The 50th annual Winter Carnival

1月30日~2月8日の約2週間、ここ「湖のある温泉地」は、


The 50th annual Winter Carnival


・・で、賑わってました・・!!
いえ、今週末までなので、まだまだ賑わってます・・!!

この「ウィンターカーニバル」。
今年はなんと、第50回目にあたり、7月4日のアメリカ独立記念日よりも多くの人出が予想される人気の高いお祭りなのです。

初日から、町の中心に入るハイウェイは大渋滞で、どの駐車場もいっぱい・・!
溢れた車が至るところに路上駐車をするもんだから、そんなに広くない町中は、すっかり車で埋まってました。

さらにカーニバル中は、湖畔の道路が閉鎖され、歩行者天国になりたくさんのお店が出ており、凍った湖の上も、こんな感じです!



a0310405_02043369.jpg
うわっ、そんなにたくさんで、いっぺんに乗っちゃあ~・・!!
・・と、悲鳴を上げそうでした 笑)


カーニバルが始まる前に、湖の表面の凍った部分をチェーンソーで切り出して、雪像作りに使ってましたから、そんなにも薄い氷ではないんでしょうが、ちょっとドキドキしますよねー。

そう。雪像作り・・・。実は、このお祭りの最大の目玉が、この


Ice Sculpture Contest(雪像コンテスト)
「Winter Carnival Sculptures」※ローカルTVで紹介された雪像の画像集ですー


・・・なんですがーー。
L.Lで毎年行われていた「世界規模の雪像コンテスト(日本チームも来てましたよ!)」に比べると、ちょっと笑っちゃうくらいのローカルさでー・・。なんたって、チャリ夫くん達も作ってたくらいですから・・・笑)



\無口な子犬様でしゅね~。/
a0310405_02385471.jpg

こちらは、お隣の雑貨屋さんが作成した犬ぞりの作品。
デイジー、ホンモノの犬だと思って、恐る恐る近寄ってます 笑)



年々進む温暖化で、これまで雪がない年もあったことを考えると、今年は早くに雪が降り始め、ちゃんとした雪像を町中至るところで見ることができた上に、初日にあたる週末は、春のように暖かい陽気でした・・058.gif

・・・しかし、こう暖かいと心配になるのが、雪像のモチ具合・・。カーニバル最終日の2月8日までは、頑張ってモッテ欲しいところなんですがー・・。


-こちらは、雪像が溶けているニュースを伝えるローカル新聞「Idaho Statesman」。


そう心配していたら、なんと週末を過ぎた月曜の夜から再び雪が降り始めました。

「よかったですねー。これで雪像もひと安心ですねー。」

・・と言うKAOに、

「いや、それはそれで、このまま雪が降り続けると、雪像に雪が積もってなんだかわからなくなってしまうんだ。」

あぁーーー、なるほどーー・・。

a0310405_02413434.jpg

・・なので、クレーンで積もった雪を払っていきます。


結構、タイヘンだなあ~・・。
そんな中、チャリ夫くんの働くお店に寄ってみると、お店の男衆全員が、得意満面の笑みで、KAOを見るなり

「ボク達の作品見てくれたかいっ?!」

・・と、連れて行かれた横の広場には・・・。



a0310405_02524760.jpg

・・な、なんですか?この物体は・・・??

「ソファだよ。004.gif


・・そこには、降り続く雪と積雪とで、完全に雪だるまと化した「ソファであろう物体」が横たわってました・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-02-07 03:19 | 2015年-日記(アイダホ) | Comments(4)

Commented by ねい at 2015-02-09 06:21 x
棺桶かと思ったよ(°°;)
Commented by はむはむ。 at 2015-02-09 07:11 x
うむ。 私もねいさんと同じく棺桶かと。。
いい棺桶だな〜と。冷凍保存用?

Commented by KAO at 2015-02-19 14:26 x
ねいさん へ

・・・チャリ夫くんに、伝えておいたよ~。
Commented by KAO at 2015-02-19 14:27 x
はむはむ。さん へ

はむはむ。さんまで・・・!!
でも、まあ「いい棺桶」と言っていただけるなら、本望・・?