・・VS 姑

ノッケから、朝の連ドラか、ひと昔前の韓国ドラマ・・と言ったタイトルで、スイマセン 苦笑)

こうして再び始まった「ROOMLESS-ガレージ生活」。なぜ、お兄様のいない1か月間で家を探して出て行かなかったのかー?・・と疑問を持った方もいらっしゃるかと思います。実は、私達が住む場所を探している話をしていると、最近離婚されて職も失ったお兄様が、突然、

「それじゃあ、みんなで一緒に住んだらいいんじゃないか?」

・・と言い始め、あれよあれよという間に「同居話」が、まとまってしまったワケなんです。
ところが、現在住んでいるアパートの契約が5月末なので、それ以前に出て行くと違約金を払わなければならないんですね。それで私達、その契約が満期になるまで出るに出られないー・・と言うワケなんですよー。(あ~、この生活が後2か月も続くのかと思うと、ウンザリ~・・120.png

・・で、始めた家探し・・なんですが、ことはそうカンタンには運ばないー・・!
「見栄っ張りなお兄様」と「アウトドアな私達」と「ご隠居のお母様」とでは、生活のタイプが全く違うー・・!!俗に「衣食住」と言うではないですかー・・その、どれを取っても私達とは、共通点がありません!特に、夕方6時過ぎには寝てしまわれるお母様なんて、仕事から戻って来たチャリ夫くんと顔すら合わせることがないんですよ。すると、家に帰って来てもチャリ夫くんは、居間で音量を下げたテレビを静かに見るだけ。会話もなんだか、ヒソヒソ声になって来てー・・。

さらに、ご隠居のお母様はノンビリと郊外で過ごしたい・・。
でも、仕事がある私達は高速道路に近く、30分以内で職場に着く場所に住みたい・・。特に、私達は、ハイキングコースが近くにある場所を希望しているのですが、外を歩きもしないお2人には、それは全くカンケーないようです・・。

a0310405_04173488.jpg
「一緒に座りましぇんか?お外は、気持ちいいでしゅよ。」
「デイジーは、すぐ近くに遊びに行けるドック・パークがある所がいいでしゅね。」


さらに、一番頭を痛めているのが「食」・・です!!
実は、あろうことか、お2人とも料理をなされないんです!!!!
お兄様は「ガッツリ外食派」で、お母様は「毎日同じモノ派」。
・・いずれも、料理なんてしやしないのに、家の間取りを見ては「このキッチンいいわね~。」と話している2人を見ると、

「つーか、どっちも料理しねーーじゃんっ!!」・・と突っ込みを入れたくなります。

特に、お母様の方は奥歯のほとんどがないので(まだ、65歳ですよ!)柔らかいモノしか、食べられません。恐怖の繊維までグダグダになったアスパラガスとか、ゆで卵とか、そーゆーものが主食です。六大栄養素なんて、全く無縁の生活です・・。心配したチャリ夫くんが、一緒に料理を作って食べよう試みたのですがー・・(えー、作ったのは私ですが)

「トマトは、胸ヤケがする。」
「辛い物は、ダメ。」
「きゅうりは、吐き気がする。」
「サラダは、キライ。」

などと、言われるとー・・

「勝手に、好きなモノ食えーーーッ!!」

・・と、さすがの私もキレてしまい、チャリ夫くんに「同居は、ムリ違うのッ?」と言ったら、やっぱり「うーーーん・・」と考え込んでました。

a0310405_13220145.jpg
「毎日同じモノでも構いましぇんが・・。」
「たまにはこの上に、お肉の塊をちょこっと乗せてくれてもいいと思うんでしゅ。」


でも「大の動物キライ」のお兄様とは違い、デイジーのことは可愛がってくれるんですね。
なので、私達が家にいない間でも、デイジーが独りぼっちで、寂しい思いをしなくていいかもしれない・・と思ったのですが、お昼を過ぎると、とっとと寝室に入って、お昼寝をされてしまうんですよ。なので結局、デイジーは居間で独りぼっち・・。

デイジーのことは、可愛いと思ってくれてるようなんですが、だからと言って、お散歩に連れてってくれるわけでもなくー・・おもちゃで遊んでくれるわけでもなくー・・犬のおやつをくれるわけでもなくー・・。それって、つまり

a0310405_13225759.jpg
「ふはぁ~ぁ、カテゴリー的には、問題外でしゅね~。」
(意味もなく花をしょってみました。)


・・う~ん、だよねー。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-04-05 14:21 | 2017年-日記(アリゾナ) | Comments(10)

Commented by dreamyeyes at 2017-04-06 02:10
韓国ドラマほどのドロドロとヒェ~感はまだなさそうでちょっと安心しました...が、子犬様とkaoちゃんがかわいそ~に感じてしまいます(゜゜)
・・う~ん・・・・う~ん......ですね。

デイジーちゃんに幸あれ♪
Commented by aka at 2017-04-06 05:37 x
動物を飼っていると、同居人が多いほど安心出来ますよね。
でも、、、私たちも前は相方のお父さんと同居でしたが、やっぱり生活のリズムの趣向が違うのは厳しい。キッチンも結局別けることになったり、、、。
犬の世話もほとんど私たちに任せっきりで、、、。

