Spring Cleaning

5月最後の週末にある休日「Memorial Day」が来ると、ここ「湖のある温泉地」にも春が来ると言われています。なので、この週末が来ると、待ってました・・・とばかりに

Free Yard Clean-Up (庭仕事で出たゴミが、無料で捨てられる期間)

・・・が、始まるんです!昨年の春に、伐採してー・・開墾してー・・開拓した、アレですよ!
(※参照 続・ふらふら日記「西部・開拓の夜明け」
アレがですね、この1か月間だけ、無料になるんです!(←何、コーフンしてんだか)

いや、持って行くのも大変なんですけどね、自然環境のことを考えたら、やっぱり燃やすより埋めた方が断然いいですよね。まあ、町としてはそこまで考えてる訳なんでしょうが、こっちも無料なら持って行って、捨てる方がはるかに早いです。去年の春に頑張って伐採したおかげで、今年の春は、ほんの少し片付けるだけで済みそうですしー・・。

取り敢えずは、薪の整理からしないとー・・

a0310405_12542945.jpg
「何、してるんでしゅか?」


「冬の間、積み上げていた薪の整理をしているんですよ。」

a0310405_12552982.jpg
「デイジーも、お手伝いしましゅ!」(がぶっ)


この薪、せっかくガレージの中に積み上げてたんですが、この冬は積雪がすごくて、外側に積み上げていたものは、ほとんど雪の中に埋もれてしまい、さらに地面から数段目までは、凍って全く使えなかったんです・・。その教訓を胸に、ガレージの中ほどに積み上げて、地面に直接置くのではなく、素板のようなものを敷いてから、積み上げることにしました。

a0310405_13002899.jpg
「こうすると薪も乾いたまま、保管できそうでしゅね。」

・・だといいんですけどねー。

a0310405_13165645.jpg
「キビキビ、働いてくださいまし!」


例によって監督席のこの方も、きれいになったガレージに、少しご満悦の様子。
まあね、1年1年が勉強ですよ。さらに、積み替えた薪の下からこんな生き物が見つかりました!

a0310405_13203789.jpg
Long-toed salamander!!


こんな生き物が薪の下に生きてるなんて、思いもしなかったですねー。
春は毎年来るけれど、毎年なんだか新しいことが出て来ます。

この5月でついにアイダホ生活も3年目に突入!
まだまだ、これからも色んな新しい発見がありそうで、楽しみです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2016-06-18 13:37 | ガーデニング日記 | Comments(2)

Commented by Maki at 2016-06-19 02:13 x
Kaoさん、こんにちは。
庭掃除大変ですね~。うちもバックヤードは放置したままで、この前細くて白い蛇が出たので益々足が遠のいています。ただお隣のおっちゃんはちょこちょこと週末の朝っぱらから庭仕事をしていて感心するほど手をかけているので私もしないと~と思いながらコーヒー飲んで膝の上で猫が寝ている状態デス。あはは~

サラマンダー、なんか聞いたことあるような感じですが、あれはカエルですか?検索したら売れるみたいですよ。笑 さすがに私が住んでいたアイダホの3市では見かけなかったです。
Commented by hulahula2 at 2016-06-19 13:36
> Makiさん

こんにちは、Makiさん。
庭に白蛇なんて、縁起がいいじゃあないですか??
うちもねー、天気がいい日は頑張ってやってみるんですが、昨年の頑張りに比べたら、今年は放置に近いです・・苦笑)多分、気が付いたら秋になってたパターンになると思ってます・・。

イモリの一種じゃないですか??あれが、売れるんですかっ?!
・・ちょっと、検索して見てみます 笑)