「第87回アカデミー賞」によせて

「第87回アカデミー賞」が、決まりましたねー。KAOは、あんまり「賞」に左右されない・・と言うか、どちらかと言うと気にならないタイプなのですが、年間に作られる映画の数を考えると、ここまで上り詰める・・ノミネートされる映画は、それだけでも相当な意味を持っていると思います。

ただ、やっぱり「アカデミーで、オスカーを取る」と言うこと自体が、なんだか「ショー化」している傾向もあるので、名誉なこととは言え、全ての映画界において公平なのか??・・と問われると、それは違うんじゃあないか・・とも思ったりします。
(やはり、アメリカ人目線の映画が多くなってしまいますしねー。)
そこには、色んな思惑やウラ事情も渦巻いているだろうし、いわゆる単純にいい作品だけが選ばれる・・と言った、純粋な賞とは言いがたい気もします。

例えば、ノミネート作品の多くは「Based on True story(事実を元に作られた映画)」が、圧倒的に多かったように思うのですが、ではなぜ「selma(アラバマ州で実際に起こった黒人問題を扱った作品)」のノミネートは、作品賞と音楽賞の2部門のみなのか?・・とか、アニメ部門では、なぜ同じ会社から2つの作品が賞を取るのか?・・とか、なんとなくもや~~っとした、疑問は残りますよねー・・。

まあ、KAO的に、昨年上映された映画で、いっちばんおもしろかったのは・・・(ダラララーーーッ)

a0310405_12203938.jpg

(邦題:ガーディアンズ オブ ギャラクシー)


・・・ですねっ!!(視覚効果賞・メイクアップ・ヘアスタイリング賞に、ノミネートされてましたね。)
ちなみに、アライグマ”Rocket”の声は「American Sniper」の”Bradley Cooper”が、演ってました 笑)

これ、最初に映画館で予告編を見た時には、まったく興味を持たなかったんです。
「・・・またぁーー”Marvel Studios”が、ウケねらいの映画作ってーー・・。」くらいにしか、思わなかったんですけど、実際に見始めたら、もう冒頭の部分からあっと言う間に、この世界に引き込まれました。
音楽の使い方もいいし(なぜか、古い60年代・70年代ばかり集めてるところもツボ。)なんたって、

Chris Pratt ・・・・が、いいっ!

同じく2014年の作品「The Lego Movie(邦題:レゴ(R)ムービー)」の冴えない主人公エメットの声も含めて、こんなボケヒーロー演らせたら、今、彼の右に出る者はいないじゃないの?・・と言うくらいノッテます。
そう、ハンサムなのに、すべってるんです。しかも、全力で・・!なので、笑いに間があっても、隙がないんです!
よく言われる「おもしろいよー・・でも。」の「でも」がないんです。

「おもしろい」・・んですっ!! (そーとー、力説してますね?)

いやあ~、今からパート2が楽しみです053.gif


それから「The Lego Movie (邦題:レゴ(R)ムービー)」・・と言えば、アカデミーでも音楽部門にノミネートされてましたねー。あの、一度聴いたら忘れられない、

Everything Is Awesome~~~060.gif(すべてが、サイコー!) 」

・・・いや、もうこれ、Winnerでしょう??・・・と、思ったのはKAOだけでは、ないはず??
「崖の上のポニョ」みたいに、映画館出た時から、みんな歌ってましたよ??いいじゃん、これで?

・・・と、いかないのが、アカデミーの摩訶不思議か、魑魅魍魎の成せるワザなのか・・・。
こんな歌を、Winnerにしたら世間体が保てない・・と思ったのか、シンケンに音楽を作っている人達のメンツが立たん!
・・と思ったのか・・・・まあ、受賞には至りませんでしたねー 笑 (いや、ノミネートされただけでも、本望。)


こちらは、ノミネートにさえ至りませんでしたが(?)、KAOから是非「助演男優賞」をお贈りしたい、この方


\うおおおお~!助演男優賞、取ったどぉ~~!/
a0310405_13421358.jpg
あまりにもお約束過ぎる、モーガン・フリーマン(声)の魔法使い


これくらいのグローバルさ(?)も、欲しいところだなぁーー。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]

by hulahula2 | 2015-02-26 14:04 | 映画・ドラマ日記 | Comments(0)