Eagle Nest Trail

「Riggins」で春に遭遇してから、すっかり「湖のある温泉地」を抜け出すことに、味を占めた2人と1匹。
本日は、さらにお隣の町


・・へ、春を求めて、出かけることにしました。
「Cascade」は、南へ約30分ほど車を走らせたところにある、人口約940人の小さな町です。
そうしてこの日は、少し早い

a0310405_06283566.jpg

Eagle Nest Trail (Trail #111)
-往復約9.6km-


・・の麓を、歩くことにしました。
と言うのも、このトレイルは、元々マウンテンバイクのダウンヒルを楽しむ為のトレイルなので、てっぺん(標高約2,000m)には、まだまだ雪がたくさん残っています。でも、麓はご覧の通りの・・・

a0310405_06301759.jpg

056.gif ~春~056.gif

a0310405_06420180.jpg

トレイルの入り口にある貯水湖には、たくさんの水鳥たちが憩っています。

a0310405_06450260.jpg

「デイジー、色んな生き物が、いるよ~。」
「でしゅね~。」

a0310405_06354068.jpg

トレイルは、こんな風に遮るものがない低い茂木の中の一本道から、始まります。


\いやっほ~、春でしゅ~~!/
a0310405_06470190.jpg

子犬様、本日も絶好調に野山を駆け回ります。


この日は、麓歩きだけを楽しんで、急な登り道の手前で、トレイルを引き返すことにしました。
その後は、場所を「Cascade Lake Recreation Area(カスケード湖)」に移して、水遊びを楽しむことに。

・・・と、ここで子犬様、水の中に何やら気になるものを見つけたようです。

a0310405_07003217.jpg

「水の中に何か、キラキラしたものが見えましゅ。」(お金っ?)

a0310405_06564858.jpg

「がぼっ・・ぶくぶくぶく・・っ」

a0310405_07030569.jpg

「何を拾ったのか、見せてごらん。」
「いやでしゅ~、デイジーのでしゅ~!」


なんと、明るい色をした、小石でした!


決死のダイブをしてまで取るって・・(ちゃんと水の中で、目を開けてるんでしょうねえ~!)
・・・相当、気に入ったんでしょうね~ 笑)

確かに水の中では、黄色い色でキラキラ光って見えました。子犬様が不思議な宝物を見つけた、春の1日でした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-03-31 07:28 | アウトドア日記(夏) | Comments(0)