骨がっ!

本日の「湖のある温泉地」は、気温はマイナス10℃と冷え込みましたが、霧も晴れ、久しぶりに青空が広がりました。「Project:S」もすっかり片付いたし、次の積雪まで発動することもないでしょう。

なので、久しぶりに1人と1匹で「スノーシュー」を楽しむことにしました!

a0310405_03230492.jpg

青い空と白い雪。
スノーシューは、断然晴れている方が楽しいです058.gif


勝手したる他人の庭(まあ、20,000エーカーですから)、いつものようにトレイルを歩いていると、突然ピタッと足を止めて、先に進まなくなったデイジー。
毛を逆立てて、怯えたようにある一点を見守ります。

でも、耳をすましても、辺りから動物らしき物も音聞こえず「まぁ~~た、雪の塊を動物だと勘違いして怯えてる・・026.gif」(よくやります・・ )と思ったものの、今回だけは、なんだか様子がヘン。ある一点を見つめたまま、きっちりと避け、相当遠回りをしてトレイルまで戻って来ました。

なんだろーー??そこまで、コワい何があるって言うの??

不思議に思ったKAOが突き進んだ先に現れたものは、なんと・・・


a0310405_03293388.jpg

骨っ!!

明らかに、何者かに襲われて食べられた動物の死骸が、散乱してました。


a0310405_03314801.jpg

この時はパッと見た目に、鹿の死骸だと思ったのですが、
後々考えると鹿ってここまで毛深くないですよね~?


a0310405_03341298.jpg

この方も、恐る恐る近寄って様子を伺います・・。


a0310405_03361627.jpg


さらに、雪の上には爪あとのようなものも、残ってました。


この写真を、前回、鳥をいただいたチャリ夫くんの同僚であるミステリーハンターさん(だから、違うッ017.gif)に見せて、尋ねたところ「コヨーテではないか??」とのお答えだったんですがーー・・・

でも、、、このサイズと毛の長さから「襲われたのが、コヨーテ」のような気もしてるんですがーー・・。(まあ、シロウト目ですがー。)

しかしー・・もしも目の前で、こんな生き物にデイジーが襲われたら・・??!!

その時、キミは戦えるかっ?!

・・・とか、ものすごいシチュエーションを想像して(妄想して?)自問自答しながら、岐路に着いた本日のスノーシュー。


う~~ん、素手で戦うのは、無理だろうから・・。
次回からは、ベアスプレーを持参した方がいいかも・・・ですねー・・。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2015-01-15 04:01 | アイダホ野生座談会 | Comments(4)

Commented by ねい at 2015-01-15 22:21 x
で?KAOが襲われたらデイジーは戦えるのか!?
…君は生き延びることができるか!!
Commented by コルネ at 2015-01-17 07:38 x
こんにちは、初めまして。
ネットサーフィンしてて、たどり着きました。
私もアイダホの「湖のある温泉地」より二時間ほど南にある田舎に住んでます。
私の夫もハンターで、毎年、「湖のある温泉地」の近くでハンティングをします。
良い所にお住まいですね。

お写真の骨、お友達のハンターさんが言われるように、鹿・・じゃないでしょうか。なんか、蹄もついてるようだし。コヨーテかオオカミにヤラレタ・・な感じです。で、爪痕のようなのは、鳥(多分カササギ:Magpie)の羽跡だと思います。
今の時期、熊は冬眠してるので大丈夫だと思うけど、オオカミも多いので気を付けてくださいね。

また、遊びに来ますね。
これからも楽しみにしています。
Commented by hulahula2 at 2015-01-17 13:03
ねいさんへ

そーなんだよねー。
主人の身の危険を察した子犬様は、助けを求めに走って隣家のドアをたたいた・・・お手柄デイジーちゃん!!

・・って言うのを、妄想してみたんだが。
どーだ??
Commented by hulahula2 at 2015-01-17 13:15
コルネさんへ

こんにちは。初めまして、KAOと申します。
この度は、ご訪問&情報ありがとうございます!

そうなんですよねー。
子犬様のビビリようが、尋常じゃなかったのであせってその場を去ったのですが、あれは確かに爪あとではないですよねー。もっと、周りを良く見るべきでした。。

なので、続編(?)をアップしてますので、またハンターであるご主人様のご見解をお待ちいたしております!!

これからもよろしくお願いいたしますね♪