再び、スノーシューへ

今週末も2人と1匹で、行ってまいりました・・!!




残念ながら、今週は暖かく(と、言っても0度前後ですが。)これ以上の積雪も期待できないまま、ひと足お先に滑りに行ったチャリ夫くんの同僚からも、午前中は雪がガジガジに凍っているから午後からの方がいいよ・・とのアドバイスを受け、お昼を目指して再びやって来ました。

やって来てみたスキー場は、案の定きれいに整備されており、


a0310405_02044386.jpg

なんと、先週来た時にはなかった「Trail(トレイル)」のサインまで・・!


しかし、シャベルカーが入った後の、足元の雪は硬くてゴロゴロ・・。
これには、さすがに「雪ソムリエ」の、この方も・・・

a0310405_01494943.jpg

「むー、まったり、もったりした重い雪でしゅね・・。
でも、このシャクシャク感がたまりましぇん。」

・・小豆取って食いましょか・・雪取って食いましょか・・シャクシャクシャク・・・。
(・・いつから、妖怪に・・?)


それでも、高いところまで上がると、先週は見ることができなかった、素晴らしい青空と遠くの山々が、目の前に広がっていました。

a0310405_02120367.jpg

その名も「Hell Canyon(地獄の渓谷)」にある
Seven Devils Mountains(7人の悪魔)-最高峰:2,863m-
が、遠くに見えます。


この「Natural Trail(自然遊歩道)」は、途中スノーモービルの道路を横切って歩くのですが、これが結構広い車道で、あまり速く歩けないスノーシューと子犬様を連れて歩くのは、いつもドキドキします。

a0310405_02200479.jpg

スノーモービルと除雪車が、道路を走ります。


そうして、本日もスノーモービルが、ものすごい爆音とスピードと共に絶好調に走って行くのですが、その姿はまるで、広島の夏の風物詩「ハシリヤ」のような・・・。(意外にも、懐かしい感じの音です 笑)

a0310405_02271505.jpg

高見の見物?
子犬様も興味津々で、車道を覗き込んでます 笑)


しかし、この雪質・・。あんまり長居は必要ないような様子でしたので、チャリ夫くん共々、早々に山から下りることにしたんですがーーー。約1匹、どーーーーしても、帰りたくない方がいるようでーー・・・。

a0310405_02564666.jpg

「いやでしゅ!帰りましぇんーーーっ!」



無駄な抵抗はやめたまえっ、デイジーくーーんっ!
キミは、完全に包囲されている!おとなしくこっちに来なさいっ!
キミのお父さんとお母さんも、泣いているぞ~っ!


a0310405_02312177.jpg

「いやでしゅ~~っ!もっと、遊びたいでしゅ~~~~っ!」




・・・いやあ、困った子犬様です・・・汗)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

[PR]

by hulahula2 | 2015-01-26 03:04 | 冬・アウトドア日記 | Comments(2)

Commented by ねい at 2015-01-26 22:29 x
…バブルの頃に流行ったドラマみたいだな( ・_・)
 「ぼくは死にましぇーーんッ!!」(不動)
Commented by KAO at 2015-01-28 09:26 x
そっかあ・・すると、アノお方は「生まれて8ヶ月の子犬様」だったんだね・・。