家族はいいですが、ちょっと考えてしまいますねー
Commented by motamot07 at 2017-04-06 07:56
私、今、通勤電車の中ですが...ククッ、と笑いが止まられません!いえ、Kaoさんには、笑い話ではないので、スミマセン!なのですが...
「Roomless−ガレージ生活」は、私にはまるでゲツ9のタイトルのようで、ホントに、連ドラにできるのではないか?と思ってしまいます。監督はやはり、椅子に座っておられるあの方ですかね〜笑
Commented by コルネ at 2017-04-06 14:23 x
ちょっと、真面目にコメントさせてもらいますね。(って、いつもはふざけてる訳ではないですが)
KAOさん、同居、辞めた方がいいですよ。きっと、記事も心の雄たけびを抑えて書いてらっしゃると思うのだけど、それでさえ、あ”--っ!な気持ちが伝わってきますもん。
お義母様がデイジーちゃんを一応(笑)かわいがって下さるみたいだけど、それでさえ、一応・・なんですよね。それにお義兄様は、動物嫌いっときたら、きっと「犬を家に入れるな!」ってなるだろうし。チャリ夫さんは、自分の家族だからまだいいけど、KAOさんは、辛くなると思うんです。いえね、私もステップ息子(偏食大王)が、ここに2年弱住んでたことがあるので、その時、すごーーーーく辛かったですもん。ちゃぶ台ひっくり返して、「キーーーッ!日本に帰ってやるーーっ!!」って、何度も思ったし。私は、いつかはステップ息子は出て行く・・って希望(?)があったから、まだ我慢できたけど、一緒に家を買って同居ってなったら、ずーっとですよ。
生活リズムも違うし、食生活も違うし、お互いに全く干渉しないってことだったら、まだ、いいのかもしれないけど。いかんせん、日本人。そんなことできないですからね。
お義兄様だって、離婚したばかりかもしれないけど、また再婚する可能性もあるし。そうなったら、また、色々とこじれるんじゃないかなぁ・・?なんて、お節介なことも、おばちゃんは心配します。余計なお世話ですみません。
それにしても、お義母様、65歳とはお若い!夫と1歳違いだわ(爆)。けど、夫は6時には寝ません(笑)。
KAOさんご夫妻、チャリ夫さんご家族、事情があるのかもしれないですけど、
Commented by hulahula2 at 2017-04-08 12:31
> dreamyeyesさん

Taffyさん、コメントありがとうございます。

これで、ドロドロのイジメとかあったら、泣いて家を出てもいいんですが、そうじゃないところが、逆にビミョーですよねー 笑)

どっちがデイジーにとっていいのか、やっぱり考えるのはそこですね~。
Commented by hulahula2 at 2017-04-08 12:52
> akaさん

akaさん、コメントありがとうございます!

あんまり期待してもなあ~・・と思いつつも、せっかく一緒に住んでいるんだから、私達が留守の間は、お散歩にでも連れてってもらえたら、ありがたいんだけどなー・・と思ったりもします。まだ、頼んだことはないんですけどね。1歩歩くごとにフーフー言ってますから、お散歩なんて、とっても無理でしょう・・苦笑)

キッチン・・分けたいんですけどねー。多分、反対されると思います。相方さんは特に何も言われなかったんですか?
Commented by hulahula2 at 2017-04-08 13:16
> motamot07さん

momoさん、コメントありがとうございます!

そうですねー、監督席のあの方が、この「同居劇」の全てを握っていますね 笑)
こんな感じで、結構馴染んでますからね、この状況に!さすがは、子犬様、ちっちゃくても、大物です!
Commented by hulahula2 at 2017-04-08 13:29
> コルネさん

コルネさん、コメントありがとうございます!

そうなんですよ!いったん、一緒に住み始めたら、じゃあいつ辞めるんだ??って話ですよね?どうしましょう。お兄さんは、もうデイジーは眼中にないみたいですねー。まあ、その話は後程・・。コルネさんも、大変だったんですねー。2年半って、長いわー。お食事、作られてたんですか?その偏食大魔王さんにー・・笑)どうなんでしょう・・双方、いつかは、慣れる日が来るんでしょうか・・?
Commented by sofia-00-sofia at 2017-04-14 02:36
こんにちは!
コメントせずにはいられない内容ですねー。

正直、同居は絶対オススメしないです。。。
かくいう私も、日本からメキシコに移住したてのころ一ヶ月間だけ同居していました。
。。。けど限界でしたね。
やっぱり、食文化の違いって大きいと思います。
料理をしないってことは、誰が料理をするんですか?
誰がキッチンの掃除をするんですか?
お金はどうやって分けるの?
買ってきたものを勝手に食べられても平気?
といろいろ心配・・・。

KAOさんの旦那様はとってもご理解がありそうですし、KAOさんもコニュニケーションは問題なさそうですが、それでもストレスってちょこっとずつちょこっとずつ溜まっていきませんか?
というか、私は溜まっていっています。本当にちょっとしたことなんですけどね・・・。

人様のお家事情ですし、ブログを読ませていただいているだけの関係でごちゃごちゃいってすみません。
でも、できれば辞めたほうがいいんじゃないでしょうか〜??と、言いたかった!ごめんなさい(*_*)
Commented by hulahula2 at 2017-04-20 13:15
> sofia-00-sofiaさん

Sofiaさん!コメント遅くなってごめんなさい!
実は、自分のブログも見られないくらい、ここしばらくバタバタしていて、お返事が遅くなりました。それと、ご心配もありがとうございます!

なんだかね、この問題だけで「国際同居座談会」とか、できそうですよね~。
Sofiaさんとこもご家族が近くて大変・・いやいや、楽しそう?・・な感じが、ブログの端々から少し読み取れる感じがしてましたよ。やっぱりね、日本人って自分の好きなものを食べないと元気が出ない民族だと思うんですよ。それに、お掃除の面とか、金銭面とか、もうねー、心配は尽きないですけどー・・。決まっちゃったものは、しょうがないしー・・ってな感じで、ここ数週間悶々としてました。また、近々ブログも再開したいと思ってますし、Sofiaさんのとこにもお邪魔させていただきますね。ほんと、みなさんからの励ましが唯一の活力ですよー!ありがとうございます!