Yellowstone National Park -PartⅡ-

さて「Yellowstone National Park」と言えば、野生動物も・・なんですが、なんたってアメリカでもその数を誇る

間欠泉(温泉)

が、有名ですねー。しかし、その温泉も・・・


a0310405_08460068.jpg

雪ん中・・・


a0310405_08462840.jpg

お湯加減がちょうどよければ飛び込みたい気分です。


その中でも、特に知られているのが


この間欠泉を有名にしているのは、約27m-56mと非常に高さがありながらも、吹き上げる時間帯が常に一定していて、頻繁であること(毎35-120分)。そして何より、、、

自然ですよ!!誤差はわずか5分ー10分!待っていたら、自然に温泉が湧き上がって来るのです!!そう!ニュージーランドのアトラクションだった「アレ」とは、格が違うんですよ!!格が・・!!

・・・とは言え、まあ、「間欠泉」は「間欠泉」です。そこまで興奮するこっちゃないです。
マシュマロを放り込むか、放り込まないかだけで、湧き上がるモノも高さもそんなには変わらないです。なので、

「別に見なくていいよ。」

と、言ったものなら

「ええーーっ??!!ここまで来て??イエローストーンで最も有名な??!!」

・・・と、ものすごいブーイングを浴びてしまったので、しぶしぶ1時間待つことに・・015.gif


a0310405_08592109.jpg


寒いので、ビジターセンターの中から見守ります。
そして、1時間たった頃を見計らって、外に出てみると・・。


a0310405_09003432.jpg

おおっ!来た来た来たあああぁぁぁーーーっ017.gif


きっちり1時間と10分後に、見事に温泉が湧き上がってきましたよーー!

「よっしゃアーー!見たぞーーッ!!」
・・・・・帰ろ、帰ろーーー。(キーンコーン・カーンコーン・・)

湧き上がって来た瞬間に、振り向きもせず足早に去るKAO達・・・。
(いや、ホンットに寒かったんだから。)


そうして、公園最後に現れる



を足早に見て・・・


a0310405_10202702.jpg


トルコのパムッカレにもにた、石灰華段丘の間欠泉です。


a0310405_10291608.jpg


LIBERTY CAPと名づけられた高さ約14mの石灰華です。育ってます。



そうして、モンタナ州へと抜ける校門をくぐって・・・(違うッ017.gif!!)


a0310405_11130552.jpg


Roosevelt Arch」と呼ばれる、公園の北門です。モンタナ州側にあたります。
1903年設立。



さよ~~なら~~(ごきげんよう~、また会う日まで~~029.gif





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by hulahula2 | 2014-08-01 11:24 | 2014年日記-(SB-北上編) | Comments(0)