Helena

そんな大自然ともおさらばして、ついに久しぶりの大都会へ辿り着いたKAO達。
モンタナ州の州都



しかし、あれですねー。なんで、州都ってのはこんなにも知られてない都市が選ばれてるでしょうか??カナダのアルバータ州だって、州都カルガリーかと思いきや「エドモントン」でしたしー、ブリティッシュコロンビア州なんて、バンクーバーじゃなくて「ビクトリア」ですよー。
いや、つーか、モンタナ州の州都ってそもそも知らんし・・・。(いや、その他のメジャーな都市そのものも、知っているかどうか、怪しいが・・)

・・・まあ、そんなミクロに近い知識の中で、辿り着いた「州都へレナ」は、こんな所・・・



a0310405_06231967.jpg

芝生公園の向こうに見える建物。角の丸さがビクトリア朝な感じです。



a0310405_06245132.jpg

公園内のクラッシックな水のみ場(噴水)


a0310405_06282744.jpg

なんとなくニュージーランドの町並みを思い起こさせる、
古いヨーロッパ調の通り。


a0310405_06295117.jpg

丘の上の教会。町のどこからでも見えます。


あ~、なんだか懐かしいなあ・・。自然に心はニュージーランドの日々へ飛びます。
・・・と思ったのもここまで034.gif!とある、カフェに入り、その店で有名なホットチョコレートを頼んだ時のこと。

「ホットチョコレートください。」

「・・・・・は????」(ぽかーーん)


・・・・来ましたねーーー。
もともとヨーロッパから移り住んだ人達だけで大きくなった北の領地の人々は、生まれてから自分の土地を出たことがない人達がほとんどなのです。なので、120%白人ではないKAOの姿を見ると、まず心と頭が拒否反応を起こしてしまうのです。
たぶんこれは、日本でも言えること。しかし、感情表現が直接的で隠すことがないアメリカ人には、特に多くこの反応が見られますねー。とは言え、目の前で固まってるカウンターの中のおじさんを見守るのは、こちらとしても結構つらいものがあります。

「ホットチョコレートです。」

「・・・・(まじまじ)」

う~~ん・・。これでもKAO、一応人間なんですけどねーー。
そこまで、固まられると心が折れますよ。

まあ、感情表現が豊か・・と言ってしまえばそうなんでしょうが、このあたりの反応は、まず人としてどうなんでしょう??新しい街であるアリゾナ州のフィネックスでは決して見られなかった反応です。しかし実は、アメリカ人の70%はパスポートを持ってないと言われています。それだけ彼らは、生まれた土地を離れることがないのです。ましてや、アジア人を見る機会なんて一生に一回なんでしょうね???(お家に、テレビはありませんかー?)
しかし・・・

おーーい。英語を話してますよーーー。

これも、耳にも入らないんでしょう。まあ、そんな洗礼を(ジャブとも言う)ノッケから受けた北の都市「Helena」。これからまだまだ北へ上がるKAOのいいボディフックとなりました・・・。(あー、これからこれが続くのかぁーー)


a0310405_06473057.jpg

「おいっ!こんな所にモスクがあるぞっ!大丈夫かッ?」

あったらどうヤバイんでしょうねえーーー・・。(そもそも、どちらが??)
しかし実は、モスクに見えて「市民会館」。1920年に元々、モスクとして建てられたそうですが、現在は市が運営しています。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2014-08-05 07:10 | 2014年日記-(SB-北上編) | Comments(0)