南へ、北へ・・

さて、KAOを乗せた飛行機は、カルガリーを出発し「湖のある温泉地」を飛び越えて、さらに南へと飛び続け・・一足早く車で到着していたチャリ夫くんとデイジーが待つー・・

a0310405_06525591.jpg
砂漠の町「アリゾナ州フェニックス」に、到着しました!
北から南へ、バビュ~ンと直行便、なんてラクチン060.gif


この時期、フェニックスの最高気温は約37℃を軽~く越します。そんなワケで、すっかりクーラーの味を覚えてしまった、グータラ・プリンセス・デイジー様。たまに、外に出てもー・・

a0310405_06555741.jpg
「ワタクシ、ここで待っていても、よろしくてよ。」


・・とばかりに、動こうとしません!
照り付ける太陽の下、出歩こうなんて気にもならないようです 苦笑)
そんなプリンセス・デイジー様が、お散歩に出られるのは、朝早くと陽が沈んで、涼しくなってからだけ。

a0310405_09125429.jpg
「む~~っ、やっぱり外の風は気持ちいいでしゅ~。」

窓から、風をいっぱい吸い込み・・

a0310405_09130019.jpg
「他に、変わった景色はないんでしゅか?」

走り去る、赤い砂漠を眺めー・・

a0310405_09130722.jpg
「ぐおぉぉーーっ、このスピード感と冷たい風が、たまりましぇん!」


そうなんです。旅の間は、すっかり窓際族だった子犬様。
最大のエンターテイメントが、この「走り去る車の窓から顔を出して、風を食べる」。
ストレス発散なのか、窓から顔を出しては、ひたすら風ばっかり食べてました 笑)
まあ、それ以外は、クーラーの聞いた快適なお部屋で惰眠をむさぼってただけですからねー。

こうして、フェニックスでしばしの家族団らんを過ごしたKAO達が、再び北へと旅立った朝。
まず、最初に訪れたのはー・・

a0310405_09122547.jpg
ご存知ー・・ セドナ!!

昨年の春以来です。(※参照 続・ふらふら日記「Sedona・Again」
朝5時に出発した時点で、すでに気温27℃まで上がっていたフェニックスに比べ、セドナは曇り空の涼し~い朝でした。

a0310405_10113067.jpg
これぞ、まさに「Scenic Byway」の王道。町のどこからでも、赤い岩が見えます。


この時期、キャンプ場はすでに閉まっているので、まあ、今回は車窓観光のみー・・と、行かないのがKAO達の旅です。せっかく、セドナにいるのに、景観だけ見て帰るとか??

・・・ありえないです。

なので、1人と1匹で「曇り空のセドナ・デ・ハイキング」のはじまり~はじまり~。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

[PR]

by hulahula2 | 2016-10-02 11:05 | 2016年-秋・旅日記 | Comments(2)

Commented by ねい at 2016-10-04 12:19 x
フェニックス‥住めば都なのだけれども、私たちは緑や水が当たり前のようにあることをありがたく思わないといけないね~(´・_・`)
Commented by hulahula2 at 2016-10-05 05:08
> ねいさん

・・冬はね。天気予報なんて見なくていいくらい、毎日が快適。しかし飲み水は、恐ろしくマズイ!特に、今の家が井戸水だから、こればかりは本当にありがたいと思うよ~。