森のパーカッショニスト

森に帰って来た鳥は、何も「賢者様」のように大きくて、よく見える鳥ばかりではありません。
美しく鳴くわけでもなく、きれいな羽を持っているわけでもないのに、なぜか妙に存在感がある・・・。
それが「森のパーカッショニスト」ーー


a0310405_06053152.jpg
Ruffed Grouse(和名:エリマキライチョウ)


この存在に最初に気づいたのは、チャリ夫くんでした。川べりを散歩している時に、ふいに立ち止まって

「あの音なんだ?」

・・と聞いてきたのです。それはまるで、低音のドラムをたたくような音でもあり、ボールが跳ねるような音でもあり・・最初はゆっくりと・・そうして次第に早くなり、約5秒くらいでピタッと止むんです。
しかも、かなり頻繁に森のあちらこちらから、ちょうど地面スレスレくらいの辺りから聞こえてきます。

しかし、あまりにも地味~な音の為、町の人に聞いても「聞いたことないなあー?」と言われることがほとんどで、この音はしばらくKAO達の間で謎な存在だったんですね。だけど、春先になって聞こえ出したので、森の生き物であろうことは間違いない・・と、2人の中で一致してました。音はすれど、姿は見えず・・・人知れず心の中で「SHY SPY(内気なスパイ)」・・と呼んでました 笑)

しかし、どーーーーしても気になります!気になりだしたら、止まりません。
だって、朝晩ひっきりなしに森の方から聞こえて来るんですから。

そんなある日、庭で野良仕事をしていたKAOが、ふと音のする方へ顔を上げた瞬間・・


a0310405_06233816.jpg
見つけたーーーっ!!

「SHY SPY(内気なスパイ)」が、姿を現した瞬間・・!!
(まさに、羽を広げて音を出そうとしています。)



あーー・・どんなに、アナタ様にひと目会いたかったかーーー・・ 感涙)





こちらはですねー、チャリ夫くんが頑張って撮ったものなんですが、あまりにも低音すぎてよく聞こえません。(ほとんど、雑音)なので、プロの方が撮ったであろう、こちらのサイトからどうぞ。

A Drumming Ruffed Grouse ※イヤホンをつけて聞くことをお勧めします。


こうして、KAO達の長年の胸のつかえ(?)が、すっきりした別の日・・。

a0310405_06534231.jpg

「あれはーー、こないだの鳥しゃんでしゅよねー・・??」



えっ?まさか道のど真ん中に??(しかも、そんな無防備な・・)
「SHY SPY(内気なスパイ)」では、なかったようですーー・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-05-26 07:04 | アイダホ野生座談会 | Comments(2)

Commented by コルネ at 2015-05-27 07:12 x

Ruffed grouse、森に行くとよく聞こえて来ますよね。あの音、オスがメスにアプローチしているんだそうです。
ハンティングシーズンには、夫がよく捕ってきます。美味しんです。Game birdの中では、一番好きです。(爆)今日の夕飯もそうでした。

あ、この間の週末、湖のある温泉地で、私のお友達がKAOさんにお会いしたって言ってました。

Commented by hulahula2 at 2015-05-27 14:13
> コルネさん

ご近所さんも同じことを言ってましたよ!あんまり頭のいい鳥じゃないので、弓矢でもす数羽はすぐに獲れるって・・しかも、おいしいらしいですね!(おいしい・・に、すごく反応してしまいました 笑)確かに、丸1日同じ場所で、アプローチし続けている姿を見ると、あんまり賢くなさそうな・・。でも、いなくなるのも寂しいモンです・・。

もしかして、お友達ってモモちゃんを連れていた??
別れた後に、ふと、もしかして・・??とは思ったんですが、全然確信が掴めなくってーー。
短かったけど、久しぶりに日本の方とお話できて嬉しかったです。また是非、遊びに来てくださいとお伝えください!