、絶対に手作りのソースを作ってみせるッ!!」(ある意味、迷惑ですね?)と、調べだしたのがきっかけです。
(おいしい缶のソースを、真剣に作ってる人もいるんだよ。←チャリ夫くん)

おかげで、今ではメキシコ料理を食べるのも作るのも、大好きになりました!
基本、トルティーヤを使って、野菜がいっぱい食べれるメキシコ料理って、どこか日本料理に似てるな~・・
な~んて、思ってるくらいです・・笑(いや、本当ですよ!)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-12-04 13:32 | お料理日記 | Comments(2)

Thanks Giving Dinner

さて、そうこうしているうちに、あっと言う間に「Thanks Giving Day(感謝祭)」が、やって来ました!

昨年は、約6時間かけてチャリ夫くんの妹さん家族を訪ねて行ったのですが、今年はおとなしく(?)家で、七面鳥を焼くことに。(※参照 続・ふらふら日記「Thanks Giving Day」)
それでも、誰かと一緒に過ごしたいチャリ夫くん、独り身の春の嵐さんをお誘いすることにしました。

しかしですねー。このサンクスギビングのお料理って、本当に丸1日掛かるんですよ!
下ごしらえも含めたら、丸2~3日と言っていいでしょうね~。なにせ、まずは、丸まま1匹の七面鳥を漬け込むことから始まるんですからー・・。

a0310405_08174054.jpg
この時期、大人気の「5Gallon(19L)」のバケツに、七面鳥を丸1~2日漬けておきます。

a0310405_11423337.jpg
そうして「七面鳥専用グリル」に乗せて、オーブンに入れー・・

a0310405_11483687.jpg
約5時間ほどで、こんがり焼きあがりました~ぁ!


この「Thanks Giving Dinner(感謝祭のごちそう)」に、並々ならぬ情熱を注いでいるチャリ夫くん。
この1年で貯めたスーパーのポイントで七面鳥を2羽手に入れ「5Gallonのバケツ」を購入し、「七面鳥グリル」に至っては、通常の郵送では当日までに間に合わないからと、わざわざエクスプレスにして送ってもらい、届いたグリルが大きすぎて、家のオーブンに入らなかったもんだから、取っ手を外して内側に付け直し、料理に至っては、詰め物もグレービーソースもクランベリーソースまで、ぜーーーんぶ1人で作ってしまいました!

a0310405_12573686.jpg
パンプキンパイも・・・!


本当に私、付け合わせのポテトグラタン作っただけです・・笑)

こうやって、家族や友人が集まって一緒に時間を過ごし、ごちそうを食べる背景には「Thanks Giving Day」の起源が大きく影響しています。で、その起源は・・??と、聞くとーー

「スヌーピーに、聞け。」

スヌーピー・・??
こんな風に、小学校の授業で習いそうなことは、全てスヌーピー先生に聞くのが、アメリカの一般常識(?)なようです 笑)なので、ビールを飲みながら、大の大人が3人して「Charlie Brown Thanksgiving(チャーリーブラウンの感謝祭)」を見つつ、七面鳥が焼き上がるのを待つことに・・・笑)

「感謝祭」は、元々その年の収穫を祝うお祭りでもあったのですが、1600年代に移住してきた開拓者が、ネイティブアメリカンから、狩りの方法やトウモロコシの栽培方法などを教えてもらったお返しとして、収穫祭に招待したことから始まっていると言われています。なので、その基本はー・・

a0310405_12350983.jpg
人生で最も素晴らしいものは、共有されるべきものである。
(ルートビールとポップコーンが、アメリカの子供らしいです 笑)


なので、今年はこの方とも、感謝祭のごちそうを共有することに・・

a0310405_13121579.jpg
焼き上がった七面鳥を切り分けてーー・・

a0310405_13075400.jpg

サンクスギビング・ドックディナー!!


\はむ~~~~っ!/
a0310405_13091087.jpg

さらに、子犬様用のパンプキン・マフィン!


こうやって、みんなと共有することに、人生最大の意味があるんですよね。(一緒に食べるとおいしいでしゅ!)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-12-01 13:31 | お料理日記 | Comments(4)