アイダホ捕物帳

さて、その翌日も、ここ「湖のある温泉地」は・・・・晴れっ058.gif
なので、再び、勝手したる他人の庭へ「スノーシュー」に、出かけることにしました。
さらに本日は・・・


「ベアスプレー035.gif!!」
a0310405_07260813.jpg
「持ったっ049.gif!!」



「ベアベルッ035.gif!!」
a0310405_07340501.jpg
「付けたでしゅっ!!」


昨日の教訓を活かして、1人と1匹、万全の態勢を整えて、さあ~、いざっ出発ですっ!


・・・しかし、おかしなもので、カナダのL.Lに住んでいた時も家の裏庭には、フツーに熊が現れてました。なのに、なぜかアイダホの自然と裏庭はそこよりは安全だと、安心しきってましたねー・・。どこであろうと、自然は自然であって、KAO達はその中で暮らさせてもらっているってことを、改めて思い出させてくれました・・。ホントに、反省です・・。


そうして、昨日の「殺人現場(?)」へ差し掛かろうとした時のこと・・。



\親分っ!てぇへんだぁ~、てぇへんだぁ~~!!/
a0310405_12154196.jpg

はひっ、はひっ

「なんでぇ、デイジーのっ!何が、てぇへんなんでぇ?」


\ほ、骨がっ・・!/
a0310405_12213923.jpg


「消えた?・・・ははあ、、つまみ食い、しましたね?」

「してましぇんっ!!」(もぐもぐ)


a0310405_08120998.jpg

なんと、昨日の骨が跡形もなく消え去り・・・
代わりに、新たな鳥の死骸が・・・・。


犯人は、再び、現場に戻って来ると言う・・・。
そうしてついに、2番目の殺人(?)がっ・・・!

a0310405_08095382.jpg

犯人と争った形跡も見られます・・027.gif


そこで、今度はさらに注意深く足元を見て行くと、なんと雪の上に、新たな動物の足跡を発見・・!それが、これっ・・・


a0310405_08194233.jpg

しかも、丸型の・・・。


・・・丸型ですかー??
丸型の足跡は、確か「ネコ科」の生き物のような気がします・・。
この辺りに、生息する野生のネコ科の生き物と言えば・・・・


Mountain Lion(couger)クーガ・・・??!!


うわわわぁああ~~っっ!
これを見た時は、さすがのKAOも、昨日のデイジー並みに髪の毛が逆立ちそうでした!
いや、それはさすがに、ない、ない、ないっっっ!!民家に近すぎるしーー!
(・・と、思いたいっ)


・・だとすると・・?


Bob-Cat・・??(で、あって欲しいーーーっ)


町には、Bob-Catをペットにしているおじさんが、ひとりいるって聞いてるから、アレは大丈夫だろうー・・?!

なんにしても、とっとと去った方がよさそうです・・!


・・そうして、1人と1匹、本日もアレコレ妄想しながら、岐路に着いた「スノーシュー」。


むーー、自然を楽しむには、自然をもっと知らなねば・・・ですねーー。
「スノーシュー」は、楽しみたいしー、襲われるのは、イヤだしーーー。


よぉ~~し、、日々、勉強だー。


これからも、勝手したる隣の庭から、ますます目が離せません・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-01-17 12:58 | アイダホ野生座談会 | Comments(4)

Commented by ねい at 2015-01-17 13:34 x
それはさ~…死骸→食べる→鳥→襲う→ネコ、ってな図式が正しいよね( ・_・)
Commented by KAO at 2015-01-18 01:43 x
すると、犯人は1人ではない可能性があるな!
Commented by コルネ at 2015-01-20 13:08 x
マウンテンライオン、結構、民家の近くにも現れるみたいですよ。ボイシーの住宅街でさえ、時々、現れるみたいですから。
ボブキャットも、かなり獰猛なので、お気を付けください。それに、ネコ科の動物は木に登りますから、木の上から襲う・・ってことも、お忘れなく。
あ、足跡は、ボブキャットみたいだそうです。
Commented by KAO at 2015-01-22 14:08 x
コルネさんへ

コメントありがとうございます。
それと、大事な情報まで・・。クーガってボイシー近郊まで現れるんですか!こんな田舎町の民家に近いからって、油断してちゃあダメですね!もっと勉強して、ちゃんと自己責任で歩きながら、しっかり自然を楽しみたいと思います。

ありがとうございました!