うんちく・モレルキノコ

さて、再び「モレルキノコ」です。
秘密の湖の帰り道、見つけた「モレルキノコの森」ですが、いやあ~・・やはり、採ってしまいました。
「モレルキノコ休食中」だとわかっているのに、この手がッ、この手がッ!・・・採り続けてしまいます 苦笑)

そんなワケで、今回は少し「モレルキノコのうんちく」を・・。
まず森の中で、どうやってモレルキノコを探すのかーー・・と言いますと・・ずばり、それはー・・

・・探さないでしょう!(丸尾くん?)そう、モレルキノコは、見つかるんです

だって、この広~い森の中で全ての「モレルキノコが、好きそうな場所」に入って行って探すなんて、時間のムダです。その確立は、打撃2割程度で、ほとんど空振りです。そんな期待と可能性を込めて入るには、森は広すぎます・・009.gif

モレルキノコは、他のキノコに比べて背が高いキノコなので、約10mくらい離れていても、地面からすっくと立っている姿が見つかるんです。そこへ近づいて行って、回りを見るとたくさん生えていることがほとんどです。
なので、マウンテンバイクで走りながら、モレルキノコが見つかると、立ち止まって採る・・って言う人、結構います。(チャリ夫くんは、まだその域に達してませんが 笑)

しかし、最初のうちは、下草や松ぼっくりがモレルキノコに見えたりして、なかなか見分けがつかないかもしれません。なにせ「にせモレルキノコ」もありますしーー。しかし・・・

a0310405_05085073.jpg
この怪しさで、ニセモノを語るとはーーっ!


・・ふてぶてしい野郎です 怒)
なので、モレルキノコと他のキノコを見間違える恐れは、ほぼない・・と言っていいと思います。

a0310405_05121288.jpg
これは、特に大きいものですが、絶対的な存在感があります。
KAOの愛用品、通称「モレルナイフ」と比べるとより一層わかります。


そんな「モレルキノコ」を愛してやまない人達は、もちろんKAOだけではないようで・・・。

The Great Morel ーー「偉大なモレルキノコ」と名づけられたウェブサイト

モレルキノコに対する並々ならぬ愛情と情熱を感じますねーー・・。

今年は特に、雨が降ったり、晴れたり・・とキノコに取って、本当にいい環境の春でした。なので、シーズンは終わりに近づいているとは言え、まだまだ「モレルキノコ」を楽しむことができそうです。

さて、そんな「モレルキノコ」のお味ですがーー・・・中には、シイタケに似ていると言う人もいます。
非常に香り高く、濃い味がするので、そう言われるのかもしれません。しかし、栄養素が高いシイタケに比べると、まあーー・・スカスカですしー、全体的な栄養素は低いですネー。しかし、低カロリーで、さらに驚くべきことに、うち鉄分が94%を占めるー・・とあれば、女性の強い味方とも言えます066.gif

そんなモレルキノコなんですがー、下ごしらえ(スモーク)までは、こちらを参考にしてもらうことにしてーー。

その後、さらに炒めることによって香りと味が増すのは間違いないです。
実は、スモークモレルをそのまま使って「炊き込みごはん」と「茶碗蒸し」を作ってみたのですがーー。
それはそれで、おいしかったんですけど、こう・・なんか物足りないと言うかー、モレルの旨味が100%活かされてないような感じが残りました。


a0310405_05390657.jpg
炊き上がったばかりの「モレルキノコご飯」
あまり細かく刻み過ぎると香りも味も、少しわからなくなってしまいますねー。


なので、スモークした後、バターなどで炒めると、さらに香りが高まると思います。
そんな「モレルキノコ」・・今シーズン最大のおススメメニューは・・(ダララララーーッ060.gif

a0310405_05420342.jpg
モレルキノコのリゾット!!


「ガーリックバターとハーブで炒めたモレルキノコ」に「シャロット・ゴルゴンゾーラ・パルメザンチーズ・パセリ」を加えて作ってみました。この「クリーム」と「モレルキノコ」の相性って、とにかくバッチリなんです053.gif

そんなこんなで、モレルキノコ・・・この春は、本当に楽しませていただきました!

