スタコラ。

こうして巷に、驚愕(?)を与えた、フェニックスでの1週間。
無事に「呪いのRV」も返品出来たことだし、これ以上の長居は無用ー・・と、荷物をまとめて、スタコラ出て行くことにしました~。そうして、再び西から近づいて来る冬嵐に捕まらないよう、ひたすら北へ北へと走り続けました。

a0310405_06580943.jpg
 何もない砂漠から、突如現れる、ラスベガスの灯り


この夜はラスベガスに泊まったのですが、繁華街から離れていた為、どこへも行かずー・・。
翌朝、朝食を食べたカジノのスロットに$5を入れたら、1分も経たないうちに倍になったので、

「よぉ~しっ!もういいだろう~。」

と現金に換え、再びスタコラ北へ向かうことにしました。1番心配だった、標高約2,000mのネバダ州の町Elyも無事に通過しー・・。

a0310405_06583952.jpg
たくさんの大型トラックが道端に止まって、チェーンを装着していた為、高速道路は大混雑

a0310405_06584635.jpg
北へ、北へー・・スタコラ、スタコラー・・

ただ、お天気もこんな感じでしたので、子犬様休憩もできずー・・。

a0310405_07361561.jpg
ぼーーーーーっ。


まあ、それは、人間様も同じことでしたけどね~。
こうして、ひたすら走り続けた2人と1匹が、州都Boiseにたどり着いた頃には、辺りは真っ暗。
このまま家まで、ひたすら走り続けるかどうか悩んだのですが、雪も降り始めてましたし、空港に止めてあったKAOの車を引き取って、この夜は近くに泊まることにしました。

そうして、チェックインをしに入ったフロントデスクに、なんとー・・!

a0310405_06590967.jpg
「犬のおやつ」が、置いてありました!


おおーッ。やっぱり、アイダホだなあ~・・。ここに帰るまで「犬のおやつ」が、出て来た場所なんてなかったです。これに気をよくした、子犬様ー・・

a0310405_06585988.jpg
「ビンごと、渡してもらおうか。」
(こらこらーッ!)


いくら「Dog-friendly(犬に優しい)」アイダホ州とは言え、それは調子に乗り過ぎですよっ!
(ごめんなさいでしゅー・・。)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2017-02-03 08:50 | 2017年-旅日記(アリゾナ州) | Comments(2)

Commented by motamot07 at 2017-02-03 22:37
スタコラと結界を無事脱出、おめでとうございます!ハラハラしましたが、良かったですね〜(^^) デイジーの百面相、→スター犬になれそうなくらいに表情豊かですね、毎回楽しませて頂いてます!
Commented by hulahula2 at 2017-02-04 14:00
> motamot07さん

こんにちは~!こちらこそ、ピィちゃんの登場をいつも楽しみにしています♪
犬って、本当に表情が豊かな動物ですよね~。私は、デイジーが初めての犬なんですが、そこがネコと一番違うところだなあ・・って思ってます。

こちらこそ、momoさんのブログを楽しみに読ませていただいてます♪
これからも、よろしくお願いします♪