Gooseberry Mesa・Again

昨年の秋旅行の教訓を踏まえて、出発直前まで天気予報とにらめっこが続いた、この春旅行。
オレゴン州Bend行きと迷った末に選ばれたのは、昨年春にも訪れたユタ州「Hurricane(ハリケーン)」にある、

Gooseberry Mesa
ー※参照 続・ふらふら日記「Gooseberry Mesa」ー

「Hurricane(ハリケーン)」は、その名の通り、ものすごく風が強い町で、前回訪れた時もあまりの風の強さに、キャンプができない日もありました。それでも、やはりどうしてもまた訪れたい~!・・と、2人の意見が一致した上に、南なので暖かいだろう・・との思いもあり、出かけることに決めたのですがーーー・・。

着いたその日は、ご覧のとおりのーー・・

a0310405_06555221.jpg
どんより~~~

・・とした、曇り空。・・さらに、翌朝起きてみたら、辺り一面は・・

a0310405_06571861.jpg

057.gif・・大洪水・・057.gif


ここに来てまでも、チャリ夫くん、その見事な雨男っぷりを見せつけてくれました!!
(降水確率40%だったんだぁー!←チャリ夫くん談)・・・ほーー、そーですかー015.gif

確かに、着いたその日の午後は、本当にいい天気だったんですが、テントを張った夕方頃からポツリポツリと雨が降り始め・・・それを見たチャリ夫くんが、疎ないあれば憂いなし?・・ってことで、一生懸命防波堤を作ってくれたんですが、それがまさかここまで、役立ってくれるとは思わずに・・なんとな~く、2人とも複雑な心境でした・・苦笑)
a0310405_07104853.jpg
シャベルが怖い、デイジー。
物陰から、じーーっと様子を伺ってます 笑)


さらに雨は、止む気配も見せないまま、1日中激しく降り続け・・・。
砂と粘土質の地面がぬかるみになるため、車も出せないしー・・・もう、こうなったら、どこへも行かれません!!

南とは言え、標高約1,500mの「Gooseberry Mesa」のてっぺんは、もう本当に寒くって・・・。
テントの中でひたすら火を炊いて、暖を取ってました。

a0310405_13572667.jpg
ついでに、ご飯も作ります。
煙が目にしみる、デイジー。後ろに隠れてじーーっと様子を伺ってます。


まあ、こんな感じで幕を開けた春旅行なんですがー・・・。
どこへ行ってもマイペースな子犬様は、標高約1,500mの崖の上でも絶好調に走り回りーー・・
a0310405_14070177.jpg
「そこから先へ足を踏み出したら、ダメだぞ~!」

「は、はいでしゅ~。」


そうして、今日も絶好調に注意されます 笑)

そんな2人と1匹の春旅行は、まだまだ始まったばかりですーー。

つづく~。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-05-10 14:40 | 2015年-春・旅日記 | Comments(0)