これにて今年は、ひとまず終了したいと思います。(・・えっ、ホントにー013.gif?)
また来年も、待ってるよ~!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-06-02 06:33 | アイダホ野生座談会 | Comments(4)

Commented by aka at 2015-06-03 07:16 x
このキノコ!本でしか見たことがありませんでした!!感動ーー
仲間と思われる、ドイツ語で”臭いモレル”というのは知ってたんですが、、、。
調べてみたら、ドイツではモレルキノコは自然保護に指定されているとか。見ないわけですね。残念。

それにしても、毎回お料理が素敵すぎます!
スモークなんてしたら、どんな味になるんでしょう!?
もう想像が爆発しそうなくらい脳内刺激を受けましたよー。

子犬様の春の嵐はどうなったのでしょうか?
なんとなく、頭の良い子犬様ですから、楽しんでた感があったのですが(^^)
Commented by コルネ at 2015-06-03 11:21 x
ほほー、うんちくですね、ホント。

家も実は先週末に森に探しに行ったんですけど、空振りでした。ちょっと遅かったかなー、やっぱり湖のある温泉地付近まで行かないとかなー?と思いました。

最初の写真のキノコ、Brain mushroomというのみたいですね。数年前に採ってきて食べたんですよ。知り合いのお爺さんがよく食べてた・・ってことで。が、後からググってみたら、なんか人に寄っては、毒!になる・・なんて書いてあって、ひーっ!!でした。が、今でも生きてるので、きっと私たちには毒にはならなかったんでしょう。

あ、そうそう、モレルキノコの乾燥方法。Dehydrater(あの丸いやつ)を使ったり、お天気がいい時には、籠(あの四角くて青い、日本では魚を干すのに使うやつを日本から持ってきました・笑)に入れて天日干しをしてます。Dehydraterより、天日干しの方が、早くカラカラに乾きます。なにせ、ここは乾燥砂漠地帯なので。

Akaさんもおっしゃってますが、今回もお料理、美味しそう~。お皿とお箸持参でお邪魔したいです。(笑)
Commented by hulahula2 at 2015-06-04 07:19
> akaさん

akaさんところには、ものすご~~くよくできたシイタケが成っていたじゃないですか!あれは、びっくりしました、シイタケ苦手は私でも、かなりの脳内刺激を受けましたよ~!食べたお味を、また聞かせて下さいね。ドイツではモレルキノコは、自然保護指定を受けているんですねー。でも、こちらもあれだけの数の「モレルハンター」がいたら、近い将来はそうなっちゃうのかなー・・と思ったりもします。

「春の嵐」はーー、続行中です 笑)ええ、毎日絶好調です 笑)
ご当人のことを考えると、ホントは、笑っちゃいけないんですけどねー。
でも、デイジー見てると笑えて来ます。まあ、この嵐は当分、止みそうにないですね~ 笑)
Commented by hulahula2 at 2015-06-04 07:31
> コルネさん

そうですねー、こちらも夏草が伸び始めて、モレルシーズンは、ほとんど終了した感じです。
「Brain Mushroom」・・・た、食べたんですか!!でも「キノコのガイドブック」を読むと、昔は食べてたみたいですね~!ただ食後、結構な数の方が、当たってしまったようで、結局食べられないキノコに認定されたとか・・。
・・・ちなみに、お味の方は、どうでしたか・・?(いや、しかし本当に、ご無事で何より・・)私は「ガイドブック」で、食べられる・・と書いてあった「White Puff Mushroom」を食して、気持ち悪くなりました~・・。個人差でしょうねえー。(思い出すだけで、気持ち悪い・・)

そうそう「Dehydrator」の購入を考えてはいたんですがー・・今年は、もうモレルシーズンも終わりですし、来年まで持ち越しそうです。でも、天日干しでも、充分大丈夫そうみたいですね?・・と言うか、意外にそちらの方がいいような・・。あー、なんにしても、来年の春が楽しみです!