再会のFlagstaff

こんな風に、名前を言っちゃいけないあのヒト(お義母さんだから!)・・と一緒のベッドで寝ることになった1人と1匹でしたが、なんとその翌日、路上訓練中のチャリ夫くんから、こんな連絡があったんです。それが・・

「西海岸へ荷物を運ぶ途中、Flagstaff に泊まれそうだよ~。」・・でした!


・・・は、あの有名なルート66が通っている、アリゾナ州の北の町。過去に何度か訪れたことがあるんですが、1人で車を運転して行ったことはありません。でも、あのアニキとお義母さんの間に挟まれて、肩身の狭い思いをするくらいなら・・

a0310405_12530465.png
・・いや、迷うことはないでしょう?もちろん、走りましたともっ!!!!


仕事が思いの他忙しかったのですが、ムリを言って2時間だけ早めに上がらせてもらい、家に寄ってデイジーを乗せた後は、ただひたすら北へ北へと走りました。標高2,100mのFlagstaffへの道のりは、アイダホに似た懐かしい針葉樹と山々の景色。

a0310405_13315426.jpg
「むぅ~・・。この景色、、匂い、、なんだか懐かしいでしゅ。」


こうして、高速を飛ばしに飛ばし・・暗くなる前に、ようやくFlagstaffの町へ辿り着くことができました。「避妊手術」があったり、知らない巨体がベッドで寝ていたり(苦笑)子犬様にとっても、この時期は大変だったんだと思います。なので、旅先でチャリ夫くんが出迎えてくれたことは、本当に嬉しかったんでしょうねえ~・・。なんたって、

a0310405_01415062.jpg
じーーーっ・・・162.png

・・と、チャリ夫くんから、目を離しません 笑)


でも、この時はまだ術後約1週間くらいでしたから、嬉しくって車から飛び降りようとしたり、チャリ夫くんに飛び上がろうとしたりするたびに、お腹の傷跡がプチッとはじけないかと思って、ヒヤヒヤしましたよ~。

そうして、翌朝6時過ぎには、チャリ夫くんは再び路上の人となりー・・。

a0310405_01585235.jpg
長距離トラック専用の駐車場。ほとんどの運転手は、こうやって寝泊まりしているようです。

a0310405_01590554.jpg
フォーン・フォーン・・と、警笛を鳴らして、去って行くトラック。

a0310405_01591189.jpg
・・・それを、見送るデイジー


夜7時前に到着し、翌朝6時30分には出発。短い時間でしたけど、やっぱり、会えてよかった!
次は、いつ会えるのかなあ~。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-07-15 02:15 | 2017年-日記(アリゾナ) | Comments(6)

Commented by stellalove124 at 2017-07-15 06:44
チャリオ君に会いに北へ北へととドライブする二人?の姿が目に浮かぶようです。
私もずっと前、ニューメキシコからグランドキャニオンに寄った時そこで一泊しました。
ちょっとでも会えて良かったね。でもまたすぐの別れは寂しいよね。
Kaoさん、がんばれ!

Commented by hulahula2 at 2017-07-16 13:45
> stellalove124さん

こんにちは、すねーるさん!コメント&応援ありがとうございます!

Flagstaffはちょうど中間点にありますもんね。そのせいか、何回行ってもあんまり印象がないような・・??どうでしょうか??

そうですねー、1週間くらいは、まあ平気なんですが、2週間過ぎるとなんだか、なんだか長いなあ~・・と思いますよ。こうやって、頻繁に間のどこかでちょっとでも会えれば、違うんですけどねー。でも、頑張りま~す!
Commented by Yumi at 2017-07-17 06:20 x
Kaoさん、相変わらずがんばっていますね!デイジーちゃんもパパに会えてうれしかったでしょう。デイジーちゃんの術後の回復、早いといいですね。
Commented by はむはむ。 at 2017-07-17 12:42 x
デイジーさんのお目々がウルウルしてるのが、Kaoさんの気持ちを代弁してると思うの、、、(涙)
なんかすれ違いばかりのコリアンドラマを観ているみたいな
切ない気分になるのはなぜ!?
最後はハッピーエンドでよろしく♪
Commented by hulahula2 at 2017-07-19 04:28
> Yumiさん

Yumiさん、いつもコメントありがとうございます。
デイジーは、本当にイイコだったんですよ。心配していたより、早く回復してエリザベスカラーも全然付けませんでした。犬って、表現がストレートだから、よけいに嬉しかったんだなあ~って言うのがよくわかりますよ。まだまだ、遠距離が続きますが、頑張ります!
Commented by hulahula2 at 2017-07-19 04:33
> はむはむ。さん

はむはむ。さん。お久しぶりですね~!
確かに題材はコリアンドラマ的なものが多々あるのですがー・・子犬様の存在がそのほとんどを打ち消してる(打ち勝ってる?)みたいな感じです 笑)わー、ハッピーエンドってなんでしょうねえ??すぐって訳にはいかないでしょうけど、1年後くらいにはそうなってたいですねー。