犬のおやつ「Apple Honey Cake」

さて、3月に3日は「ひな祭り」。女の子の日ですね。うちにも、1匹、今年初めて「ひな祭り」を迎える女の子がいます。
なので本日は、10日間イイコしてお留守番していてくれたお礼とお祝いも兼ねて、久しぶりの「Dog Treats(犬のおやつ)」を、作ることにしました!

「犬のおやつ」作りのポイントは、前にも書いたように、

1.低カロリー
2.自然食品
3.消化に良い

・・などが、好ましいのですが、さらに虫歯予防のことも考えると

4.甘さ控えめ

なのも、重要なポイントになって来ますねー。そこで本日の「犬のおやつ」は、甘さ控えめ、ノン・シュガー


Apple Honey Cake

a0310405_11274137.jpg
【材料】
●全粒小麦粉・・・・・・1と1/4カップ
●オート麦(燕麦)・・・1カップ
●ベーキングパウダー・・大さじ1
●シナモンパウダー・・・小さじ1

●はちみつ・・・・・・・1/2カップ
●ラード・・・・・・・・1/4カップ ※溶かしたものです。
●卵・・・・・・・・・・2個
●サワークリーム・・・・1/2カップ
●スキムミルク・・・・・1/2カップ ※今回「Coffee mate」使いました。

●おろしたリンゴ・・・・1カップ 

材料を選びは、全体的に見て「動物性のもの」か「植物性のもの」かに、分かれると思います。例えば、うちではベーコンを調理した時に出る油を、取っておいて「ラード」として使ってます。しかし、より純度の高いものであれば、キャノーラオイルなどの100%ピュアなベジタブルオイルが、一般的には好ましいかもしれません。

あと、乳製品を食べるとお腹をこわす犬の場合、乳製品は控えめにするか、「植物性」のココナッツミルクなどを使ったらいいかもしれませんね。

また、うちの子犬様は、少し柔らかめのお菓子が好きなので「おろしたリンゴ」を使ったのですが、もう少しオトナの犬であれば、歯ごたえのある「みじん切りのリンゴ」なんかの方がいいかもしれません。
ま、それぞれの犬の好みと体質によりますけどね~。リンゴだけに留まらず、色んな野菜やフルーツを入れて作ってみてもいいと思います。


【作り方】
1.大きいボウルに、あらかじめ「全粒小麦粉」「オート麦(燕麦)」「ベーキングパウダー」「シナモンパウダー」を、入れておきます。

2.中くらいのボウルに「はちみつ」「ラード」を入れてよく混ぜ、「卵」を割り入れます。

3.さらに「サワークリーム」「スキムミルク」を加えて、なめらかになるまでよく混ぜます。

a0310405_11423518.jpg

4.なめらかになった「タネ」を、大きいボウルに入れて、さらに混ぜます。
5.なじんだところで「おろしたリンゴ」を入れて、さっくりと混ぜます。
6.型に流し込んで、約190℃のオーブンで約30~40分ほど焼きます。


今回は、後で小さく切り分けられるように、四角いケーキ型に入れて焼きました。

a0310405_12171380.jpg
出来上がり、こんな感じです。


さぁ~てっ!お楽しみの試食会で~~~す!!・・・と、思ったら・・


「あっ!!」
a0310405_11573842.jpg

「がぶ~~~っ(でしゅっ)!!」


・・・こらっ!いつの間に、そんなお行儀の悪い子犬様になったんですかーっ!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-03-04 12:19 | お料理日記 | Comments(0)