セドナへ・・!

砂漠の町に移って、そろそろ1か月。なんとな~く田舎が恋しくなって来た2人と1匹は、久しぶりに都会の喧騒を避けて

セドナ・・・へ、行ってみることにしましたー・・!

片道、車で約2時間のドライブ。この日のセドナの最高気温は約17℃と、早起きしなくても1日中ハイキングが楽しめる天気です!そんな中で、今回1人と1匹が選んだコースは、町に入って真っ先に目に入って来る巨大な赤い岩ー・・

a0310405_12104888.jpg
Bell Rock(標高1,466m)」と「Courthouse Butte(標高1,662m)」
の2つをグル~ッと回る、全長約7kmのループを歩くことにしました。

a0310405_12531910.jpg
まずは、正面に見える「Bell Rock」に向けて、ひたすら歩いて行きます。

ほとんどの観光客が「Bell Rock」だけを目指して歩く中、私達はお隣の・・

a0310405_12562471.jpg
Courthouse Butte」目指して、別の進路を取ります。


前回、アメリカ人のネーミング力についてちょっと触れたかと思うのですが、見た目そのままの「Bell Rock(ベル型の岩)」に加え「Courthouse(裁判所または、アメリカの群庁舎)」と名付けられた岩も、これまたたくさんあります 笑)
(※参照 続・ふらふら日記「Courthouse Wash Rock Art」

まあ、だいたいにおいて、直立している大きな平面岩は、間違なく「Courthouse」ですね~。
もう、見なくてもわかる感じ 笑)そんな「Courthouse Butte」に差し掛かると、そこから先は自然保護の為、マウンテンバイクの乗り入れは禁止されています。そうつまり、人と犬だけが楽しめる、ハイカー天国なトレイルです060.gif

a0310405_13112947.jpg
マウンテンバイクの乗り入れには、罰金300ドル!

a0310405_13132651.jpg
「セドナの自然は、ワタシが守るー・・!」

a0310405_12313393.jpg
こちらは「Courthouse Butte」のちょうど裏側。
(まあ、どっちが裏の顔なのか、わかりませんが。)

こうして、ぐるりと回り切った先で、道は2つに分かれ、そのうちの1つは

a0310405_11473434.jpg
Bell Rock Climb(ベル型の岩登山)」

・・とありましたので、1人と1匹はもちろんこちらを選びます!


・・のはず、だったんですけどねー。
これ、頂上まで行けるのかと期待してたんですが、いわゆる「Slick Rock(滑りやすい岩)」があるところまで登るー・・と言う意味だったみたいです。そこから岩山に勝手に登っている人達もいましたが、そもそもトレイルがないところを登っていいものかどうかよくわからないし(登るな、トレイルをはずれるな・・と言うサインもありませんでしたが)子犬様もいることですし、まあ、取り敢えず今日の所は止めておくことにしました。

a0310405_12192652.jpg
はい~、ここまで~!岩肌の1歩手前で記念撮影。

後は、元来た駐車場を目指して、ひたすら帰るのみ。

a0310405_12300332.jpg
途中で休憩を挟みつつー・・

「むぅ~・・次は、あの岩肌を上がってみたいものでしゅ。」


この日は、涼しかったとは言え、いつもよりちょっと長いハイキング。

なので、駐車場に付くなり、この方はー・・

a0310405_11580129.jpg
「きゅう~~・・。」


・・と、間に挟まって、ずーーっと寝てました 笑)
でも、犬も疲れたけど、人も相当疲れました!これまでセドナへ行く時は必ず泊まっていたので、片道2時間ドライブ+3時間ハイキング(マウンテンバイク)は、ちょっとキツかったわ~・・。私達も、家に帰り着くなり「きゅ~~・・。」って感じで、ノビてました 笑)

でも、都会の人達って、みんなこうやってドライブをして、田舎を堪能して帰って来るワケです。まあ、これがいわゆる「都会の暮らし」なんでしょうねー。

や~っと実感がわいて来た、セドナの日帰りハイキングでした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-03-29 13:26 | ハイキング日記(アリゾナ) | Comments(2)

Commented by aka at 2017-03-30 18:11 x
都会生活を満喫、と思いきや、近くに自然もいっぱいなのですねー。
こんな風景、もちろん写真でしか見たことがないので、堪らなく素敵です!植物も変わったものが自生しているみたいで、自然の風景、これからも楽しみにしています。

デイジーちゃん、暑さにも慣れてきたのかなぁ。
Commented by hulahula2 at 2017-03-31 04:04
> akaさん

そうですねー。アリゾナのいいところは、そこですよね。自然の中に町がある感じです。でも、これまでは山の中に家があったので、家からハイキングができる感じだったんですけど、今はそこまで行くのが遠いです~。

デイジーも、なんだかんだで冬毛も抜けて、結構砂漠の町を楽しんでるみたいですよ~!まあ、本格的は夏はまだまだこれからですけどねー。(それは、私もおんなじ 笑)