20 Mile Trail

さて町中を抜けた「湖のある温泉地」の近辺には、大小さまざまな湖があります。
それぞれの湖にそれぞれハイキングトレイルやマウンテンバイクのトレイルがあるワケなのですが、実はそれらはまるでクモの巣のように広がって繋がっていたりします。
この日はそのうちのひとつ、


へと、やって来ました!
その名の通り、20マイルに渡るトレイルなのですが、これは入り口から出口まで様々なトレイルを渡り歩いた結果の長さなんですね。(2012年に香港で歩いた「香港トレイル」みたいな感じですね。※ふらふら日記参照。)

なので今回はそんな「20 Mile Trail」の最初の部分、「Hum Lake」と「Duck Lake」を訪れることにしました。しかし・・・なんとまあシンプルな名前でしょうか??赤毛のアンでなくても、もう少しなんかない??・・・と言いたくなる感じのネーミングですねー。
・・まあ、そんな名前はともかく、まずは山の尾根を越えたところにあるひとつめの湖「
Hum Lake」目指すことにします。



a0310405_04020808.jpg


いざ、しゅっぱあ~~つ!!


a0310405_04052790.jpg


季節は7月・・にも関わらず、残雪がところどころに残るトレイルと高山植物の美しい山道を歩いていくと、突然尾根を越えた北壁部分に、どどーーーーんっ・・と!!


a0310405_04072284.jpg

こーーーんな大きな雪渓が、行く手を阻んでいました!!


これは「残雪」・・ってレベルのものではないです・・!
さすがに越えることができないため、しょうがないので雪渓の上で、フテ寝(?)です 笑)
湖はすぐそこまで見えているのに・・!(雪渓の向こう側に小さく見えてます。↑)
なので、ハイキングはここで打ち止め!!しかたないので、今来た道を戻り、もうひとつの湖「Duck Lake」を目指すことにします。


a0310405_04212937.jpg


「Hum Lake 2マイル」
「Duck Lake 1/2マイル」


・・って、看板に偽りあり!!実際にはこれ以上の距離があったよ~~・・002.gif
・・と思っていたら、やはりそう思ったであろう同じ誰かの手書きで「Hum Lake 3マイル」って微妙に修正してあった! 笑)


こちらは打って変わって、高低差もない平坦な道のりで、トレイルに残雪は残っているものの、湖はこのとおり


a0310405_06044525.jpg


澄んだ鏡のようです・・!


a0310405_06061340.jpg


足元には「Shooting Star-流れ星-」と名づけられた小さなピンクの花が広がります。


a0310405_06075575.jpg


こちらは、モコモコした頭がかわいい「BearGrass」。


でも、足元に広がっていたのはこれだけじゃあなかったんです。なんと・・


a0310405_06111309.jpg


ワラビの群生がっ・・!



これはねーーー、取りましたねーー 笑) 
「似て非なるもの(?)かもしれないぞっ!大丈夫かっ?!」・・と、若干引き気味のチャリ夫くんを尻目に取りまくりましたね 笑) そうして、当然、


a0310405_06141638.jpg


いっただきまーーーすっ!



ちゃーーんとアク抜きをして、食べたワラビはやっぱり同じ春の味・・。
自然よ、ありがとーーーっ!来年も取るぞぉーーーっ!



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2014-10-20 06:40 | アウトドア日記(夏) | Comments(0)