Rail Road Park

さて、チャリ夫くんが戻って来た翌日。2人と1匹で、真っ先に訪れたのがー・・


ここはですねー。KAOの職場へ向かう途中にある公園なんですが、たまたまデイジーを連れていた時に、ふらり・・と立ち寄ってみたら、思いの外よかったんですよー。それで、今度は是非2人と1匹で訪れたい・・と機会を狙っていたんです。

この日の「砂漠の町」の最高気温は、26℃!絶好の公園日和です・・174.png
公園に入って、真っ先に目につくのが、

a0310405_03072894.jpg
線路と、向こうに見える蒸気機関車

a0310405_03215719.jpg
線路の脇のつぼ~みは、紫の~ジャカランダ~169.png


元々この敷地は、名前にもなっている「McCormickさんちの牧場」の一角で、公園として寄付していただいたところに、廃線となった蒸気機関車を設置して「Rail Raod Park(列車公園)」にしようとのアイディアが便乗されたみたいです。なので、敷地内をぐる~っと一周するように、

a0310405_03265786.jpg
ミニトレインが、走っています!
(※注 子犬様が巨大化したワケではありません)

「むぅ~、旅の予感しかありましぇん。」 

a0310405_03284897.jpg
当然、ミニトレインが立ち寄る町もミニチュアサイズ・・
(※注 デジラの登場ではありません)


ところでこのミニトレイン。実は、犬の乗車も可能なんです!
なので、ずっと「あ~、2人と1匹で乗ってみたいなあ~。」・・と夢見てたのですがー・・

a0310405_03334494.jpg
向こうに見える赤い貨物列車の中にも、人が乗れます。
(あそこだけは、やめてくだしゃい。)

a0310405_03361256.jpg
・・・乗り込んだ瞬間から、険しくなるこの表情 笑)

(まさか、機械の体をタダでくれる星へ行くんじゃないでしゅよねー??)

そうして、列車が動き出した途端・・

a0310405_03482535.jpg
「むぎーーっ!降りるでしゅーーっ!」

・・と、大暴れ 苦笑)

a0310405_03502712.jpg
「機械の体なんか、いらないでしゅーーっ!!」


しかも、到着駅前のトンネルに入った途端、乗客全員がジェットコースターよろしく


\やっふぉーーーーいっ!/
a0310405_03510121.jpg
・・な~んて、一斉に叫び出したものだから、よけいに怯えてしまって・・苦笑)


a0310405_03553415.jpg
「きゅぅ~・・(もう、列車はコリゴリでしゅ~)」


ごめんねーー、デイジー。楽しい列車の旅になると思ったんだけどなあ~・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-06-03 04:25 | 2017年-日記(アリゾナ) | Comments(2)

Commented by ねい。 at 2017-06-03 23:35 x
デイジーなら何でもイケると思ったんだけどなムツカイものですね💧 
~今、万感の思いを込めて汽笛が鳴る‥そしてデイジーは大人に‥~なり損ねたんだね(^∇^)
Commented by hulahula2 at 2017-06-04 14:12
> ねい。さん

そうなんだよねー、結構、しれーっと乗ってるかと思って、夢を見てしまった・・。
そうそう、デイジーね、頑張ったんだけどねー・・大人になり損ねたよ。これからは、万年子犬様で頑張るよ~!