いつものアイダホ

2泊3日の旅路の果てに辿り着いた、ここ「湖のある温泉地」で、1番初めにしたことはー・・

a0310405_12595590.jpg
屋根の雪降ろし!!

「むぅ~。積もりましたでしゅね~。」


そうなんです。あんなに雪が少なかった「湖のある温泉地」が、ついに本領を発揮し、KAOが去った後の約1週間で、例年並みのドカ雪を落としていったんです。帰る前に、ご近所さんに連絡して車が入れるよう、庭の雪かきはしていただいていたのですが、屋根の上にも雪がどっさりー・・!翌朝早速、2人と1匹で屋根に上がり、大忙し!そうして、この方が、1番最初にしたこともー・・

a0310405_13093799.jpg
「ふは~っ、久しぶりのスノー・シャワー!」

a0310405_13064079.jpg
「やっぱり、アイダホの雪、サイコーッ!屋根の上は、もっとサイコーッ!」


「アイダホ州公認・雪ソムリエ」のこの方も、その本領を発揮できて、あ~忙しい~、忙しい~。

a0310405_13160908.jpg
「ふひ~っ、雪が深くてなかなか抜け出せましぇん・・。」


そうなんです!たくさん降った割には、気温があまり低くない為(とは言え、マイナスですがー)雪が重くて、降ろすのが大変でした。でも、2人と1匹(?)で、頑張るとご覧の通りー・・。

a0310405_13195467.jpg
すっかり、キレイ~。
(降ろした雪が、もうすぐで屋根に届きそうです。)


これでしばらくは、大丈夫そうです。そうしてこの勢いで、家の屋根から滑り落ちてできた雪の山を取り除いていったのですが、いつもだったら、こちらも、犬は喜び~、庭駆けまわる~060.gif・・子犬様なのに(※参照 続・ふらふら日記「蛍の光・窓の雪」
屋根の雪下ろしですっかり満足したのかー・・
a0310405_13244653.jpg
「キビキビ働いてくださいまし、ワタクシ暗い部屋はキライですのよ。」

例によって監督席から、すっかり、高見の見物ー・・。


私はこの後、フツーに仕事に行きましたし、あ~あ、子犬様って、いいな~060.gif


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2017-02-04 13:48 | 2017年-日記(アイダホ) | Comments(2)

Commented by コルネ at 2017-02-04 15:33 x
ぶは~っ!やっぱりそちらの雪は凄いですねぇ。下界でこの程度の雪で嘆いていたら、いかん!って思いました。お仕事にも行かれて、お疲れ様です。
屋根から降ろした雪をまたどかすのも大変でしょう。下で結構固まってしまうじゃないですか。ウチは、放置してあります。
ボイシー辺りでは、6インチくらい残ってるって言ってましたけど、今日、久しぶりに庭の雪の中を歩いたら、まだ2フィートくらいありました・・・。
ところで、KAOさんちのウッドストーブは、灰の掃除はどうなさってるのでしょう?ストーブの下に灰が落ちて来るタイプですか?それだったら、楽(?)ですよね。ウチのは、下に落ちないタイプなので、溜まって来たら火が消えるまで待って掃除、なんですが、消えてる間、寒いです。それに煙突もつまりがちになるし。寒い所で暮らすのは、大変ですよね。
Commented by hulahula2 at 2017-02-06 15:34
> コルネさん

いやいや、今年の冬は雪が少ないです!下界で降っていた時でも、こちらは降りませんでしたからねえ~。大変だと思いますよ。屋根から落ちた雪を放置していたら、玄関をふさいだまま硬くなって、とんでもないことになったことがあるので、すぐにせっせとどけてます。こっちの家は、雨どいがないので、屋根によっては雪も勝手に滑り落ちてくれるんですが、下界の家はどうなんでしょうね??屋根の角度が十分でないと、滑り落ちてくれないですもんね~。

暖炉の灰は、やっぱり取り除くんですが、こう寒いとお掃除の回数も減りますね。あんまり多くなると、完全に冷たくならなくっても、取ってしまう時がありますよ。そういう時は、外の雪の中にバケツごと、漬けておきます。寒いんで、すぐに冷めちゃいますよ。煙突は、年に1回、冬が来る前に掃除しますね。松ぼっくりとかヤニが多い木なんかを使うと煙突が汚れやすいそうなんで(煙突の汚れの原因は、松脂がほとんどだそうです。)なので、できるだけ松脂が少なめの木を使ったりしてますね。松ぼっくりを燃やさないだけで全然違いますよ~。