エルコの夜と朝

さて、ご存知のように、ネバダ州エルコ市には、チャリ夫くんの親類が住んでおり、通りすがりに最後のあいさつをしたいー・・との思いから、弟さん夫婦、そしておじいさんとおばあさんに会うことにしていました。なので到着後、休む間もなく、雪と泥にまみれた車を洗いに行きー・・・
(雪を解かすための塩が、車体一面に付くと、ものすご~く、やっかい!塗料が剥げて、錆びて来ます!)

a0310405_12284724.jpg
「キビキビ働いてくださいまし、ワタクシ、汚れた車で旅をしたくなくてよ。」
(はい、はい)


それから、おじいさんとおばあさんに会って、夜は弟さん夫婦と食事するー・・と決めていたようなんですが、まあ、この短い滞在時間の中で、そんなにうまくことは運びませんね?
(相手もあることですし)当然、時間も押して来て、おばあさんがそこで、たまたま居合わせたチャリ夫くんのおじさん夫婦も誘って

「一緒に、夕飯を食べに行きましょう。」・・って、言い始めたのが、なぜか

「弟さん夫婦と合流して、みんなで夕飯を食べましょう~」って、ことになりー・・(ひえ~っ)

だって、チャリ夫くんのおじいさんは、チャリ夫くんのお母さんのお父さんで、チャリ夫くんのご両親はとっくに離婚されているんです。そうして、弟さんはチャリ夫くんのお父さんの息子さんに当たるんですね。(ややこしいわ~。)つまり、全く関係のない親類同士に当たる訳ですよ。
(親類ですらありません。)それでも、弟さんに電話をしたら、

「あ~、覚えてるよ。小っちゃい頃、1回だけおじいさんに会ったのを。庭に孔雀がいたよね?」

・・と、なぜか、覚えていたようなんです。
とは言えですね、それから20年以上も音信不通だった親類同士が、チャリ夫くんを間に、ものすご~くムリヤリ会わされて、ま~ったくよくわからない夕食会が催されたワケなんですよ。
その上、さらに、おじいさんが

「明日の朝7時に朝食を作るから、みんなで食べにおいで。」・・って、誘ってくださりー。

a0310405_08003927.jpg
朝7時集合で、すでに出来上がっていた「おじいさん特性のグレービー」と・・

a0310405_08012337.jpg
こちらは、冷凍のビスケット

a0310405_10274456.jpg
じゃ~ん!完成品「ほぼ(?)おじいさんの作ったグレービー&ビスケット」



ですがー・・ある意味、運転以上に、疲れました・・・。
(いや、ありがたいんですけどね。疲れたのも事実・・)

こうして、親類たちのおもてなし(?)を受け、エルコ市を出たのが、朝10時過ぎ。
ここから次の目的地ラスベガスまで、再び南へ下る旅が始まったのでした・・。



ーつづく-


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2017-03-06 12:41 | 2017年-引越し日記(南下編) | Comments(4)

Commented by aka at 2017-03-06 20:46 x
KAOさん~無事到着されてなによりです!
引越の片付けだけじゃなくて、こんなに走るのねー(遠い目)と、想像するだけで疲労を感じましたよ(笑)。

ああ、こんな時に、、、でもこんな時だからこそ、、ここで会ってなければ、、、うーん、いろんな思いが頭を駆け巡りますよね。

まだまだ南下ーーー雪はどうなったんだろう(^^)
つづき楽しみにしています(あ、楽しんでよいものか、、、)
Commented by コルネ at 2017-03-07 08:12 x
えっと・・、チャリ夫さんの弟さんは、Half brotherってことですよね?(ややこしー・笑)
けど、こちらの人って、そんな血のつながりは関係なくて、そりゃ、もう家族だろ!ってのが多くないですか?で、勝手に食事に招待したり、させられたり・・。日本人には、こんなのすっごく疲れるーと思います。なんか変に気を使ってしまいますよね。
短時間に色んな予定を入れるの、アメリカでは無理ーです。絶対に時間オーバーになるって分かってるし。なんか、「ほら、もう時間だから・・・」って思ってても、相方も相手もいるし、変に口出しできないし。一人でやきもきしてしまいます。
朝7時集合のビスケットとグレービーの朝食も、ちょっとヘビー・・・。
お疲れ様でした。
Commented by hulahula2 at 2017-03-08 00:39
> akaさん

akaさん、こんにちは~!ありがとうございます。無事に着きました!
いや、でも、引っ越しは片付けが一番大変でしたね。それに比べたら、あとはひた走りするだけですから・・。でも、この後、荷下ろしも待ってるんですけどねー・・。
Commented by hulahula2 at 2017-03-08 00:43
> コルネさん

そうなんですよ。アメリカの家族、ややこしいですよね?しかも、離婚しても双方が親権を持ったままですから、日本みたいに行き来がない・・ってことがないですもんねー。コルネさんとこも、大家族ですもんねー。でも、近くに住んでいて、一緒にお出かけしたり、仲もよさそうで、いいですよね。アイダホの家族だなあ~って感じです。いやうちは、通りすがりに寄るだけで、後はほったらかしですよ!なので、まあ、近くに来たら、会おうかな~・・と思ったんでしょうね~。でも、本当に、時間が押して・・押して・・大変でした・・。