2017年 03月 06日 ( 1 )

エルコの夜と朝

さて、ご存知のように、ネバダ州エルコ市には、チャリ夫くんの親類が住んでおり、通りすがりに最後のあいさつをしたいー・・との思いから、弟さん夫婦、そしておじいさんとおばあさんに会うことにしていました。なので到着後、休む間もなく、雪と泥にまみれた車を洗いに行きー・・・
(雪を解かすための塩が、車体一面に付くと、ものすご~く、やっかい!塗料が剥げて、錆びて来ます!)

a0310405_12284724.jpg
「キビキビ働いてくださいまし、ワタクシ、汚れた車で旅をしたくなくてよ。」
(はい、はい)


それから、おじいさんとおばあさんに会って、夜は弟さん夫婦と食事するー・・と決めていたようなんですが、まあ、この短い滞在時間の中で、そんなにうまくことは運びませんね?
(相手もあることですし)当然、時間も押して来て、おばあさんがそこで、たまたま居合わせたチャリ夫くんのおじさん夫婦も誘って

「一緒に、夕飯を食べに行きましょう。」・・って、言い始めたのが、なぜか

「弟さん夫婦と合流して、みんなで夕飯を食べましょう~」って、ことになりー・・(ひえ~っ)

だって、チャリ夫くんのおじいさんは、チャリ夫くんのお母さんのお父さんで、チャリ夫くんのご両親はとっくに離婚されているんです。そうして、弟さんはチャリ夫くんのお父さんの息子さんに当たるんですね。(ややこしいわ~。)つまり、全く関係のない親類同士に当たる訳ですよ。
(親類ですらありません。)それでも、弟さんに電話をしたら、

「あ~、覚えてるよ。小っちゃい頃、1回だけおじいさんに会ったのを。庭に孔雀がいたよね?」

・・と、なぜか、覚えていたようなんです。
とは言えですね、それから20年以上も音信不通だった親類同士が、チャリ夫くんを間に、ものすご~くムリヤリ会わされて、ま~ったくよくわからない夕食会が催されたワケなんですよ。
その上、さらに、おじいさんが

「明日の朝7時に朝食を作るから、みんなで食べにおいで。」・・って、誘ってくださりー。

a0310405_08003927.jpg
朝7時集合で、すでに出来上がっていた「おじいさん特性のグレービー」と・・

a0310405_08012337.jpg
こちらは、冷凍のビスケット

a0310405_10274456.jpg
じゃ~ん!完成品「ほぼ(?)おじいさんの作ったグレービー&ビスケット」



ですがー・・ある意味、運転以上に、疲れました・・・。
(いや、ありがたいんですけどね。疲れたのも事実・・)

こうして、親類たちのおもてなし(?)を受け、エルコ市を出たのが、朝10時過ぎ。
ここから次の目的地ラスベガスまで、再び南へ下る旅が始まったのでした・・。



ーつづく-


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-03-06 12:41 | 2017年-引越し日記(南下編) | Comments(4)