ある日、森の中・・

そんなハックルベリーのシーズンの終わりとともに始まった

山火事

今年は最大規模で燃え続けていて、今でもあちらこちらで発生し続けているんです。朝晩の気温が低くなって来たとは言え、十分な雨も水もないこの地域で、これだけ複数の山火事が同時進行してしまうと、どこから手を付けていいのやら・・と、消防局も頭が痛いようです。

このところ、毎日のように、頭上を飛んで水を運んで行くヘリコプターや飛行機をを見て、あ~・・早く沈下しないかなあー・・と祈る日々。町も森も煙に包まれて、せっかくのいい季節なのに、ハイキングもマウンテンバイクも思うように楽しむことができません。そんなある日、いつもの散歩道から、ふと西を見ると・・

a0310405_01433712.jpg
さらに、大きな山火事の煙が湧き上がってました!


この巨大な煙の雲、30分前まではなかったのに、ふと見上げたらこんな風にモクモクと立ち上っており、まるで火山の噴火を思わせる規模と勢いで「えっ!アイダホって活火山あったっけ?」と、真剣に驚いてしまいました。

あ~・・ホントにもう、山火事はいいのよーー・・

そんな風に切に願っているのは、私たち人間だけではないようでー・・。
ある晩、裏庭から聞こえてきた物音に、扉を開けてみたら・・

a0310405_01474655.jpg
なんと庭先に、ブラックベアが・・!!


この山火事で追いやられて来たのか、山に食べるものがなくなったのか、とにかくこの町に引っ越して来て、初めてお目に掛かりました。実は、裏庭のデッキに置いてあった「Traeger様(ミラクルボックス)」と「ペレット(燻製用の木片)」を引きずって、森の方へ持って行こうとしていたんです!

a0310405_01561471.jpg
裏庭にばらまかれたペレット。
わかりますか?クマが引きずって行った通りに、ずーーっと、道ができているのが・・。


リンゴの木の木片だったので、いい匂いがしたのかなあ~・・って、話してたんですが、引きずっている途中で食べ物ではないと気が付いたのでしょう、庭の先の方で袋ごと放置してました。


しかし、ミラクルボックスの方は・・・

a0310405_12061069.jpg

付属の小さなバケツが・・見事に、潰されてました・・涙)



そうして、裏庭のデッキと言えば・・・「青空マッサージ・ルーム」!!

常日頃、裏庭のデッキにミラクルボックスを置くのを、あまり好んでいなかったKAOに(だって、スモークしている間、マッサージできないし!)チャリ夫くんはーー・・

「キミが、クマを差し向けたんだろーーっ!」

いーーーや、KAOだって、充分被害者だからーー。
だって、裏庭のデッキに置いていた、マッサージに必要なボルスター(クッションのようなもの)が・・・


a0310405_12173452.jpg

がぶっ・・とやられてました!(しかも、クマのよだれつき!)


これを見た時は「一体、何だと思ったんだろう??」と・・思いっきりかじったクマを想像して、思わず笑ってしまったのですが、後でー・・

「こんなものかじるなんて、よっぽどお腹がすいていたんだろうなあ~」
・・と思ったら、なんだか切なくなってきてーー・・涙)

人間はお腹がすいたら、レストランやスーパーマーケットに行けば食べ物がなんでも手に入るけど・・野生動物はそうはいかない・・。ましてや、今から冬に向けて一番食べ物が必要になってくる、この季節に・・。

本当に、早く山火事が鎮火して、平和な森が帰って来て欲しいものです・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-09-01 12:55 | アイダホ野生座談会 | Comments(2)

Commented by ねい at 2015-09-05 08:21 x
無駄な労力使って、もっとオナカ空いたろうね。かわいそうに…(T-T)
庭の物が食べる物じゃなくて『沈下』したクマの為にも、早く『鎮火』(←)するといいね(*・ω・)ノ
Commented by hulahula2 at 2015-09-21 12:25
> ねいさん

えぇ~?ねいさんが、オヤジギャグー?
・・・とか、思ってたけど、私が間違ってたのか!さすが・・。
ちゃ~んと、直しておいたよー。ありがとー!