Arches National Park

そこから、KAO達が次に向かったのは、まさにユタ州のシンボルともいえる国立公園




ここがなぜ、ユタ州のシンボルになるのかと言うと・・・それは、州を代表する自然美のひとつ、


・・・が、あるからだ。
このアーチは、ユタ州のナンバープレートのデザインになっているため、名前は聞いたことなくても、写真を見たら誰もが知っているであろう、自然岩からできた巨大なアーチ。
この国立公園には、これら自然岩からできたアーチが大小含めて、2,000以上は存在していると言われている。その「Delicate Arch」を見るためには、幾つかのトレイルがあるのですが、その最も足元まで行くことができるのが


Delicate Arche -往復4.8km-


a0310405_03080424.jpg

それはここ「Wolfe Ranch」から出発します。
(1910年頃まで、実際に人が住んでいたようです。自由だなあ~。)



a0310405_03111578.jpg


ネイティブアメリカンの壁画


a0310405_03152351.jpg


高低差146mの滑りやすい岩の上を上がって行きます。
(写真は、見下ろしたもの)

例によって、だだっ広~~い「Slickrock」の岩の上・・。なんの目印もありません。
ただひたすら、「Rock Cairn(石塚)」を目印に、歩いていきます。



a0310405_03180845.jpg


明日は、どっちだぁ~013.gif??


a0310405_03573635.jpg


そうして、最後の坂道をぐるり~~と回ったところで、目の前に飛び込んでくるのが・・・


a0310405_03262033.jpg

この、Delicate Arche!!(なんか、歩き出しそうじゃない?)



しかし、この光景・・・なんか、見覚えがあるな・・・027.gif
どこかで・・・あ、あれだーーーっ!!




a0310405_04000923.jpg

↑↑↑あれ↓↓↓

a0310405_04005483.jpg



高さ約20mの「Delicate Arch」と高さ16.6mの「宮島の鳥居」!!! 
(人の大きさ、ほぼ同じ)

あ~、ありがたや、ありがたや。こんな所でまた出会えるとは・・・。(拝んどこ~~~っ043.gif






[PR]

by hulahula2 | 2014-07-01 04:11 | 2014年日記-(SB-北上編) | Comments(4)

Commented by はむはむ。 at 2014-07-02 02:23 x
う〜む。
やはり、アメリカは広い。しかも手付かずというか、太古からそのまま保存されてるというか、放置されている大地が実は大部分を占めてるみたいに広い。素朴にネイティブの人の壁画が残ってたりするのもおおらかで、いいね〜。
人間って、あまりに巨大な風景とか岩石とか見ると、拝まずにいられないよね。私も写真に向かって南無南無しました〜。
Commented by KAO at 2014-07-03 13:56 x
本当にそうですよね~。大きいことはいいことだ!
私もこのままアメリカンサイズになったら、誰かに拝んでもらえるかもしれない・・。(最近、やばいんですよねー、体重・・)
Commented by ねい。 at 2014-07-14 18:14 x
これも日本では有名なグランドキャニオンの目玉だな!
…しかし、「アーチ」じゃなくて「ゲート」だな、鳥居だと(´・_・`)昔見た「スターゲート」って映画を思い出したよ。通り抜けると時空を超えるんだ!かっこいいな~~
Commented by KAO at 2014-07-15 08:59 x
そうなのか?日本のツアーもここまで来るのかな?
そうかもなー、アーチ好きにはたまらないもんな、こんなでっかいヤツは・・。しかも、完璧に独立してるもんな、このアーチは・・。